ブログ

【校舎長紹介】 栗林大空 |( 牛久市 ひたち野うしく校)

2022年01月27日(木)

1. 校舎長紹介【栗林 大空】

栗林 大空(くりばやし そら)

beauty_1663733028714 (1)

6歳の頃から高校時代までサッカーをやっていました⚽️

趣味は映画鑑賞、古着屋めぐりです!

中学生時代の夢が教師であったこともあり前職で4年ほど務めたのち12月より武田塾 ひたち野うしく校で勤務を開始しました。

 

2. 異色の経歴の持ち主?

なんと前職は接骨院の先生でした!

massage_ojisan

 

サッカー部で活動している中で接骨院のお世話になることが何度かあり通院するにつれ接骨院の先生に憧れ、僕のように怪我の影響で大好きなことに対して満足に打ち込めない方々の手助けをする仕事がしたいと思い、専門の大学に通い接骨院の先生になりました。勤務開始御半年で副院長に昇格、その後計4年間接骨院に務めました。患者様の施術を行う傍らシフト管理や保険請求業務etc...院内の管理を主に行っていました。

 

 

 

3. 学生時代の苦労

お恥ずかしい話ですが、僕は中学生くらいの頃から大の勉強嫌いでした。

中学から高校までとにかく毎日サッカー漬けの日々を送っていたので、当時の僕の学校に通う意味は『授業を受けに行く場所』ではなく、『部活をしに行く』・『友達に会いに行く場所』でした。

なので授業を真剣に受けた試しがなく、テストにはいつも一夜漬けで挑みなんとか乗り切っていた、絵に描いたようなサッカーバカな生徒でした、、、

高校3年生時に志望していた大学は、授業を普通に受けていれば合格できるような学校でしたが、高校3年生の10月まで部活をしていた僕が模試の判定でA判定をもらえるわけありませんよね!?

当然です!!部活動引退後初めての模試の判定はC判定でした。

⭐️さぁここからどのようにして志望校に逆転合格することができたのかは次の『4. 武田塾で働こうと思ったきっかけ』でお伝えしますね!

 

4. 武田塾で働こうと思ったきっかけ

このきっかけの起源が僕の志望校逆転合格の話と密接に関わっているのです!!!

※ちなみに僕は学生時代武田塾のことは一切知りませんでした。

 

さぁ模試でC判定だった僕ですがここでサッカーをし続けてきたことが活かされます!!

サッカーをしていた頃の僕はサッカーをする為、上手になる為であれば嫌なことでも我慢してやることができていました。

当時接骨院の先生になりたいという夢は、部活を引退した後サッカーに替わる大きな存在になっていました。

相変わらず勉強は嫌いでしたが夢・目標を叶える・達成するというのは勉強をする上で大きな理由・活力となり、嫌々ながらも毎日勉強をする様になりました。ただそもそも授業もまともに受けてこなかった僕なので勉強ってどうやるの?状態になり全く捗りませんでした。

そんな時に母親が近所の自習塾のパンフレットを持ってきてくれて、勉強の仕方に困っていた僕も二つ返事で入塾しました。

授業を受けるということに抵抗がある僕にとって気になったり、わからない箇所のみを効率良く教えてくれる自習形式はかなり肌にあったのか成績が鰻登りし、模試はA判定、志望校にも無事合格することができました。

上記の経験を踏まえた上で武田塾の存在を知り、僕のように勉強嫌いな学生さんや現時点での学力が志望校に届いていない学生さんなどに、自分の勉強する理由・活力を知ってもらい、尚且つ自分に合った正しい勉強の仕方を知ってもらう、この二つのお手伝いをしたいと強く思ったのが主な働こうと思ったきっかけです。

 

5. 新任校舎長として伝えたいこと

僕が学生時代を経験した上で伝えたいことをお話しします。あくまで持論なのでそれは違うだろ!理想論だ!という意見もあるかと思いますがどうか優しい目で見ていただけると幸いです。

①何の為に勉強しているのか?

②志望校をその学校に決めた理由は?

③漠然とでも良いので将来の夢はあるか?

この3点を真剣に考えたことはありますか?

この3点を学生に質問すると①志望校に入学するためetc

             ②なんとなく・ブランド校だから・◯◯大学を卒業すれば就職に有利だからetc

             ③まだない・夢、働きたい仕事を見つけるために大学に行くetc

などの声が多いのかなと感じます。周りの友達でもこのように言っている方はいませんか?社会人の方でもこう答える方は少なくないと思います。

実際僕も最初はそうでした。でもこの3点を質問された時に迷うことなく答えられる人は大学受験においても就職面接においても、社会人になった後も自分の力で成功していく強さを持っていると思います。

何故かというと言ってしまえば全部自分の将来の為だからです。

親御さんが勉強嫌いなお子さんに言うセリフTOP3に入るのではないかというくらい大人も子供も聞き慣れたセリフですよね!😄

でも本当に親御さんの言う通りなんです!!!

例えば将来の夢、理想像など明確なものがあれば、将来◯◯関係の仕事がしたいからそのために必要な知識に特化した講義を受けることのできる◯◯大学に行きたい。その為には最低でも国語・数学・英語の偏差値が最低でも60以上は必要だから勉強しないと!ってなりますよね。将来のヴィジョンを最低限思い描いておくだけで3点全て明確に答えることができます。

現時点で将来の夢が無い方ももちろんいらっしゃると思います。むしろ多数派かもしれませんね。

現時点で夢が無い方は将来的にどうなっていたいかで考えてみてください!志望校合格が今の夢というのも全然ありだと思います。

例えばお金持ちになりたい!であれば、将来お金持ちになるには高学歴であればあるだけ良いって言うよな、だったら出来るだけ偏差値の良い大学に進めるように今のうちから勉強しないと!ってなりますよね。

上記の3点をイメージできる様にするだけで今の時期に勉強しておかなければいけない明確な理由が浮かび上がってくると思います。

 

勉強する上でモチベーションが.....  やる気が.....😫〜〜 って方いらっしゃいますよね!

でも心の底から本当に叶えたい夢・目標があるのであれば目先の1.2年・1.2時間の勉強を頑張ることは大した苦にはならないかなと僕は思います。むしろ今の自分が出来る夢への最短ルートだと思います!

今現在、行っていることに疑問を感じたら上記のことを意識してみてください。

日々の受験勉強に疲れたら将来のことを考える時間作ってみると良いかもしれませんね。

このブログを読んでくださった皆様も是非①何故勉強するのか?②志望校をその学校にした理由は?③漠然とでも良いので将来の夢はあるか?について考えてみてください!

武田塾の『授業をしない』というコンセプトとの相性も素晴らしく良いと思います。

ブロブの内容やそれ以外のものでも質問等ありましたらご気軽にお問い合わせください。

 

 

【武田塾ひたち野うしく校 公式LINE】

L

無料受験相談

https://www.takeda.tv/hitachinoushiku/

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる