【2021年度大学受験】新型コロナで大学入試が激難化⁉︎ コロナウイルスによる受験への影響は?穴場はあるの?

あざみ野校・

武田塾あざみ野校には横浜市青葉区、都筑区、川崎市宮前区、高津区、麻生区をはじめ横浜市、川崎市周辺の地域から沢山の受験生が通塾しています。

東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学東京・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)、日東駒専(日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学)に逆転合格したい受験生を応援する大学受験逆転合格専門塾です。

 
 
 
「あざみ野」駅より徒歩分!
 
 
日本初!授業をしない
大学受験予備校・徹底個別指導塾の
武田塾 あざみ野校」です。
 
 
今回は、前編に引き続き新型コロナウイルスの影響で予測がつかない来年の大学入試について、
受験に精通しているプロの塾講師による詳細な受験分析を交えてお話しします!
 
 
 
 
まだ前編を見ていないという方はまずはこちらをご覧ください↓
 
 
 
 
 
それではどうぞ!
 
E4F5BABF-B9BE-477B-827D-8C699E2FE540
 
 
 
 

新型コロナの影響で大学入試が激難化⁉︎ 倍率は?入試科目は?
塾講師がすべてまるっと解決します!!

前編ではコロナウイルスによる受験への影響の中で、
大学入試形態に関することという
いわばハード面(外側)の話をしてきました。
 
 
後編である今回は、
大学入試のソフト面(内側)の話を
していきたいと思います!!
 
 
それでは早速行ってみましょう!
 
 
 
 
 

難易度や倍率など、新型コロナウイルスの影響による大学入試の内側の変化

DE2CB29E-8476-457D-8F2F-31AA05C88F28
 
 
 
 
受験生の皆様からはこんな声が連日寄せられてきます。
 
 
 
👦「コロナの影響で大学入試が難しくなるんじゃあないか心配だぜ」
👧「倍率がどえらいことになるんちゃいますかあ」
👴「わしは入試科目がなどがどうなるかしりたいんじゃ」
 
 
 
はいはい。わかります。
私も受験生の時は毎日そんなことを考えて
夜しか眠れませんでした。
 
 
昨今の私大難化に加えてのコロナショック。
皆様が不安に思っているということは
非常によくわかります。
 
 
よって、この記事では皆様の不安が
少しでも薄れるよう丁寧に解説していきますので、
どうか最後までお付き合いください。
 
 
 

(1)コロナの影響で生じる大学入試の難易度の変化

D2ADE4D5-CC57-4E90-8536-F38118884DFA
 
 
受験生からの質問で一番多いのがこれ!
試は新型コロナウイルスの影響で難化してしまうのか?
というもの。
 
 
さて、苦しいですが結論の時間です。
良く聴いてください。
 
 
 
今年の受験は、
 
 
"間違いなく難化します!!"
 
しかし、
"思わぬ穴場も"今年だけ"現れます!!"
 
 
 
さあ、説明していきましょう。
 
 
2016年度より文部科学省は
学生の大都市集中を抑制するため、
私立大学へ定員削減を要請しました。
 
その基準は年々厳しくなり、
現在は定員の1.1倍を越えるとアウトという
かなりきつい基準になっています。
(厳格化前の基準は1.2倍)
 
 
それに合わせて大学側も国の定めた基準を超えないよう
合格者を大幅に減らしているため、
私立大学の合格難易度が跳ね上がってしまっているのです。
 
(因みに、これを守らなければ国から私立大学へ助成金がおりなくなり、
経営や研究が困難になってしまいます。
なので私大は是が非でも基準を超えないようにしているのです。)
 
 
そんな入試難に加えて、
2020年度入試を最後にセンター試験が終了し、
2021年度入試から共通テストへと変更されました。
波乱x波乱で2020年度入試も荒れたところに、
追い討ちをかけるかの如く現れたコロナ。
 
 
そんなコロナの影響により、今年の大学受験は"難化"します。
そして、その要因は二つあります。
 
 
 
それは【安全志向】【難関大挑戦傾向】です。
 
 
 
一見真逆のように見えるこの2つですが、
実は"不景気"という中では同時に存在し得るのです。
 
 

【安全志向】について

受験生のなかには家計が苦しくなり
浪人しての受験ができなくなってしまったり、
もう難化にキリがないため
大学に受かればどこでもいいという考えの人が
多く出現すると考えられます。
 
 
すると、ここ数年の私大難化で
【安全志向】傾向だったのがさらに強まり、

・大東亜帝国
・日東駒専
・産近甲龍
・MARCH
・関関同立

といった大学がよりいっそう人気になるため
倍率が増え難化すると考えられます。
 
 
【難関大挑戦傾向】について
"これは景気が悪くなるといい大学を目指す人が増える"
という法則から予測いたしました。
 
 
遡ること10年以上前、
リーマンショックからの就職氷河期には
難関大の志願者が増えました。
その理由は、

不景気と就職難を生き抜くためには良い大学を出なければならない

という考えを持つ人が多くなるためです。
 
 
今回のコロナ騒動でも多くの企業が窮地に立たされてしまったため、
就活はここ数年と一変してめちゃめちゃ厳しくなるでしょう。
正直言って氷河期に逆戻りする可能性が
非常に高いです。
 
 
そのような中では、
上記の法則通り難関大に挑戦する人が増え、
同時に倍率も増えると考えられます。
 
因みに、このオンライン授業期間により自宅にいる時間が増えたため、
大学に在学していながらより上の大学を目指す仮面浪人の増加が見込まれることも
【難関大挑戦傾向】の一因です。
 
 
 
さて、ここまで"難化"する要因について語ってきました。
普通のブログならここで終わりです。
しかし、武田塾あざみ野校のブログは一味違う!!
 
 
この入試難の中に出現する穴場大学を特別に教えてしまいます!
 
 
その名は.......
 
 
 
立教大学です‼︎!
 
 
 
「え⁉︎あの立教⁉︎」
「なんで⁉︎」
はいはい、そんな声が聞こえてきます。
 
 
なぜ立教が穴場になるのか、それは
 
 
 
来年(2021年度)は入試方式が大きく変わり、
様子見で受験者が少なくなるから!!
 
 
 
これにつきます!
立教大学は2021年度より個別日程と
独自の英語試験を取りやめ(一部学部では実施)、
全学部日程と共通テスト利用のみの一般入試になります。
全学部日程も、英語はなんとほぼ全学部で外部試験か共通テストで
代替するというかなりの大変革が起こります。
 
 
よって、
今後の入試は様子見で
受験生が寄り付かなくなると
推測されます。
 
 
エビデンスとしては、
"新しい入試方式では初年度は簡単になる"法則からきています。
例えば、2017年度より
早稲田大学文学部・文化構想学部でスタートした英検利用入試ですが
初年度はまさにザルでした。
あり得ないほど簡単に入れてしまったのです。
 
 
外部試験が当時より広まったとはいえ、
混乱期に下手な博打は打ちたくないのが人間の性分。
おそらく今年の立教は穴場となるでしょう。
 
 
武田塾あざみ野校では入試をくまなく研究しているため、
それ以外の大学でもすでにいくつか穴場の目星がついております。
それはまたいずれ機会があればブログで紹介するとしましょう。
 
 
もしも絶対に知りたいという方は、
電話・ライン・来塾・ラブレターなどなど、
なんでも構わないので
是非無料受験相談にお越し下さい。
下記にリンクを貼っております!
勧誘は一切しませんので、ご安心ください。
 
無料受験相談
 

(2)コロナの影響で生じる大学入試の倍率の変化

C6073DF7-E9CD-4AC2-AC07-D74DB1C8EC38
 
これは、上で説明した通り【安全志向】【難関大挑戦傾向】により、
大東亜帝国から早慶までほぼ全ての大学で
倍率が上がると予想されます。
 
 
しかし、来年からの共通テストの導入により入試変革が起きた大学や、
昨年の最低点や倍率が跳ねたところでは
嫌厭ムードが高まり倍率が下がることも見込めます!
 
 
ここら辺が気になった方も、
是非武田の無料受験相談をご利用ください!
無料受験相談

(3)コロナの影響で生じる大学入試の入試科目の変化

7870C9BA-7A6F-46AA-855B-186691DD0E64
 
これに関しては、ほぼ心配はありません!!
 
 
が、可能性として、受験生の密集を避けるために
一部入試科目を共通テストに置き換えたりする場合などが考えられますので、
受験予定の大学のホームページは
こまめにチェックしてください!

まとめ

654F902B-3ADF-43B9-842C-A74851B74604

いかがでしたでしょうか。
来年、2021年度の入試はとにかく波乱が予測されます。

ですが、受験生のすることはただ一つ!!

コツコツと毎日正しい勉強法で、

正しい量を積み重ねること!!

これしかありません!

よく世の中には、

「勉強はとにかく量だ!」

とか

「勉強は質が大切、効率だよね」

とかいう輩がいますが、どちらも違います。

勉強="正しいやり方" X "適切な量"なのです!

やり方が正しければ自ずと質が上がり、

量もこなせるようになってきます。
まずはやり方なのです!方法序説なのです!
大学入試激難化の今だからこそ、

この正しいやり方が活きるのです。

いいですね? とにかく勉強するのみ!
以上‼︎

 

......

😬「でも、正しい勉強ってどうやってやればいいんだ」
😵「コロナで現役生が不利になり、浪人生が有利になるって言われてるけど大丈夫かなあ」
😝「これまであまり勉強できなかったから不安だあああ」

おや、まだ悩める受験生がいたようですね。

正しい勉強法がわからない。ふむふむ。
浪人生をぶち抜きたい。ふむふむ。
これから勉強して一気に成績をあげたい。ふむふむ。

全てこの武田塾にお任せください‼︎︎

無料受験相談受付中!

武田塾あざみ野校では

いつでも無料の受験相談を実施しています。


〇受験勉強を始めたいけど、何からやればいいの?
〇まずは勉強する習慣を身に付けたい!
〇部活が忙しくてもやれる勉強ってある?

などなど、勉強や受験にまつわるお悩みに、個別にアドバイスをしております!!

ほかにも、

〇武田塾の勉強方法
〇参考書の正しい使い方・選び方
〇志望校合格までのカリキュラム


などの勉強や受験に役立つ情報もお話しします!!
ぜひ一度ご来校ください!

 

お申し込み方法は2パターンございます。

①校舎に直接お電話いただく方法。

(TEL:045-909-4000)

※月曜~土曜の13時から22時で承ります。

 ②下記フォームより直接お申し込みいただく方法。

無料受験相談

 


◆あざみ野校関連記事◆

 

 

2021年度入試英語【早慶上理】【MARCH】外部検定利用まとめ

 

 

【偏差値55で狙える!】MARCHの受かりやすい学部!【偏差値編】

 

 

【倍率4.0以下!】MARCHの狙い目学部!【倍率編】

 

 

【偏差値60で狙える!】早慶上智の受かりやすい学部!【偏差値編】

 

 

【倍率5.0以下!】早慶上智の狙い目学部!【倍率編】

 

 

【図書券5000円分贈呈】友達紹介キャンペーン実施中!!

 

◆あざみ野校合格体験記◆

 

【偏差値45からの早稲田!】現役は大東文化しか受からず・・・約1年間コツコツ努力した結果、早稲田大学スポーツ科学部に逆転合格!!

 

【二年生の時からの勉強習慣で合格!】好きだった英語をぐんぐん伸ばし、学習院大学国際社会科学部に逆転合格!

 

【MARCHへのリベンジ成功!】武田塾で正しい勉強方法を学び、明治大学法学部に逆転合格!

 

【全科目偏差値15アップ!】現役時は國學院を第一志望にするも、不合格。。そこから毎日コツコツと自習室に通い、中央大学総合政策学部に逆転合格!

 

【二浪目だからこそ徹底的に基礎をやり直して劇的合格!】現役時は青学、一浪目は東洋を受けるも受からず・・学習院大学 経済学部に合格!!

 

【絶対に行きたい大学がある!】2年の冬から武田塾で勉強法を学び・・・入塾時から志望していた法政大学 デザイン工学部に見事合格!!

 

【11月からの超大逆転!】AO対策で11月まで一切受験勉強をせず・・・たった3ヵ月で明治学院大学 社会学部に逆転合格!

 

◆メール◆

 

button

 

 

◆お電話◆

 

60290496_2501608756538240_2244244352031260672_n

 

 

◆LINE◆

あざみ野校には公式LINEがあります!

LINEから受験相談のお申し込みや勉強相談も可能です。

⬇︎登録できます⬇︎

 

友だち追加

 

 

===========================================

 

 

===========================================

===========================================

神奈川県!授業をしない予備校
【武田塾 あざみ野校】
〒225-0002
神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-35-2インペリアルMビル5階
TEL:045-909-4000

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 あざみ野校へ