医学部合格を目指す受験生が【必ず】気をつけたい3箇条

川越校・

医学部を受験しようと考えている受験生の皆さんに、ちょっと情報です。医学部は医学部専用の予備校・コースなどが色々とありますが、実際に合格するには、何が必要なのか、あまり真実が語られていません。ここでは、必ず気をつけておきたい3箇条を挙げてみました!

その1:医系コースに進んで失敗した!

予備校などの医系コースの授業は集団授業であるため、すべての勉強が同時にスタートします。
英語であれば、単語と文法と解釈と長文がすべて同時に春から開始されるのです。
さらに医系コースとなれば、その難易度は他の大学向けのコースと比べても高いものなので、全ての内容が難しいもので同時にスタートするのです。

このやり方では、最初からかなり実力がある受験生でなければとてもついていくことはできません。
また、これらのコースでは難関の医学部対象のカリキュラムになっているため、自分の志望校に必要がないところがメインになってしまうケースも非常に多いです。

その2:個別指導だったけど、身につかなかった!

わからないところがあれば、何でも質問できて、わかりやすく教えてくれる。
そんな個別指導があれば、どんなに成績が悪くても合格できるようになるのではないかと思ってしまいがちですが、実はそこには大きな危険があります。

それは、教えてもらってわかったとしても、自分で解けなければ結局成績は上がらないし、合格はできないという点です。

集団授業であれ、個別指導であれ、独学であれ、結局最後にものをいうのは自力でどれだけ問題を解ける力がついているかです。
わかりやすい指導でわかったかではなく、そのうえで解けるようになったかが重要なのです。
聞いただけで分かったつもりになっていては、成績は一時的には上がったように思えても、すぐに抜けてしまうのです。

その3:医学部対策にプロ講師が本当に必要か

医学部特有の教科はない!

医学部の受験でネットや本屋などで調べていくと、医学部対策の塾や予備校があり、医学部入試向けの参考書などがたくさん出ていることが分かります。
しかし、学部英語や医学部数学などが入試科目として存在しているわけではなく、他の大学・学部と何か違うことをやるのかというとそういうわけではありません。 他学部と同じ内容の英語であり、数学です。
もちろん難易度が同じというわけではありませんが、通常の参考書や塾・予備校で対応できないというわけではなく、実際に武田塾の生徒も市販の医学部対策ではない参考書で合格をしています。
医学部の難しさは、医学部特有の何かによるというものではないということです。

ではなぜ医学部は難しいのか?

医学部は他の学部と比べると難易度が高いことは間違いありません。
同じ大学の他学部の問題と比べると、明らかに難易度が高い問題が出題される場合が多いです。
しかし、国立などであれば全学部共通の問題が出題されている大学も少なくありません。

それでも医学部が難しい理由は、ひとえに「合格点の高さ」に原因があります。

例えば国立の医学部の場合、センター試験では地方の医学部でも85~90%程度を取らないと受けることすらできない、仮に受けることができても非常に不利な状態での受験になる大学も少なくありません。

さらに、二次試験や私立の一般入試でも、他学部と比べ合格に必要な点数が1割程度上昇するか、難易度が上がった問題なのに合格点が変わりません。

つまり、他の学部であれば得意科目であれば取れるような点数を、医学部の場合は全科目取らなければいけないという点が最大の問題となります。 求められるのは完成度。
医学部の難しさに対応できる実力をつけるためには、普段の勉強の完成度を徹底的に追及していく必要があります。

初見の問題を解くセンター試験で90%を目指している受験生が、答えが分かっている参考書や予備校のテキストの問題で8割しか取れていなければ、本番の入試で取れるはずはありません。

一度解いた問題は完璧に仕上げておくことが大前提となります。

他の人と同じテキスト、参考書をやっていても自分のほうが完成度が高い状況を作り上げる、「一冊を完璧にする」ことが医学部合格への一番の近道なのです。

 

★本気で医学部を目指す受験生へ★

【逆転合格】はみんな【受験相談】から始まった!!!

◆E判定からセンター90%!富山大学医学部医学科に合格!
◆偏差値37から1年で早稲田大学2学部に合格!
◆高校の創立以来初の早稲田大学現役合格!
◆偏差値36.9から8月入塾!早稲田大学に現役合格!
◆E判定!5月入塾から早慶法学部に現役ダブル合格!

武田塾 川越校では、本気で逆転合格したい方のために、
ナント!勉強法までアドバイス!【無料受験カウンセリング】を行っております。
完全予約制となっておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

jukensoudan-banner

お申し込みはこちら→

川越の塾、予備校なら【武田塾川越校】
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-6 石川ビル 2F
受付時間:13:00~21:30(日曜除く)
東武東上線 川越駅西口 徒歩1分
JR線 川越駅西口 徒歩1分
西武新宿線 本川越駅 徒歩12分

お問い合わせフォーム
TEL:049-257-6696(13時~21時30分(日曜除く))