早稲田塾川越校ってどうなの?塾の評判・実績まとめ

川越校・

こんにちは!武田塾川越校です。

 

今回の記事では、早稲田塾川越校について紹介していきます

川越エリアで塾を探している人はぜひコチラも合わせてご覧ください。

貼り付け

『【2020年版】川越の人気、おすすめの塾・予備校まとめ一覧』

 

早稲田塾川越校ってどうなの?

早稲田塾とは、首都圏を中心に現在12を展開する学習塾で、AO入試や推薦入試対策に特化した塾です。

 

昨今の大学入試状況は、少子化の影響で定員数を削減する大学が増加していっている一方で、大学のAO入試・推薦入試の合格者数は全大学入学者のおよそ50%にも登ると言われています。

そんな、状況に目をつけた早稲田塾は、大手予備校や塾などが一般入試での合格を目指すのに対抗して、AO入試や推薦入試に特化した指導方針を取っているんですね!

 

今回の記事は

・川越で塾や予備校を探していて、早稲田塾川越校の評判について知りたい人

・早稲田塾川越校と武田塾の違いについて知りたい人

・早稲田塾に通おうか悩んでいる人

・早稲田塾川越校の特徴や料金について気になった人

に向けた記事になっているので、ぜひ最後まで読んでいってください!

 

目次

・早稲田塾川越校ってどんな塾?
・早稲田塾川越校の口コミ評判
・合格実績
・早稲田塾川越校の料金システムは
・早稲田塾川越校へのアクセス
・まとめ

 

早稲田塾川越校ってどんな塾?

早稲田塾川越校の特徴を多く2つ紹介すると

・AO入試と推薦入試に特化し、その先を見据えた教育方針

・可能性を無限に広げるカリキュラム

・東進ハイスクールの傘下である強み

・万全のサポート体制

 

この4つをあげることができると思います。

AO入試と推薦入試に特化し、その先を見据えた教育方針

前述したように、早稲田塾の最大の特徴は、他の予備校や塾と違いAO入試・推薦入試に力を入れています。

 

また、早稲田塾では、教育方針として「独立自尊の社会・世界に貢献できる人材を育成する。」と掲げており、AO・推薦入試対策に加えて、「未来発見プログラム」という独自のプログラムを通じて、社会で役立つ実践的な能力も養ってくれます。

 

通常の受験対策だけでなく、その後の社会生活でも役立つような力の育成にも力を入れているのは、早稲田塾ならではですね!

まさに、教育方針の「独立自尊の社会・世界に貢献できる人材を育成する。」を体現しているのがわかります。

 

可能性を無限に広げるカリキュラム

早稲田塾では、「効率よく学ぶには、「議論し、行動し、(習ったことを)人に教える」環境が必要だ」という考えのもと、早稲田塾だからこそできる理想の学習法を取り入れたカリキュラムを作成しています。

 

具体的には、早稲田塾では、生徒それぞれの将来のビジョンを明確にし、面接や志望理由書などで必要となる表現力を鍛える「AO・推薦入試特別講座」、一般入試への備えとしての「東進講座」、聴く・読む・話す・書くの英語4技能を鍛える「英語特訓道場」、第一線で活躍する大学教授や有識者の方を招き、グローバルな課題を多面的に深める「未来発見プログラム」など、多彩なカリキュラムを用意することで、生徒自身から学ぶ姿勢を引き出し、従来の予備校でありがちな受け身の学習からの脱却することで、「独立自尊の社会・世界に貢献できる人材を育成」しようとしています。

 

次にこれら4つの講座について詳しく紹介していきます。

 

AO・推薦入試特別講座

早稲田塾の一番の強みであるAO・推薦入試では、各大学が「求める学生像(アドミッションポリシー)」を掲げ、それに一致する学生を集めるため、面接・小論文などさまざまな方法で選抜を行います。

 

ここで必要になるのは、付け焼刃の対策ではなく、生徒自身が大学が「出会いたい人」そのものになること。

そこで、早稲田塾では、スタッフや講師陣、受講生同士のディスカッションを通して、将来のビジョン(社会で何を実現したいか)を明確にし、面接や志望理由書などで必要となる表現力を、多彩なプログラムで育てています。

 

東進講座

早稲田塾は、一般入試への備えも東進講座で万全にするため、早稲田塾では、全国トップの東大現役合格者数で知られる東進ハイスクールの映像授業を受けることができる「東進講座」で、必要な学力をしっかりと身につけます。

 

東進の映像授業の学習トレーニングシステムの特徴は、圧倒的な効率性です。

 

東進講座では、生徒の実直に合わせて、基礎学力から応用テクニックまでを短期間・高速で習得できるプログラムで、塾生の学習効率を最大化できます。

 

早期に学力を身につけることが、一般入試の合格可能性を増すのはもちろん、AO対策に集中できる環境づくりにもつながります。

 

英語特訓道場

近年はAO入試においても「聴く・読む・話す・書く」の英語4技能が重視されるようになりました。

 

国公立や難関私立でも、TEAP・TOEFLなどを出願条件や判定基準に採用するケースが続出しています。

 

それを受けて早稲田塾の「英語特訓道場」では、「聴く・読む・話す・書く」の英語4 技能を統合し、集中して鍛えるトレーニングメソッドを採用しています。

 

黒板の前で講師が講義を行う一方的なスタイルではなく、武芸のように身体に染み込むまで実践し、組手のようにコミュニケーションをとり、時には教え合うことで、本物の英語力を体得を目指すのが、この「英語特訓道場」です。

 

未来発見プログラム

「未来発見プログラム」は将来の日本を牽引するリーダーを育成する、早稲田塾オリジナルのプログラムです。

 

各分野の第一線で活躍する大学教授や有識者の方をお招きし、テーマを多面的に深め、フィールドワークにより、自分の目と耳、頭と足で、その現場を体感します。

 

「未来発見プログラム」では実際の国際開発援助、環境問題、貧困、福祉、経済学などのグローバルな課題を取り扱います。

 

知識やプレゼンテーションの習得はもちろん、真の進路発見にもつながる、他に類のないカリキュラムです。

 

東進ハイスクールの傘下である強み

早稲田塾は大手予備校の東進ハイスクールの傘下になっています。

そのため前述したように、東進ハイスクールが提供する映像授業などが早稲田塾でも受講可能になっています。

 

もちろん通常のAO対策に追加料金がかかりますが、AO入試と同時進行で一般入試の対策もできるようになっています。

 

そのためAO入試の対策は早稲田塾、一般入試の対策は東進ハイスクールと両方のいいところを体感でき、どちらの入試を受けるにも万全の対策ができます。

 

万全のサポート体制

早稲田塾では、塾生を中心にケア・スタッフや講師がチームを組んでトータルサポートを行なっています。

 

塾生が関心を示すものがあれば、その分野に精通する講師を校舎の枠を越えて招聘し、面談の機会を設けてくれるサービスもあります。

 

あるいは、志望する大学の卒業生を呼んで、より具体的な入学後のイメージを喚起させるといったこともやってくれます。

 

早稲田塾では、こういったように単に成績を伸ばすだけでなく、その大学に行って何を学びたいのか、その職業に就いて何をやりたいのかを徹底的に考えるサポート体制が用意されています。

 

大学受験は、チーム戦。もちろん、保護者の皆様もチームの大事な一員です。ガイダンスや説明会など様々な機会を通して情報を共有し、一丸となって現役合格という大目標を目指します。

 

早稲田塾川越校の口コミ・評判

早稲田塾 川越校の口コミや評判については現在調査中です。

 

合格実績

早稲田塾川越校の合格実績は現在調査中です。

 

早稲田塾川越校の料金システムは

早稲田塾川越校の年間平均授業料は、受講可能な単位数や契約特典などが異なるコースが3つ用意されており、各コースで異なります。

※受講可能単位数を超えて追加受講をする場合、追加料金が必要となります。

また、コースごとの料金は学年ごとに異なります。ここでは高校2年生と高校3年生の料金(税込み)をそれぞれ紹介します。(料金は変更される可能性があるので、あくまで目安として活用ください。)

プレミアムコース

プレミアムコースは受講単位数が27単位となっています。

また、AO・推薦特別指導として「ポートフォリオ作成指導」「進路発見特別指導」「AO・推薦入試提出書類作成指導」の受講が可能となっています。

 

高校2年生:¥478,440(税込み)

高校3年生:¥1,196,640(税込み)

 

スタンダードコース

スタンダードコースは受講単位数が10単位となっています。

また、AO・推薦特別指導として「ポートフォリオ作成指導」「進路発見特別指導」「AO・推薦入試提出書類作成指導」の受講が可能となっています。

高校2年生:¥276,480(税込み)

高校3年生:¥798,120(税込み)

 

ベーシックコース

ベーシックコースは受講単位数が3単位となっています。

また、AO・推薦特別指導として「ポートフォリオ作成指導」の受講が可能となっています。

 

高校2年生:¥207,360(税込み)

高校3年生:¥398,520(税込み)

 

早稲田塾川越校へのアクセス

地図・アクセス

  • 住 所:〒350-1122 埼玉県川越市的場北1丁目18−6 川越 小川 ビル 4 階 川越市霞ケ関北公民館
  • 電話番号 :0120-582-205
  • 最寄駅:JR川越駅・東武東上線川越駅
  • 対象:高校1・2・3年生

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

早稲田塾川越校の利点と、自分の大学受験塾に求める要素を照らし合わせてみて、「ここなら1年間頑張れそう!」と思えたなら、早速河合塾川越現役館へ電話してみましょう!

川越エリアで塾を探している人はぜひコチラも合わせてご覧ください。

貼り付け

『【2020年版】川越の人気、おすすめの塾・予備校まとめ一覧』

 

逆に、自分とは合わないと感じた場合は、ぜひ一度武田塾の無料受験相談にきてみてください!

下記の申込フォームより「無料受験相談」にご参加ください!

jukensoudan-banner

武田塾の無料受験相談では、偏差値37から1年で早稲田大学2学部に合格した方法や、
今のあなたの進捗状況に合わせたアドバイス
まで、受験に関することならなんでもサポートいたします!!

お申し込みはこちら→

川越の塾、予備校なら【武田塾川越校】
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-6 石川ビル 4F
受付時間:13:00~21:30(日曜除く)
東武東上線 川越駅西口 徒歩1分
JR線 川越駅西口 徒歩1分
西武新宿線 本川越駅 徒歩12分

お問い合わせフォーム
TEL:049-257-6696(13時~21時30分(日曜除く))

関連記事

thumbnail

みなさんこんにちは!武田塾川越校です。   今回は、川越市・川越駅周辺のおすすめの塾について、口コミや評判なども交えつつご紹介していきます。   川越エリアには、個人経営から大手塾…