千葉県立船橋二和高校の入試情報・評判・合格実績

船橋校・

こんにちは、千葉県船橋市の大学受験予備校、武田塾船橋校です。

この武田塾船橋校が位置する千葉県船橋市、どのような高校があるのでしょう。

今回は、千葉県立船橋二和高校について紹介します。

県立船橋二和高校の入試情報

入試内容

県立船橋二和高校の入試は前期試験と後期試験の2度行われます。例年前期試験が2月上旬に行われ、今年度(平成28年度)は2月9日(火)、2月10日(水)の2日で行われます。後期試験は2月の後半に実施され、今年度は2月29日(月)に実施されます。

学校の様子

funabashifutawa

船橋二和高校の教育目標は「力を合わせて、粘り強く」というもの。

進路としては専門学校に進学する人が多いため、学習意欲はそこまで高くないとのこと。

3年時には専門学校ガイダンスというものが実施されることから、大学受験に向けて勉強をするならば周りに流されずにやらなければなりませんね。

塾・予備校に通って進学情報を集めるのも一つですし、塾・予備校使わずとも自分で何をやるかスケジュールを立てしっかり取り組むというやり方もありです。

評判などを見たところ、校則が厳しいといった様子はありません。

みなさんのびのびと過ごしているようです。

学校行事は盛り上がるという声も。

船橋二和高校の合格実績

平成26年度の主要大学合格実績を見ると、

・国公立大学

ここ三年はいないようです。

・私立大学

日本大学        3名 (うち現役3名)

東洋大学        1名 (うち現役1名)

となっています。

国公立大学を目指すのであれば、高校の中でできる方、という状態では全く安心できません。

自分自身でのかなりの頑張りが必要となります。

塾・予備校でもガイダンスというものを実施しているところもありますし、大学で詳しく入試について説明するイベントを実施する場合もあります。

大学や塾・予備校のサイトなどを見てみると良いかもしれません。

私立大学で見れば日東駒専と呼ばれる大学群の合格者が何名か。

MARCH、日東駒専というレベルに行きたいと思うのであれば、学校とは全く別の勉強に取り組む必要がありそうです。

H26年度はH24年度、H25年度と比べると大学合格者数はおよそ半分の49名

高校としても大学進学以外の道へシフトチェンジしている様子が感じられます。

船橋二和高校から大学受験を目指すのだ、逆転合格を目指すのだ、そんな時はぜひ武田塾船橋校にご相談ください。

ハイレベルな大学に受かるためにどのような塾・予備校が向いているのか、塾・予備校に頼らずに自分一人で取り組むとしたらどんな参考書に取り組めば良いのか、なんでもお話下さい。

受験相談のお申し込みはこちらまでどうぞ。

TEL:047-409-6730

武田塾船橋校

JR総武線船橋駅すぐ

13:00~21:00(日曜休み)

  • 武田塾の無料受験相談