参考書だけでセンター現代文・古文・漢文で合格点を取る方法

水戸校・

こんにちは、武田塾水戸校です。

科目ごとにセンター試験で合格点を取る方法、今日は現代文・古文・漢文についてです。

 

 

【動画まとめ】

・センターの現代文は、特に評論で時間がかかる。

・現文・古文・漢文で80分だが、現代文に使える時間は45分程度と考えよう。

 現文・古文・漢文全部解く人は評論25分、小説20分、古文20分、漢文15分程度で考えておく

・現代文を解く際は、「いかに要点をまとめて解くか」が重要→「選択肢の切り方」が大事。じっくり考えて解く時間はない!

・センター試験の古文は、古文の中でも難易度が高い部類に入る(文章の長さは全入試の中でもダントツ)ため、高得点はとりづらい

・古文は選択肢を活用して解く!本文の内容がわからなくても、選択肢から推測できるものがある・・・選択肢の正解不正解を見極めるポイントを掴み、本文から探せる能力を。

・「正解する」には、「何が間違っているのかわかる」ことが必要

・センターの漢文は、ちゃんとやっていれば高得点は取れる!句法をやって、文章読解のルートをこなしていれば、漢文は60%はとれるはず

・センターの漢字の問題は傾向がころころ変わる・・・が、ちゃんと復習ができていなかったりすることが原因としては大きいのでは。

・漢文も古文も、本文をそのまま訳そうとしようとしないことがポイントになる。漢文は極力音読ができるように(解いた問題が書き下し文に直せるように)する、理想を言えば白文のままで音読ができる状態にするとよい。まず6割は取れる状態にまでは仕上がるはず。

 

志望校に必要な目標点数ごとに対策を説明した動画も各科目であります(#^^#)

他の科目についても、随時上げていきますので是非参考にしてみて下さい!

試験までの日数がどんどん迫ってきて焦りがちになってしまう時期ですが、「今の自分には何が必要なのか」をしっかりと見つめて、「正しい勉強」に

取り組み続けていきましょう。

何気になることや不安なことがあれば何でも相談してくださいね。志望校まであともう少し!!一緒に頑張りましょう。

 

~~~無料受験相談実施中~~~

受験のこと、普段の勉強のこと、それ以外…気になることにお答えします!お気軽に校舎までお問い合わせください♪

武田塾水戸校

お申し込みはこちらからどうぞ♪

TEL:029-306-9436

mail: mito@takeda.tv

【水戸校を含む6校舎武田塾オーナーブログ】はこちら↓↓↓

http://takedajuku-mito.blog.jp/

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談