理系で数学が苦手?文転からの大逆転!【成績アップ速報】

奈良西大寺校・

こんにちは、武田塾奈良西大寺校です!

本日は理系だった現役時代に苦い思いをし、文系に転向(文転)した結果、成績をアップさせた生徒を紹介します!

郡山高校に通っていた既卒1年のS君。

名古屋大学を目指し、自宅と塾での学習をバランス良く進めてくれています!

情報学部志望だけあり、講師と最新の音響機器やアプリについての情報交換をしています。

生徒紹介

講師 個別指導

郡山高校を卒業するまでは理系で名古屋大学を目指していたS君。

武田塾では英語と数学をメインに頑張っています!

高校生の時から苦手意識の強かった数学ですが、

高3時の名大模試から現在返ってきた名大模試で偏差値49.3から65.6へと大躍進を遂げました!

偏差値16.3アップ

数学だけで見ると偏差値22.3アップ秘訣を本人に聞いてみましょう!

勉強法の紹介

 

名古屋大学 偏差値廣木:数学もだいぶ仕上がってきたね!

S君:二次で数学こけても問題ないくらいセンター固めていきます!

廣木:ネガティブなのかポジティブなのかわからない(笑)

二次の数学も過去問演習では6割程度は問題なく取れているね。

S君:本番こけないように気をつけます!

廣木:本番に向けて「CanPass」シリーズを丁寧に仕上げてきた効果だね!

模試も本番を想定して面白い受け方をしているよね。

S君:模試の試験会場全部別のところにしてます。

廣木:試験会場での緊張感を常にキープしているね。

練習を本番に近づけるという意味では効果的かもしれないね。

S君:模試もあと数回なんで試験会場制覇してきます!

日頃意識していること

廣木:ところで、本間講師(1枚目画像左)と何を調べているの?

本間講師:大学入ってからのバイトの相談に乗っていました。

時給で選ぶのも良いけど、一度は飲食経験しておくのもいい機会だと思ってググってます。

S君:変な客に絡まれそうですね…

本間講師:それも経験やと思うで。

社会人になってから営業先や職場でのあしらい方覚えるのもしんどいやろ。

廣木:大学生になってからの具体的な姿をイメージできているのは良いね。

モチベアップになるよね。

S君:勉強ばっかりの大学生活にならないようにしたいですね。

今後の目標

廣木:さて、今後は数学をさらに固めていこうか。

S君:まだ確率と整数が弱い気がするので、対策していかないとあかんと思ってます。

廣木:センター形式の問題集とセンター過去問の確率と整数の部分だけ縦割りで解いていこう。

二次と並行しながら進めていって、センター試験は英数9割5分を目指そう!

S君:はい、二次で多少やらかしても大丈夫なように頑張ります!(笑)

 

以上、慎重に慎重を重ねる未来のシティボーイ、S君の紹介でした\(^o^)/

武田塾奈良西大寺校のご紹介

一人ひとりに応じた受験勉強や勉強のお悩みを相談する機会を無料で行っています。

無料受験相談のお問い合わせはこちら

「武田塾について」はこちら

〒631-0822
奈良市西大寺栄町3-27 泉谷ビル3F(大和西大寺駅「北口」を出て徒歩4分)

℡:0742-93-5687

武田塾奈良西大寺校のHPはこちら

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 奈良西大寺校へ