ブログ

兵庫医科大の地域枠は合格しやすい?ー医学部受験は武田塾医進館大阪校

2021年06月21日(月)

こんにちは!
阪急大阪梅田駅から徒歩

[医歯薬獣医]医系専門
武田塾医進館大阪校です。

 

今回は、「兵庫医科大学の地域枠」についてご紹介します !

 

医学部の地域枠とは

医学部地域枠とは、各都道府県の出身者などに対し設けられた特別な受験枠のことです。将来その地域での医療に従事することを条件に、一般枠とは別の枠で受験することが可能です。

この制度は、厚生労働省によってへき地の医療不足を解消することを目的に定められました。また奨学金などで金銭面を補助することで、一般家庭の優秀な学生も医学部に進学しやすくするという目的もあります。

ただし先ほど述べた通り、地域枠入試を利用して進学すると、卒業後の一定期間決められた地域で勤務しなければならないため注意が必要です。(例外あり)

 

兵庫医科大の地域枠

1.学校推薦型選抜(地域指定制)

2.一般選抜A(4科目型)兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度

の2つがあります。

 

学校推薦型選抜(地域指定制)

まずは概要を見ていきましょう。

下記の情報はこちらの兵庫医科大学の公式のものになります。

募集要項

※新型コロナウイルスの感染拡大等に伴い、変更になる場合があります

兵庫医科大学の学校推薦型選抜(地域指定制)は、医学を学ぶのに十分な能力を身につけ、広い視野に立って、自ら問題を解決していこうとする意欲に燃える医師志願者を広く求めることを目的とすると同時に、政府の医師不足対策に基づき、兵庫県の医療の充実に貢献できる医師を養成することを目的とします。

出願資格

出身高等学校長が推薦する者で、かつ以下の条件をすべて満たす者

  1. 出願時点で、兵庫県内に保護者(父母。ただし、父母がいない場合は祖父母等)が1年以上在住していることが、住民票により確認できる者、又は兵庫県内の高等学校等を卒業見込みの者又は卒業した者で将来、当該地域における地域医療に貢献しようとする強い意志を持つ者
  2. 日本国内の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む、以下同じ)の全日制の課程を2021年3月に卒業した者又は2022年3月卒業見込みの者(現役生
  3. 2021年3月に卒業した者は全体の学習成績の状況が4.2以上の者(2021年3月卒業時)、2022年3月卒業見込みの者(現役生)は全体の学習成績の状況が4.0以上の者(高等学校第3学年第1学期まで)
  4. 合格した場合に入学を確約できる者(専願制)

※地域指定制の志願者で一般公募制の出願資格を有する者は、併願者として両制度の合否判定対象者となります。

※地域指定制により合格し入学した場合でも、卒業後の就労義務などはありません。

出願方法

出身高等学校長経由 出願人数制限なし

募集人員

5名以内

注) この選抜では、地域医療に貢献する強い意志と適性等を評価するため、合格者が募集人員に満たない場合があります。その場合、欠員は一般選抜の募集人員に加えます。

出願期間

2021年11月1日(月) ~ 2021年11月11日(木) 必着

入学者選抜方法

学校推薦型選抜(一般公募制)の選抜方法に自己推薦書などを加えて判定します。

・推薦書

・自己推薦書

・推薦にあたっての留意事項(出願時提出不要)

試験期日及び試験時間等

2021年11月21日(日)
科目等 時間 配点等
基礎適性検査(数学) 9:00~10:00 100点
基礎適性検査(英語) 10:00~10:50 100点
基礎適性検査(理科)
物理、化学、生物から2科目選択。
11:20~12:40 150点
(各75点)
小論文 13:40~14:40 50点
個人面接 30点
調査書

※基礎適性検査の数学と英語の試験時間の間に休憩はありません。退室は不可です。
※得点が著しく低い科目等がある場合は不合格となる事があります。

試験場

本学(西宮)

合格発表日

2021年12月1日(水)10:00

入学検定料

60,000円

入学手続締切

2021年12月7日(火)16:30

 

要点

募集要項の注目すべきポイントには黄色のマーカーを引いておきました。

あらためて確認すると、

1.兵庫県在住または兵庫県内の高校出身者のみ

2.現役、一浪のみ

3.評定平均現役4.0以上、一浪4.2以上

4.専願制

5.奨学金はないが就労義務もない

 

兵庫医科大学校推薦型選抜(地域指定制)は専願制ではありますが、よくある地域枠とは異なり、奨学金も就労義務もありません。

 

兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度

まずは概要を見ていきましょう。

下記の情報はこちらの兵庫医科大学の公式のものになります。

募集要項

兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度(一般選抜A(4科目型))

兵庫県内のへき地医療の向上とへき地医療従事者の確保を目的として、兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度を実施しております。(国内に住所を有する者であれば志願者の出身都道府県は問いません)。

県の推薦入学生は、入学が許可されると、大学と修学資金貸与契約を締結し、大学から入学金・授業料等が貸与されます。

大学を卒業後、医師として9年間、県の指定するへき地の病院等に勤務することにより、修学資金の返還が全額免除となります。この制度で受験する場合は、出願書類を兵庫県に提出することになるため、出願受付期間が異なります。

注1) 兵庫医科大学特定診療科医師養成奨学制度との併願について
受験時に兵庫医科大学特定診療科医師養成奨学制度との併願は認めますが、兵庫県推薦入学生に選ばれた場合は、兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度での入学となります。

注2)兵庫県推薦入学生に選ばれた場合は、兵庫医科大学特待生制度(実験実習費等の免除)は適用されません。

当該制度に関する兵庫県のHPはこちら

募集人員

3名

お問い合わせ

兵庫県健康福祉部健康局医務課医療人材確保班
E-Mail: imu@pref.hyogo.lg.jp
TEL: 078-341-7711(内線3230)
〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号

 

要点

1.兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度は、一般入試合格者の中から奨学生を選ぶ制度であるので入りやすいということありません。

2.国公立前期後期と同日の入学手続き日には本人が入学手続きをしなければ、失格となります。

3.医師として兵庫県知事が指定する公立病院等に勤務すべき年限は「9年」です。

4.貸与額は6年間合計で44,800,000円になります。

 

筆者からひと言

学校推薦型選抜(地域指定制)は年齢制限や評定の制限もあり、チャンスが増えるという意味では入りやすい入試かもしれませんね。

兵庫県推薦入試制度は入りやすくなるわけではないですが、高額な奨学金が魅力ですね。

奨学金制度としては、一般入試合格者を対象とした特定診療科医師養成奨学制度もあるのでご覧ください。

 

 

最後に

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

武田塾医進館では今回紹介したような勉強法のお話やオススメ参考書のこと、さらに入塾のご相談までを、無料の「受験相談」にて承っております。

自宅での学習法、受験への悩み、科目の相談……
果ては、進学するかどうか悩んでいるというお悩みまで。

どんなことでも、お気軽にご相談ください。

多くの方とお話しできることを楽しみにしております。

 

無料受験相談

逆転合格専門 医学部予備校【武田塾医進館大阪校】

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1丁目4-14
芝田町ビル 4階

(阪急梅田駅より徒歩3分)

(大阪メトロ梅田駅より徒歩8分)

(JR大阪駅より徒歩10分)

Tel : 06-6486-9331

Mail: i_osaka@takeda.tv

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる