「河合塾マナビス」ってどんな塾?国立駅付近の塾紹介!

国立校・

「河合塾マナビス」ってどんな塾?国立駅付近の塾紹介!

70146188-4A62-4036-9732-1329AF5740A5

河合塾マナビスとは?

河合塾との違い

河合塾は生授業形式の予備校ですが
河合塾マナビスは映像授業型の塾です。

授業は全て河合塾講師の映像授業になっていて
どの校舎でもトップ講師の授業を受講できることが
メリットと言えるでしょう。

また
自分のペースで基礎の復習や先取り学習ができる
というのも大きなメリットです。

 

河合塾マナビスは現役生専門!

河合塾マナビスは現役生専門の予備校です。

浪人生の受け入れはしていないため
この点は注意が必要です。

 

河合塾マナビスの特徴

部活と受験勉強を両立できる

映像授業であることを活かして
自分の好きな時間に受講できるので
遅くまで部活があるという方は
空いた時間で勉強を進めることができます。

また、急な練習試合などが入っても
受講の振替ができるようなので
部活人には嬉しいですね。

 

武田塾でも学習の計画を立てる際
勉強できる時間の確認から行うため
部活との両立は同じようにできます。

もちろん、急に部活が入ってしまった際の振替も当然行えます。

 

先取り学習をし易い

先取り学習がしたいという方は
映像授業形式の河合塾マナビスは
非常にオススメです。

毎週1コマの授業形式の塾とは違い
自分のペースで受講ができるので
先取り学習には打って付けです。

先取り学習という点では
武田塾も学習計画を立てるので
自分で速く進めていくことができます。

 

基礎からやり直し易い

学校の勉強についていけていないけど
○○大学を目指したいと思っている方にも
河合塾マナビスはオススメです。

通常の授業形式の塾予備校であれば
週に1コマしか授業がありません。

つまり
現状のレベルに合わせた授業を取ると
最終到達地点も自動的に決まってしまいます。

しかし、映像授業であれば
今の自分のレベルの授業から受講して
志望校のレベルまで進めることで
今までの遅れを取り戻すことができます。

武田塾もこの点では同じように
現状から最終目標までを逆算して計画を立てて
それを元に今日勉強するべきことまで提案します。

 

河合塾マナビスに通う際の注意点

映像形式の塾予備校は全てそうですが
自己管理力が必要不可欠になります。

 

授業の受けっぱなしに注意!

普段の学校の授業を思い返してみてください。
終わった後にしっかりと復習をしていますか?

できているという方は問題ないですが
できていないという方は注意が必要です。

どれだけ頑張って授業を受けても
受けっぱしで全く復習をしないのでは
当然成績は上がりません

授業を受けた後に復習をして問題集を解く

この一連の流れを自己管理できない方は
映像授業は向いていないと言えます。

授業の受けっぱなしには
十分に注意してください。

 

講座の取り過ぎに注意

河合塾マナビスに限りませんが
映像授業形式の塾では映像が買い切りです。

しかも、まとめ買いするとお得になります。

受験生がやってしまう失敗としてよくあるのが
安くなるからとまとめて買った授業を
受講することばかりに注力しすぎて
結局受けっぱなしになってしまうことです。

武田塾チャンネルにも
そういった声が届いています。
(2:15あたりから回答しています。)

本当に復習まで含めて消化できる量を見極めて
失敗しないように受講してください。

 

続いて
河合塾マナビス国立校について
見ていきましょう

 

河合塾マナビス国立校の合格実績は?

2021年度の河合塾マナビス国立校の合格実績

国公立大学(20名)

一橋大学 経済学部(国立高校)
東京工業大学 環境・社会理工学院(国立高校) 
大阪大学 基礎工学部(国立高校)
九州大学 薬学部(国立高校)
東北大学 法学部(国立高校)
東北大学 工学部(国分寺高校)
筑波大学 社会・国際学群(国分寺高校)
東京学芸大学 教育学部(国分寺高校)
東京農工大学 農学部(国分寺高校)
東京農工大学 工学部(国分寺高校)
電気通信大学 情報工学域(昭和高校)
金沢大学 理工学域(三鷹中等)
東京都立大学 法学部(国分寺大学)
宇都宮大学 農学部(国分寺大学)
岐阜大学 工学部(拓殖大学第一高校)
高崎経済大学(立川国際中等)

私立
早慶上理 24名
GMARCH 40名

河合塾マナビス国立校の2021年度合格実績はこちら

 

合格実績の分析

素晴らしい合格実績ですが
国公立大学の合格者
国立高校国分寺高校の方が
ほとんどですね。

早慶上理GMARCHなどの合格者も
国立高校・国分寺高校・桐朋高校など
偏差値70を超えるような進学校の方ばかりです。

こういった進学校に入れるだけの学習習慣
既にできているという方には
河合塾マナビスはオススメと言えるでしょう。

逆に自称進学校非進学校から
逆転合格をしたいと思っている方には
あまり合わないかもしれません。

 

河合塾マナビス国立校の学習環境

河合塾マナビスは映像授業形式の塾なので
当然受講するためのブースがあります。

受講のための教室をブース室
自習専用の教室を自習室
と呼んでるようです。

 

ブース室

5階の第一ブース室と4階の第二ブース室があり
ブースが足りずに好きな時に受講できない
ということはあまり起こらなそうですね。

 

自習室

4階の半分を自習専用の自習室としているようです。

HPの写真を見た限りでは
学校で使っているような机が
並べられているようなイメージです。

予約なしで使用できるようですので
自宅で自習ができない方には嬉しいですね。

「机は少々手狭に感じないのかな?」
「椅子は長時間の自習で辛くないのかな?」
と感じてしまいますが
自習環境もしっかりと用意されているのは
素晴らしいと思います。

 

河合塾マナビス国立校のアクセス

駅を出てすぐ右側です。
駅近なのも良いですね。

01BF5899-58F9-4D03-A6B3-34D1666DE46F

 

所在地:国立市 中 1-8-43 国立永和ビル 4・5階

 

河合塾マナビスはこんな人にオススメ!

進学校に通っていて
 定期試験や模試の成績が取れている方

予習復習の習慣が身に付いていて
 自己管理がしっかりとできる方

 


 

いかがでしたか?

自分に合う塾選びの
参考にしていただければ幸いです。

他塾と一緒に塾の比較をしたいという方は
是非武田塾の無料受験相談にお越しください。

武田塾のシステムについて

①授業は「わかる」だけ。自学自習で「できる」ようにする。

「できる」とは
テストで点が取れる
ということです。

授業を何時間聞いても、実践しなければ

いつまで経っても「できる」ようにはなりません。

武田塾は「わかる」ことよりも

「やってみる」「できる」

を重要だと考えています。

 

②みんなと同じペースでは逆転合格はできない。

すでに通年のカリキュラムが組まれている塾の場合、

学力の上がり幅はカリキュラム次第です。

そのため、狙える志望校はそのカリキュラムに入った段階である程度決まってしまいます。

逆に、上位校を狙うために無理をして自分の偏差値以上のコースに入ってしまうと

最初から授業について行けない

ケースが非常に多いです。

逆転合格を叶えるためには

カリキュラムに依存しない、

「自学自習」

による徹底的な学習の効率化が必要です。

 

③自学自習の徹底管理!完璧になるまで進ませない!

自学自習を徹底的に効率化するために武田塾では毎日やるべき課題を「宿題」として明確に全指定します。

こうすることで毎日「何を勉強すればいいのか」で悩む時間を削減します。

そして1週間後、やってきた宿題が身についているかどうかをチェックするテストを行います。

その後の個別指導では日々の勉強が間違ったやり方で進めていないか、自分の言葉で説明できるレベルまで理解しているかなど、講師が生徒と一対一で細かくチェックします。

課題の進捗状況や理解度を厳しくチェックし、それを踏まえてまた1週間の課題設定をしていきます。

①宿題の設定→②確認テスト→③個別指導→①宿題の設定→②確認テスト…

この繰り返しが武田塾の考える自学自習の最も効率的な形です。

 

↓↓↓お問合せはこちら!↓↓↓
無料受験相談

 

LINEでのお申込みも可能です。

↓こちらをタップ↓

M