直前期文系受験生必見!「直前期の今からでも点数アップに効果がある」参考書!

御茶ノ水本校・

皆さん,こんにちは!

武田塾御茶ノ水本校講師のUです。

 

センター試験も終わり、私大・国立大二次試験に向けて気持ちを切り替えていきましょう!

今回は私が受験生時代に使っていた「入試直前期の今からでも点数アップに効果がある参考書」について紹介したいと思います!

それは、、、SPEED攻略10日間 国語 文学史(Z会)です!!

たかが文学史されど文学史!

1点が合否を左右する大学入試では侮ることはできませんよ!

この参考書の最大の特徴はなんといっても薄いことです。

日本史選択でない人は後回しにしがちな文学史ですが、これを使えば10日間どころか一週間程度で一周できてしまいます!!

使い方についてですが、まずは志望校の傾向を調べてみてください

文学史には大きく分けて2種類あり、「近代の文学史」「古代の文学史」に分かれます。

どちらとも必要なのがどちらかだけで良いのかをはっきりさせた上で勉強開始です!

 

 

この参考書は講義と確認テストという形式をとっています。

非常に見やすくレイアウトされていますが、私のオススメは講義ページにプラスαの知識をどんどん書き込んでいくことです!

例えば、年号や作品の語呂合わせなど。

近代と古代を両方勉強する場合は、1日で2講進み1週間で一周してください。

このペースであれば、センター終了後から始めても3〜4周回すことができます!

早稲田やMARCHを志望される受験生の方は是非取り組んでください!

===============

武田塾御茶ノ水本校では無料受験相談を受付中。1時間で勉強の不安を解消します!
まずはこちらをクリック

===============

武田塾御茶ノ水本校ブログ最新の記事はこちらをクリック

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談