立命館政策科学部に総合型選抜で合格!

京都北大路校・

 

京都市にお住まいの皆様こんにちは。【日本初!授業をしない武田塾】京都北大路校です。

 

今回は、武田塾京都北大路校から総合型選抜で見事立命館大学への合格を果たした生徒さんからの声をご紹介します!

 

ぜひ最後までお読みください。

※講師のみの撮影です><

261528943_4736825289672199_8010954722544796120_n

立命館大学 政策科学部 に総合型選抜で合格!

 

生徒情報

生徒氏名:K.Kさん
出身高校:ヒミツ
合格校:立命館大学(政策科学部)
受講科目:国語・世界史・英語

 

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:高2の2月 

当時の成績:高校で国際系のコースに所属していたこともあり英語は得意でしたが、古典と世界史が苦手で、模試ではいつも勘で解いているという状態でした。そのため国語と世界史の偏差値は毎回変動が大きかったです。

 

 

武田塾に入ったきっかけは?

・高校が進学校ではないということに加え、所属していたコースが内部進学のコースでクラスの大半が受験勉強をしないという環境でした。授業の進度は遅く、世界史に関しては先輩から「受験までに通史が終わらない」と聞いていたので、外部受験を考えていた私は危機感を覚えていました。中学生の時に通っていた塾は全ての生徒が同じカリキュラムだったので学力が向上している感じがせず、私は絶対に関関同立に入りたいと思っていたので、現役で合格するためには時間を無駄にしている暇はないと思い、「逆転合格」というキャッチコピーに魅かれ武田塾に入塾しました。

・私は入塾するまで学校の宿題とテスト前日ぐらいしか勉強をしてこなかったので、毎日の宿題が割り当てられ、毎週テストがある環境下に置かれていれば否応でも勉強するようになるのではないかと思ったのも理由の一つです。

 

 

武田塾に入ってから勉強法や成績はどの様に変わりましたか?

はじめに受講したのは国語1科目だったのにも関わらず、毎日6冊もの参考書を解かなければならないという状況はきつく感じられましたが、しんどくてもこなしていくうちに長時間勉強する事に慣れました。また、それまでは得意科目しか勉強していませんでしたが、入塾してからは苦手な分野を中心的に、また間違えた問題は自分で解説できるようになるまで徹底的に復習するという習慣が身につきました。苦手な古典や世界史は塾で受講してから徐々に成績が上がっていき、9月の模試では志望校B判定を取ることができました。

 

 

担当講師はどうでしたか?

豊田講師
武田塾は本気で勉強する塾というイメージがあり少し緊張していたのですが、まず最初に国語を担当していただいた豊田先生は、とても親近感があり話しやすかったです。確認テストの結果をいつも褒めてくれたのでモチベーションを保って勉強する事ができました。また、私の志望校に通っておられるということもあり、実際の大学生活について話を聞く事もいい息抜きでした。

 

小林講師
世界史と国語を教えていただいた小林先生は、いい意味で厳しめな感じでした。苦手な世界史を中心的に細かい箇所も覚えるまで徹底的に教えていただき、解答が合っていても解答の根拠がどこにあるのか自分で説明するところまで行うことで、抜かりなく勉強することができました。

 

太田講師
英語を担当していただいた太田講師はいつも明るく、気分が落ち込んでいたときも先生と話をしたら悩んでいたことがなんてことないように感じられ、また勉強を頑張ろうと思わせてくれました。英単語のテストでは単語の訳だけでなく、単語のあとにつく前置詞が何かなども答えるよう求められたので、文法問題や長文読解を解くうえで必要な知識を身に着けることができました。

 

どの先生も本当に分かりやすく、ここまで受験勉強を続けてこれたのは先生方のおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

武田塾での思い出を教えて下さい!

得意科目の英語や現代文の特訓は解説が早く終わることもあったので、先生と大学の話や世間話をしていたのが楽しかったです。受験期は常に勉強をしなければならばいというプレッシャーと、分かってはいるけれどできない罪悪感とでストレスが溜まりがちなので、話している間は勉強のことを忘れられていいリフレッシュになりました。校舎長の森本さんをはじめ武田塾の先生方は優しく、塾にありがちなピリピリした雰囲気はなく、むしろ居心地が良かったです。そのおかげか、勉強するのは苦痛でしたが塾に行きたくないと思ったことは一度もありませんでした。

 

 

 

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:リンガメタリカ(英単語帳)

これはシンプルに読み物として面白かったです。長文でよく出てくるテーマも多く、掲載されている単語も覚えたら差がつけられると思います。英語の長文の前に日本語でそのテーマの基礎知識も書かれているので、テーマについて深く理解することがでAO入試にも役立ちました。

 

第2位:イチから鍛える世界史必修編

これは表紙や押絵がかわいいので苦手な世界史も抵抗感なく勉強できました。モチベーションをあげることは勉強を継続させるために大切なことだと思うので、形から入るのもアリだと思います。

 

第3位:システム英単語

多くの受験生が使っている超ド定番の単語帳ですが、過去問を解いていつも、‘‘シスタンに載っていたやつだ!‘‘と思う事が多く、シス単侮るべからずだと思いました。

 

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

合格までの道のりは長く、受験は本当にしんどいと思います。しかし目標を達成した時の達成感と受験を乗り越えたという経験は人生の糧になると思います。学歴だけが全てではないとは思いますが、勉強できるに越したことはないと思うので、少しでも志望校に行きたいという気持ちがあるなら後悔しないように全力で頑張ってほしいと思います!応援しています!!

 

 

 

担当した講師方からKさんへ

豊田講師:合格おめでとうございます!Kさんはどうしても関関同立を突破したいと、早くから行動して準備されていたこと、こちらがカリキュラムを組む前からあらかじめ自分の中で予定を立てて主体的に学習を進めていた事に驚かされました。確認テストの出来も毎回高く感心していました。Kさんの努力が結果になりとても嬉しいです!高校3年生になると同時に長かった髪をばっさり切ってショートヘアにしていましたが、自分の髪は何処かの誰かの為にドネーションしたとおしゃっていた思い出が懐かしくもありかっこいいなと思っていました。立命館大学政策科学部という、総合型選抜の中でも難関を見事に勝ち取りましたね!大学に入ってからは様々な人がいるのでそこでいい刺激を受けて大学生活を謳歌してください!
【講師紹介】偏差値39から1年間で立命館大学に合格!!

 

 

小林講師:志望校合格おめでとうございます!

今まで勉強や入試対策、お疲れ様でした。この合格は間違いなく、Kさん自身の努力の賜物です。武田塾で学んだことは、大学に入ってもきっと有効に活用することができるはずです。Kさんは大学入学後のビジョンもしっかりとしていたので、それを主軸にKさんらしい人生を歩んでください。応援しています。大学生活も頑張ってください。
https://www.takeda.tv/kyotokitaoji/blog/post-142349/

 

 

太田講師:Kさん大学合格本当におめでとうございます!!僕は英語を担当したのですが、Kさんの英語に対する姿勢や英語力の高さに日々驚かされていました。学生時代の自分に見せてやりたいです。(笑)そんなKさんは話し上手で聞き上手の二刀流でとても良い雰囲気の元、特訓をすることができました!受験前の不安な顔と受験後のやり切った顔を見てきた身として、報われて本当に良かったと思います!これからの大学生活は酸いも甘いもありますが、楽しんだもん勝ちです!
Kさんが充実した大学生活を送れることを心より願っています!
【講師紹介】京都大学工学部講師ご紹介!!

 

 

Kさん、受験勉強お疲れ様でした。また何処かでお会いしましょう(^^)/

 

 

無料受験相談

武田塾京都北大路校の受験相談で、勉強計画を一緒にたてませんか?
お問合せお待ちしております!

 

武田塾京都北大路校では一対一の完全個別指導で、生徒1人1人に合った
志望校別個別カリキュラムにより逆転合格を可能にします。

 

〒603-8142
京都府京都市北区小山北上総町4-1NorthVilla 2階北側
TEL:075-334-6656
MAIL:kyotokitaoji@takeda.tv

【京都市の予備校】武田塾京都北大路校!