[受験勉強]科目別勉強法・・・今回は世界史です(^^♪

熊本校・

武田塾生徒の一日

皆さん、こんにちは‼

武田塾熊本校、副校舎長の村田です!

夏も終わり、気温も徐々に落ち着きを見せ夕方には涼しい風が吹き、過ごしやすくなってきましたね(^^)

季節の変わり目で体調も崩しやすくなりますが、受験生の皆さん…勉強は順調に進んでいますか??

今年はコロナ渦の影響もあり夏休みがなく、なかなか一息がつけない状況が続きますが、今年は辛抱の1年...
志望校合格という大輪の花を咲かすべく、終わりまでなんとかやりきっていきましょう!

さて、今回は科目別勉強法の第6弾として世界史の勉強法についてお話ししようと思います!

study_daigakusei_man

 

【まずは教科書を読もう!】

社会の中でも日本史、世界史は「歴史」というテーマを扱う以上、取り扱われる範囲が非常に広大です。

歴史の内容は大河ドラマ等の題材でも扱われるように、その時代を生きた人々のエピソードやストーリー性に溢れた面白い内容ではありますが、

どんな小説や漫画やドラマも、登場人物が何をして、何が引き金になって事態が変わるのか、

…などの情報が掴めないことには決して読みやすい内容とは言えないですね…(;'∀')

なので、登場する単語を理解し、分からなくなるポイントを解消しながら学習を進める必要があります!
(ここでいう単語には「人名」「地名」「史実」「建築物」など)すべての内容が含まれます。

 

そのためにおすすめしたいのは、教科書の熟読 です!(画像は僕が受験期にお世話になった教科書です!)

詳説 世界史世界史用語マルチトレーニング

まず教科書を読んで大まかな流れを把握する、そしてその中でも特に重要な内容を突き詰めていく意味で、
<世界史用語マルチトレーニング >などの問題集をつかって各時代の重要な知識をインプットをしていくことをおすすめします!

 

教科書には大まかな全体像を把握するための必要事項がきちんと記載されていますので、学習の導入に最適です。

ただ、教科書だけだとある程度の知識のインプットは出来ますが、覚えた内容のアウトプットの練習とより深い理解のために

参考書による学習で記憶の定着を図りましょう!! 

この2つをこなすことで全体的な知識の向上が見込めます(^^♪

 

【覚えた知識のアウトプットを重ねよう!】

上記の暗記がある程度進んだたら、あとは実際の試験問題を意識したアウトプットを積み重ねていきます!!

<イチから鍛える世界史必修編>などで選択肢の正誤判定問題など、実践的な問題に触れ、本番で点が取れる状態に仕上げていきましょう!

 

【学習の際に大事にして欲しいポイント】

世界史の問題では基本的に内容の正誤判定問題が問われます。簡単に言えば“間違い探し”なのですが、

選択肢の中でどこが間違いなのかを判断するためには、それぞれの選択肢の内容を正しく理解する必要があります。

似たような人物名、近い時代の内容、人物と偉業の組み合わせなどなど…ひっかけ問題を作るにはとても多いのです!

そういったひっかけ問題に惑わされないように、「○○(人物)が△△(国名)を滅ぼしたのは××の戦いだ!」というように

広大な範囲ゆえに理解が疎かになっていたり、何となくこんな感じだった気がする…という段階の知識の曖昧な部分を一つでも多く無くしていくことが本番での失点を防ぐための手段になります!

Who(だれが)・ When(いつ)・ Where(どこで)・ What(なにを)・ Why(なぜ)・ How(どのように)

5W1Hを意識することでより深く理解できるようにしていきましょう!

 

【最後に】

今回は世界史の学習方法に触れていきましたが、社会の中でも日本史と双璧をなす非常に範囲の広い科目です。

しかし、情報量の多さという1要素のみで自身に苦手意識を植え付けず、さながら一つの長編小説を読むように、コツコツと読み解いていくのが何よりの近道だと考えています(`・ω・´)!

 

ここで私から、皆さんへ言葉を一つ最後にお伝えしたいと思います。

「乗り越えた壁は、自分を守る盾となる」

今はつらく険しい壁かもしれませんが、乗り越えた先ではあんなに険しかった壁も受験生の皆さんを守る強固な盾になってくれます。

壁が大きく険しいほど、後々の皆さんを必ず助けてくれます!登りきる前に諦めてしまわぬ様、頑張っていきましょう!

 

※受験生、塾や予備校をお探しの方や保護者の皆様へ

武田塾では無料受験相談や無料体験特訓を実施しています。

武田塾の勉強方法やカリキュラムの説明、アドバイスをさせて頂いております。

一度受けてみませんか?

highschool_bnr_sm

無料受験相談

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
”日本初!授業をしない塾”武田塾熊本校

武田塾熊本校では随時、『無料受験相談』を行っております。
勉強方法が分からないなど、勉強に悩んでいる方はお気軽にお申し込みください。
直接お電話(096-326-4040)でも構いません。

武田塾熊本校 公式LINE ID:@sqs2270j
武田塾熊本校 Twitterアカウント:@kuma_takedajuku

友達申請、フォローを宜しくお願いします(^^♪
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

タグ:

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 熊本校へ