あけましておめでとうございます。共通テスト直前にやるべきこと!

甲府校・

皆様新年あけましておめでとうございます!

昨年は多くのお力添えを頂き誠にありがとうございました。

今年もたくさんの逆転合格・志望校合格を輩出していく所存です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2022年になりました。

受験生の皆さんは新年とか言ってる場合では無いかもしれません。

共通テストまで残り一週間を切りました。不安な気持ちな人も多いと思います。

不安は皆一緒です。緊張はどうしてもしてしまうものです。

あと一週間どんな過ごし方をしても本番はやってきてしまいます。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉もあるように

最後まで諦めずにあと少しだけ全力で頑張りましょう!

かといってがむしゃらに頑張っても

点数が延びなければ意味がありません。

受験は点数が全てです。

最後の最後で点数を伸ばす小技について話していきたいと思います。

1点でも多くとる戦略を立てる

共通テストでは時間がシビアに設定されています。

数学などではつい最後まで諦めずに粘って解きたくなる

事もあると思いますが、時間が迫っている時は

次の大問に移った方が最初の方の問題は

簡単なことが多いので結果的に点数が高くなることがあります。

なので途中でも時間的に厳しい場合は

諦めて次の問題に移ることも一つの選択肢です。

どうしたら一点でも多くとることが出来るかを常に意識しておきましょう。

一週間を切ってからの勉強方法

復習や知識の確認を重点的にする

今から新しいことをしても自信がなくなってしまうかもしれないし

混乱することもあるかもしれません。

これからは新しい問題を解くのではなく、

今まで解いた予想問題などで出来なかった問題を解き直したり

知識の再確認を中心に勉強するようにしましょう。

分からないところを何番にするか予め決めておく

前日にはもし全く分からない問題が出てきたら

何番にマークするか考えておきましょう。

予め何番をマークするか考えておけば当日に悩んで

時間を取ってしまうことを防げます。

すぐ次の問題に移って点数を取り返しましょう。

もしかしたらラッキーで当たっているかもしれません!

起きる時間に合わせて生活する

当日は何時に起きて何時に家を出て何時に

受験会場につくのかのスケジュールを立てて

実際にその時間に合わせて生活をしてみましょう。

当日だけ極端に早く起きても自分の最高のパフォーマンスは発揮できません。

使うものを準備しておく

グッズ当日に必要な受験票や筆記用具、間食などを

早めに準備して確認しておきましょう。

今年はコロナウイルス対策で換気が行われるため

受験会場は寒いと思います。

ホッカイロなどの寒さ対策も準備しておきましょう。

健康第一

あとは本番までに体調を崩してしまっては本気は出せません。

健康管理をしっかりして食事と睡眠をしっかりとりましょう。

皆さんが良い結果を出せることを祈っています。

頑張れ!!!!

 

タグ: