ブログ

【直前期】受かる人がやっている英語の勉強法とは?

観音寺駅より徒歩5分。
日本初!授業をしない。武田塾。
観音寺校の秋澤です。

 

今回のテーマは

今回は、

【直前期】受かる人がやっている英語の勉強法とは?

について解説します✨

F9DB8EDF-EBBA-44CB-9641-A5C3384932D2

特に受験期においては、
英語力が将来の可能性を大きく広げるため、
効果的な学習方法を見つけることが重要です。

今回は、英語の効果的な学習法について見ていきましょう!

 

長文読解の徹底

5EEDF05C-55D3-40FA-A853-331FBAAF46B7

長文読解の徹底は、英語力向上のために不可欠です。
英語の長文を多読することで、実際の英語使用状況の理解が深まり、
その知識を実践的に使いこなす能力が養われます。

 

ここで重要なのは、単に問題を解くのではなく、
読解力を深め、理解を広げることです。

 

一つのパラグラフを読んだ後に、
その内容を自分の言葉で要約する練習は、この目的を達成するのに非常に効果的です。

 

文章の主要なポイントやキーワードを見つけ、
それらをもとに全体の構造を把握することが求められます。

 

読解力を高めるためには、文章内の情報を分析し、
それを自分の知識と結びつけることも大切です。

例えば、登場人物の意図や背景、
文章のトーンなどを考察することで、より深い理解を得ることができます。

 

また、知らない単語やフレーズに出会った際は、
辞書を参照することで新しい語彙を身につける良い機会にもなります。

さらに、読んだ内容を他の文脈や実生活の状況と関連づけて考えることで、
理解をより深めることができます。

 

例えば、
読んだ文章に出てきた事例を現代の出来事や自身の経験と比較してみると、
新たな視点が得られることもあります。

このように、長文読解の徹底は、
英語の「使う力」を身につける上で重要な役割を果たします。

文章を深く理解し、それを自分のものにすることで、英語力の全体的な向上に繋がるのです。

 

単語と熟語の反復学習

B60543CC-D756-4E8E-B4ED-348574E23F04

単語と熟語の反復学習は英語力向上において非常に重要です。

 

基本的な単語や熟語を反復して覚えることで、長文の理解力を高めることができます。

 

この過程では、言葉をただ覚えるだけでなく、
実際に使用することでより深く理解を深めることが肝心です。

 

また、日常生活で使えるフレーズを覚えることも大切です。

 

例えば、日常会話やメール、
SNSで使える一般的なフレーズを練習することで、
実際のコミュニケーション能力を高めることができます!

 

加えて、学んだ単語や熟語を使って短い文章や日記を書くことも有効です。

 

この方法は、単語や熟語を実際の文脈で使う練習になり、記憶の定着にも役立ちます。

 

さらに、読んだ英文の中から新しい単語や熟語を拾い出し、
それらを自分の言葉で使ってみるのも良いでしょう。

このように、単語や熟語の反復学習は、
英語の長文を理解するための基礎となります。

単に覚えるだけでなく、積極的に使ってみることで、言葉はより深く身につくものとなるでしょう。

 

制限時間内での練習

733475D1-8AEE-4A5B-965A-017FDE893F12

制限時間内での練習は、受験英語において極めて重要です。

 

実際の試験では、時間制限のもとで問題を解く必要があります。

 

この制限時間内で効率よく問題を解く能力を養うために、
模擬試験形式での練習がおすすめです。

 

この種の練習を行う際には、まずは実際の試験と同じ時間を設定します。

 

例えば、試験が60分であれば、60分間で問題を解き終えるように設定するのです。

 

タイマーを使って時間を正確に計測し、時間内に問題を完了させることに集中します。

 

これにより、時間管理のスキルが向上し、
試験時のプレッシャーにも慣れることができます。

練習の際には、まず全体の問題を見渡し、
どれくらいの時間を割り当てるかを考えながら解いていきます。

 

例えば、長文読解に多くの時間を割く必要がある場合、
それに応じて文法問題や単語問題に割く時間を調整する必要があります。

 

また、時間内での練習を通じて、
どのタイプの問題がより時間がかかるか、または得意かを理解することも重要です。

 

この自己分析を通じて、弱点を克服し、
効率的な学習計画を立てることができます。

例えば、長文読解に時間がかかることがわかれば、
読解速度を上げるための練習に焦点を当てることができます。

 

制限時間内での練習は、
実際の試験での時間配分やプレッシャーに慣れ、効率的に問題を解くための重要なステップです。

 

この練習を繰り返すことで、
試験当日に落ち着いて最良のパフォーマンスを発揮するための準備が整います。

 

まとめ

A061906F-F0F1-453B-8DFB-EECE97DD8B94

さまざまな勉強法を組み合わせることで、
英語力を効果的に伸ばし、試験での成功を収めることができます。

重要なのは、学んだことを実践に活かし、
自身のスキルを着実に向上させることです。

どのような問題にも柔軟に対応できるように、
さまざまな解法を探求し、学習に取り組んでください!

迷ったら武田塾 観音寺校へ!

無料受験相談のポイント

「大学って、行く行かない別としてちょっと気になる」

「塾選びに迷っている」

「そもそも塾に通うべき?」

「いまの勉強の進み具合がイマイチ」

「これから受験勉強を始めるけど、

 何から手をつけたらいいのかな?」

「目指している志望校より上を目指すには」

 

などなど、どんな些細なことでもOKです!

 

勉強方法や受験に関する悩みについて、

個別で相談・アドバイスを行います!

 

早期着手に越したことはありません。

【高1・高2向け】塾生の声あり!高3から勉強の本気出す!では遅すぎます!!

https://www.takeda.tv/kan-onji/student/post-212846/

 

お気軽に、いつでもご相談ください!

無料受験相談受付中!

観音寺校では毎日、無料受験相談を行っております!

 

【無料受験相談って何するの?】武田塾へ第一歩を踏み出す方法!
https://www.takeda.tv/kan-onji/blog/post-202593/

受験相談ってどんな人が来てるの?なに相談してる? ~実際の声きかせて!~
https://www.takeda.tv/kan-onji/advice/post-206052/

ブログもチェックしてみてください!

 

ご相談はおひとりずつ、

完全個別(個室)にて行います。

 

他の人とは別にご相談に乗りますので、

安心してお越しください。

 

受験学年のみならず、高校1年生や2年生、

既卒生の方もお待ちしております!

 

下記フォームよりお申込みいただくか、

直接お電話にてお申込みください。

無料受験相談

武田塾 観音寺校 基本情報

<住所>

〒768-0072

観音寺市栄町一丁目1番13-201号

ストレッチビル2階

<電話番号>

0875-24-8323

<開校日>

月曜~土曜・祝日(日曜休校)

<開校時間>

☆月曜~金曜

電話受付 :13:30~22:00

自習室  :13:30~22:00

 

☆土曜・祝日

電話受付 :13:30~21:30

自習室  :13:30~21:30

今この武田塾のサイトを覗いている、ということは、、

1%でも気持ちが動いた証拠です!

進路や可能性を広げるキッカケを掴む

チャンスかもしれません!!

 

就職をするにしても、進学をするにしても、
進む道を選択する一つの良い機会です。

 

自分自身で決めましょう。

 

自分で納得して決めたことに
間違いなんてないですからね!

pose_kesshin_woman

考えだしたらなんだかグルグル回るよ~
煮詰まっちゃうよ!!

という方は観音寺校にぜひお越しください!

一緒にお話しましょう!

 

他人に気持ちをぶつけることによって、
解決の糸口になるかも?!ですよ!

最後に


最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 

武田塾のみならず、塾に行ったからといって
成績は上がりません。

 

知識・教養も身につきません。

 

~勉強をするのは誰なのか。~
~改めて塾に求めるものってなにかな~

 

自学自習を手に入れて、
未来の可能性を広げよう!

chance_tsukamu_woman

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる