英単語を1週間で1,000個覚える方法を大公開!!

赤間校・

みなさん!こんにちは!

武田塾赤間校
校舎長の甲斐です!

今回は、英単語を1週間で1,000個覚える方法を大公開します!

今回は、永久保存版ですよ!

英単語を1週間で1,000語覚える方法☆

この暗記方法を紹介している武田塾のYouTubeもぜひご覧ください!

京都大学に合格した高田先生、偏差値37から早稲田大学に合格した山火先生も
この方法でそれぞれの大学に合格しています。
英単語を完璧に覚える参考書を1冊完璧にすることで、成績が伸びていきます!

 

1週間で1,000個なんて覚えられるわけがないと思うかもしれませんが、
実は、今から教える方法は武田塾に通う生徒はみんな実践していて、実際にたくさんの英単語を覚えることが出来ています。

そして、偏差値に関係なく覚えられる方法なので、、
英語が苦手暗記が苦手勉強が苦手な人でもできるんです!

では、さっそくその方法を大公開しちゃいます!

①手元に英単語帳を用意してください。

まずは、できる単語とできない単語に分けていきます。
赤シートなどを使って、英単語に対してその訳をパッと答えられなければ「できない単語」です。
ここは自分に厳しく、テキパキとやりましょう。

次に、できない単語を100個集めてノートに書き出していきます。
ノート1ページに、

□□(空欄でも良い) 英単語 日本語訳 (テスト用空欄) (テスト用空欄)
□□ agressive  積極的な  ____   ____
□□ ...... ....... ____   ____
........
.....
...
の順で、できない単語を100個書き出してください。
※ここまで10分くらいが目安です。とにかくテキパキ。
ここでは、できるできないを分けているだけなので、考え込んだり時間をかけて思い出そうとしなくて良いですよ。

ここから、10個ずつのグループに分けていきます。
10個目と11個目、20個目と21個目の間に線を引いてという風に、10個ずつにわけていきます。
これで準備完了です!

②さあ!覚えていきますよ!

1,000個いきなりなんてムリムリ。100個いきなりでもムリ。でも10個ならどうでしょう?
10個ならいけそうな気がしますよね!

まずは、1~10個目まで覚えてテストをします。
英単語をみて日本語訳を答えます。
間違えた単語は□に/(スラッシュ)をいれて印をつけていきます。
2回間違えたらもう一つの□に/を入れてという風に、何回間違えたのか確認できるようにします。
間違えた単語は何度も覚えなおして1~10個をすべてカンペキに覚えてください。
※5分で覚えられるようにチャレンジしてください。
暗記は長い時間をかけて覚えれば良いというものではありません。集中力最大でズバッと覚えていきましょう!

③1~10個までカンペキにできたら、次は11個目~20個目まで同じように覚えてテストしていきます。

50個目まで10個ずつに分けて覚えてしまってください。
※集中力をきらさずに一気に覚えてしまいましょう!

④50個まで覚えたら、一度、1~50個目まで総復習します。

1~50個まで一気にテストします。
ここで、間違えた単語も再度覚えなおして全部カンペキにします。
※10分でできるようチャレンジしましょう!

ここまでで50個覚えるのにかかる目標時間は35分です。
さあ、後半戦です!

⑤1~50個目まで覚えたら、51~100個目まで同じやり方で覚えてしまいます。

※後半も10個ずつを各5分ずつ、計25分。50個まとめてテスト&覚えこみで10分で、合計35分です。

⑥さあ、来ました!ついにラストです!

51~100個目まで覚えてしまったら、
100個すべてテストします。
※ここでは15分でできるようチャレンジしてください。

間違えた単語を覚え直して、テストをして100個すべてカンペキにしましょう!
100個どこを聞かれてもすぐに答えられるようになりましたか?
お!出来ましたね!

それでは、一緒に叫びましょう!
「I did it!」「I've done!」「Sweet!」「Yipee!」...
どれでもお好きなのをお選びください(笑)

ここまで②~⑥まで、
100個覚えるのにかかる時間は85分になります。
1時間ちょっとで100個覚えられる方法なので、毎日続けられますよね!

この暗記方法だと、1週間で1,000個の単語を覚えることもできるようになります。

どうでしょう?

やってみよう!となったそこのあなた!
ありがとうございます☆

いやー、他にやることもあるしなー、となったそこのあなた!
英単語を1,000個覚えたら、長文が劇的に読めるようになりますよ!
まずはやってみましょう!

そうです。今回このブログを読んでくれた人にはありがとうと言いたい!
でも、知ってもらうだけでは意味がないんです。
「理解する」「やってみる」「暗記する」
この3段階を踏まないと実際には身に付きません。

このブログを読んだら、そのまま英単語帳を手に取って、今から始めてください。
やり方がいまいちわからなったら、今すぐ校舎に電話してください・来てください。
※平日・土の14:00~22:00であればいつでもOKです。

成績を伸ばしたい、勉強のやり方や相談をしたい、逆転合格したい
そんな人はぜひ一度、武田塾赤間校まで!

無料受験相談

校舎長の甲斐がなんでも相談にのります!

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 赤間校へ