ブログ

【燕市・三条市の受験生へ】県外の大学紹介~北海道大学編~【大学紹介】

皆さん、こんにちは。武田塾 燕三条校 和田です。

今回の記事では、これから大学受験を目指す皆さんや志望校を検討している皆さんに向けて、様々な大学をご紹介しようと思います。

新潟県内にお住いの皆さんにとっては、県内に本部を構える大学、「新潟大学」や「新潟薬科大学」などはよく知っておられることと思います。

今回の記事では新潟県外の大学をご紹介することで、皆さんの志望校選択の一助とし、また偏差値や難易度だけでない大学個々の特徴を見て頂ければ幸いです。

皆さんのこれからの進路選択の参考にして頂ければと思います。

 

県外の大学紹介~北海道大学編~

北海道大学 基礎情報

〇国立大学

〇北海道札幌市北区 (JR札幌駅 徒歩約10分)

〇設置学部:文学部・教育学部・法学部・理学部・医学部(医学科・保健学科)・歯学部・薬学部・工学部・農学部・獣医学部・水産学部

〇偏差値・共テ得点率参考:パスナビ 北海道大学

 

北海道大学 おススメポイント

“Boys, be ambitious!” クラーク博士の教えが息づく

北海道大学といえば、前身の「札幌農学校」時代に教鞭を取っていた「クラーク博士」の上記の名言が有名です。北大を訪れると、クラーク博士の像に会うことが出来ます。

今や「北大=クラーク先生」の印象が強いですが、実はクラーク博士は日本(北海道)に約8か月しか滞在していなかったそうです。

IMG_3509

IMG_3510

※写真は筆者自身の撮影による。

 

どの学部にしようかな?北大の研究を知ることが出来る「総合博物館」

北海道大学では、キャンパス内に同大学の研究の一端を紹介している、「北海道大学総合博物館」の設置があります。

この博物館では、北大の歩み、学部ごとの研究内容の紹介、北大が保有する研究資料の一部を「無料で」見学することが出来ます。(カフェやショップは有料)

「北大に興味はあるが、どの学部を目指すか迷っている」人や、「北大がどんなところか知りたい」という人は、一度訪れてみることをおススメします。

 

IMG_3511

IMG_3513

※写真は筆者の撮影による。

 

キャンパス内を自転車移動!とにかく広い!!

北海道内の移動は、とにかく広くて時間がかかり、都市と都市との移動が本州に比べて大変だという話をよく聞きます。これは北海道大学キャンパス内でも同じことが言えます。

とにかくキャンパスが広大で、建物と建物との移動に時間がかかります。通学している学生達は、自転車に乗って移動をしている様です。

学部ごとの校舎は勿論、看板学部である「農学部」や「獣医学部」が使用する農場や飼育場など、広大な敷地内にたくさんの施設を有しています。これは北大がそれだけ充実した研究設備を持っていることにもなり、学生たちが思う存分学問に打ち込める環境にあるということを物語っています。

 

IMG_3508

IMG_3507

上記写真は「北海道大学 南門」。こちらから歩いて5~10分で前述の「クラーク博士像」や「総合博物館」にアクセスできる。

※写真は筆者の撮影による。

 

「北大」でどんなことが出来るの?

北大で自分の学びたいことが学べるかどうかということは、「北海道大学総合博物館」を実際に見てみることが、理解を深める一番の手段だと言えます。

北海道大学の一番の魅力や強みは、「北海道という地理を活かして研究が出来る」ということです。

例えば、北海道の広大な土地を使って十分すぎるほどの研究施設が整っている。又は「北海道」という本州とは少し違った文化的・地理的背景もとにを研究する。北海道の農業・酪農の強みを活かして研究をする。

など、「北海道」の地理、歴史、産業を活かした研究が特徴です。

「旧帝大に行きたい!」という理由だけでなく、「北海道という土地でしか学べないことを学びたい!」と感じる人にはピッタリの大学です。

 

具体的にはこんなことを研究していました!「北海道大学総合博物館」を見学してみて知ったこと。

先日、筆者が実際に「北海道大学総合博物館」を見学してきました。そこで特に北大独特だと感じた研究を簡単にご紹介します。(※全ての学部についてではありません!ご了承下さい。)

 

〇文学部:北方文化の研究も進められている。「アイヌ文化」に留まらず極東のいくつかの民族の文化研究を行っている。アイヌの文化や本州との関係を文化的、言語的な側面からの研究が興味深いものでした。

 

〇農学部:北大の前身「札幌農学校」を今に伝える同学の看板といえる学部。キャンパス内には広大な農場があり、座学だけでなく実地での研究も進められる。また、同学博物館には学部が保有している様々な植物の標本や種、農場のジオラマを見学することが出来る。

 

〇獣医学部:北大の看板学部の一つ。キャンパス内に羊などを飼っている。様々な動物が暮らす北海道だからこそ、都会の大学ではできない学びが実現する。博物館ではクマなど様々な動物のはく製を見ることが出来る。

 

〇水産学部:北海道にある大学だからこそ出来る学びの一つ。実際に海・漁港での研究が気軽に出来る、北海道の地の利を生かした看板学部の一つといえる。海沿いの他府県の大学であっても、水産系の学部が必ずある訳ではないため、こういった分野を専門的に学びたい人にとっては、北大は最高の選択肢と言える。

 

☆他の学部も魅力がたくさんあります!是非、実際に北海道大学を見学してみて下さい!!☆

 

情報収集や進路指導は「武田塾 燕三条校」まで

無料受験相談

武田塾 燕三条校は「無料 受験相談」へのご参加をおまちしております。

 

☆開校0年目で新潟大学等合格者輩出!

☆自習室・席完備!※席数に限りがあります!!

☆塾生は自習室使い放題!

☆地元出身講師在籍!

☆新しく清潔な校舎!

☆土日祝日も自習室開放!

☆イオン・コンビニまで徒歩5分以内!軽食を買って1日中自習可能!

 

バナーから、「武田塾 燕三条校 無料受験相談」に是非お申し込みください。

個別にお悩みを伺って、「武田塾 燕三条校」がどの様にお手伝い出来るかご提案させて頂きます。

また、教室(特訓室)や自習室を見学して頂くことも出来ます。

「無料 受験相談」は入塾を必ずお約束して頂くことではございませんので、お気軽にご参加頂き、お話をお聞かせ頂ければと思います!

 

まずは「無料 受験相談」で皆様のお話をお聞かせください。

武田塾 燕三条校は、皆様のお越しを講師一同心よりお待ち申し上げております。

🙋‍♂️🔥武田塾 三条校🔥🙋‍♀️

TEL:0256-47-4636

OPEN:火~日13時☀️~21時🌙

🔥😉土曜・日曜日も頑張ってます😉🔥)

無料受験相談

👆👆お問合せはこちら👆👆

 

関連記事

【燕市・三条市の受験生へ】共通テストまであと3か月!勉強を進めよう!【大学受験】

皆様、こんにちは。武田塾 燕三条校 和田です。 共通テストまで残り約3か月ということで、今回の記事ではこれから進めるべき学習の一例をご紹介したいと思います。 残り3か月程ということで、焦りを感じている ..

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる