南山大学 個別入試 英語の対策 必須単語帳と問題集の紹介

小牧校・

こんにちは、小牧駅から徒歩3分の大学受験予備校の武田塾小牧校です。

南山大学の外国語学部を除く英語の問題は武田塾のカリキュラムで言えば日大レベルと過去問対策で合格点が取れるレベルです。

主な南山大学の入試日が2月2週目になるので今から2カ月半はあるのである程度勉強を継続していた受験生であればやり方次第ではまだ何とかなります。

目次

  1. 使用する単語帳問題集
  2. 使い方の紹介
  3. 求められるものは丁寧な勉強
  4. 問題集を仕上げる基準が甘い人は武田塾へ
  5. 今からならまだ間に合います

 

1 使用する単語帳問題集

システム英単語(1200まで)

英文法ポラリス1 標準レベル

速読英熟語

肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本

レベル別英語長文問題solution1

関正生のThe Rules 1と2

関正生の英語長文ポラリス1

目安は公立高校の入試問題を80%以上取れる人が高校英語をスタートした場合と考えています。

2 使い方の紹介

使い方が一番大事です。

本当にただただ見ただけや解いただけで合格できるわけがありません。

単語・熟語

訳は1秒以内に出てくることが必須

何周もしながら黒字の訳も覚える

発音も音声を聞いて自分のイメージとのずれをなくします

100語を覚えている覚えていないのチェックを2分程度でチェックが出来るスピードがあればOKです

遅いのであればやったとはいえる状態ではありません

英文法

ポラリス1では400問程度問題があります。

Chapter 1 時制・助動詞・仮定法・受動態
Chapter 2 不定詞・動名詞・分詞
Chapter 3 関係詞・比較・疑問・否定・倒置
Chapter 4 前置詞・接続詞・冠詞・代名詞・形容詞・副詞
Chapter 5 5文型
Chapter 6 語法・用法

それぞれの文法事項についてどんな問題があって、似てる問題の区別をつけて、スムーズな説明が出来るように勉強をします。

正解率は95%以上が必須で問題を解く時間も1問あたり20秒程度です。

解くのが遅く、説明がたどたどしい状態ではこの問題集をやったということにはなりません。

1冊全体をグループ分けして関連のある問題も連想できる状態にまでやり込んでください。

その状態であれば南山大学の文法問題も問題なく合格点最低点を安定して上回る水準で正解することが出来ます。

肘井学の読解のための英文法が面白いほどわかる本

目次のテーマを見て例文とキーとなる単語が出てくるくらいには読み込みましょう。

これが出てこない程度では勉強をしたとはいえません。

問題文は1行と短いため訳を作れるだけでは足りません。

目次に重要な単語を書き足してどんな英文を使って勉強をしたのかを結び付けることをしても良いです。

英語を前から読みながら気づけるようにすることを目的の1つにして構文の勉強はしましょう。

長文

過去問を見る限り時間制限が厳しい大学ではありません。

しかし全部訳して読む時間があるわけでもないので長文演習では前から訳して内容を掴むことが出来るように読まなければいけません。

そして問題を頭に入れた状態で本文を読めるようにします。

長文の参考書からは問題が付いているので設問があることを忘れてはだめです。

長文のテーマと内容と問題になる事柄をまとめる所まで勉強をしましょう。

3 求められるものは丁寧な勉強

過去問を見て文法問題の割合が高いことが分かります。

長文は単語が出来ていればなんとなく読めて解ける人が多いですが、文法問題はなんとなくでは解けません。

つまり大学側が単語熟語英文法をきっちり継続して仕上げてきている受験生が点数を取りやすい入試問題にしているという事です。

4 問題集を仕上げる基準が甘い人は武田塾へ

丁寧に勉強をするというのは当たり前すぎるのですが、ちゃんとできているかどうかの判断は主観になります。

秋の時期までに受験勉強をしていて成績が上がらない人はその主観がずれていることが多いです。

武田塾で受験レベルで勉強が出来ている基準で見直して勉強をやりなおした方が良いです。

通常は模試で上手くいかなくて次にどうしたら上手くいくのかを繰り返してこの時期に成績を上げていきます。

ただこの修正の仕方が足りる手前でブレーキをかける受験生もいます。

なんというかそこまで勉強をしなくてもいけるだろうという考えを持っている受験生です。

今まで時間が足りないと思うくらい勉強や部活をしてきたことがないので、どこか間に合えば大丈夫と思っています。

本人がそう思っているので十分に勉強をしていると錯覚しています。

こういう考えで今の成績に落ち着いてしまっている受験生は武田塾に入れば成績が上がる確率が特に高いです。

5 今からならまだ間に合います

各科目の勉強を全範囲終えている受験生であれば今からでも間に合います。

中途半端に仕上がった勉強を受験レベルで通用するレベルに仕上げ直すだけで過去問対策に入れます。

個人差はありますが期間にしたらおよろ1カ月から2カ月になります。

サボってしまった受験生の場合は学校を休めるだけ休んで1日中勉強をして毎日妥協をしなければ可能性が生まれます。

これからまだ3カ月弱あるのでやり方1つ正確になるだけでも可能性はあります。

ただ勉強に関してちゃんとやったと言って出来ている人と出来ていない人の違いが分かりにくい分野です。

この時期にその成果が出てくるのでもし成果が出ていなければ自分を疑ってみてください。

きっちり見てもらうべきです。

 

 

 

武田塾小牧校には小牧市内の学校から毎年たくさん通っています。小牧中学校、応時中学校、味岡中学校、小牧高校・小牧南高校、小牧市内から名古屋市・春日井市・江南市・一宮市・犬山市の高校に通う生徒が通っています。

スケジュール管理、ノート・参考書チェック、確認テストを受けて確実に身に着けていく勉強を継続して成績を伸ばしています。

自分のチェックが甘いんじゃないか、自分ではできたつもりだったのに、自分では早いつもりだけど実際は遅い?と思ったり、小牧市内の集団授業塾・個別指導塾・1対複数の個別指導塾についてお悩みでしたらお気軽に受験相談にお申込みください。

 

無料で武田塾の勉強法を学べる!

武田塾では『無料受験相談』を実施しております。

  • 志望校に逆転合格する勉強法
  • あなたにぴったりの参考書紹介
  • 武田塾の詳細や料金説明など

入塾義務はございませんので、お気軽にお近くの武田塾までお問合せください。

無料受験相談

偏差値30台・E判定から志望校に逆転合格

愛知県小牧市中央2丁目148
小牧ステーションビル3階301
TEL:0568-44-1086

小牧市の個別指導塾・予備校なら武田塾小牧校

タグ:,