【河合塾・千葉ニュータウン校】とはどんな予備校?

印西牧の原校・

河合塾マナビス 千葉ニュータウン校(映像授業型)

test

■基本情報

河合塾 マナビスは、映像授業型の予備校の1つです。その点では、東進ハイスクール、東進衛星予備校に非常に似ています。
合格実績では、東進ハイスクールと並ぶ、日本の二大巨頭と呼べる映像型大学受験予備校の1つです。

 

■授業の強み

マナビスは、映像授業型の予備校のため、東進ハイスクール、東進衛星予備校と非常に似ているポイントが多いです。ただし、一番の違いとしては、生徒との面談やコミュニケーションに重きを置いているという点です。月例面談とアドバイスタイムをアドバイザーと行っています。月例面談は、月の学習状況の確認や進路の相談などを主に行います。また、アドバイスタイムは、授業内容をアドバイザーに自らの言葉で説明することで、生徒の理解度を上げる役割を果たしています。

 

■まとめ

東進に比べると有名講師の授業などは少ないかもしれませんが、学んだ内容を自ら説明するアドバイスタイムなど、本当に理解できたか?確認できる仕組みやアドバイザーとたくさんコミュニケーションが取れる点では、大学受験を一人で進めることに不安な気持ちになる人にはおすすめです。

一方で、全国にたくさんの塾生がおり、同じ映像を見ていることから、他と学習内容の差を付けることが難しい点では、東進と同じと言えるでしょう。
また、急激な成長で校舎も増えており、新人の社員やアルバイトの方が多く、アドバイザーによって質の差が生まれることも。
映像授業は、どこも変わらないので、しっかり校舎や働く人の雰囲気を見た上で判断すると良いと思います。

 

武田塾 印西牧の原校(授業のない自学自習型)

test

■基本情報

武田塾は、塾長である林先生の受験ブログに人気の火が付いて、7年間で330校舎まで拡大した予備校です。「日本初 授業をしない予備校」というキャッチフレーズで、集団授業や映像授業は一切使いません。集団授業や映像授業は、理解している部分も時間を縛られてしまい、学習効率を下げているという考えです。その代わりに、参考書を使った自習管理を徹底的に行うという指導方法で逆転合格を目指す予備校です。

 

■武田塾の強み

武田塾の強みは、何といっても年間の学習計画立案と徹底した自習管理にあります。また、他の予備校と違い、その人の理解度やレベル、志望校に合わせて、おすすめの参考書を選び学習を行います。そのため、他の受験生と違う情報に触れるので、ライバルとの差が付けやすいです。
また、毎月の料金が定額(講習会費など込み)のため、他の予備校のように、後から講習会を提案されたりして、結局は最初に予定していた金額より、かなり高くなった!ということも少ないのが特徴です。

 

■まとめ

とにかく、他の人と差が付けたい!!という方には、一人ひとり合わせた学習計画や教材を選んでくれる武田塾はおすすめです。また、徹底した進捗管理をしてくれるので、怠け者な人にとっては助かります。
本当に受験合格したい、そもそも自分を甘やかさず勉強できる!!という人であれば、徹底した進捗管理で成績はぐんぐん伸びるでしょう。

 

武田塾の実績としては入塾者の90%の生徒さんが偏差値+11以上UP!、65%の生徒さんが偏差値+15以上UP!

入塾後10カ月の平均で偏差値+18UPしている数値があります。

武田塾 印西牧の原校では、無料受験相談を開催しております!

「偏差値の伸びる勉強法を相談したい…」
「MARCH・早慶・千葉大はどうしたら合格できるの?」

「勉強は行ってるのに学力が伸びないの?」 

全ての問題には原因があります!

お問い合わせは印西牧の原校・校舎長増田

047-685-8521

資料請求等お気軽にお問い合わせください!

↓WEBからの受験相談予約はこちらから↓

無料受験相談

関連記事

thumbnail

東進予備校とは 東進には「東進ハイスクール」と「東進衛星予備校」という2種類の校舎が存在します。 東進の勉強システム 東進では東大特進コースを除いて、授業はすべて1コマ90分の映像授業になります。 東…

thumbnail

印西牧の原駅の学習塾【市進学院】 こんにちは!武田塾印西牧の原校です。 武田塾印西牧の原校は、印西牧の原駅から徒歩0分のビックホップガーデンモール内にあります。 ビックホップガーデンモール内には他にも…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 印西牧の原校へ