早慶で入りやすいのはどっち?!逆転合格が可能なオススメ学部!

青砥校・

早慶で入りやすいのはどっち?!逆転合格が可能なオススメ学部!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回はみんなの憧れ、早稲田大学と慶應義塾大学について紹介します。

早慶は何かと比べられることが多いですが、いろんな学部があり、なんとしてでも早慶に入りたいという受験生も多くいると思います。

早慶の学部を徹底解析していきたいと思います。

多くの早慶を志す受験生必見です!

 

早稲田大学

早稲田大学はメインのキャンパスが東西線の早稲田駅から徒歩5分の立地にあります。高田馬場も徒歩圏内なのでかなり都心にありますね。

早稲田大学は学部によって偏差値の差があります。

看板学部は難関?!

政治経済学部のようないわゆる看板学部は難易度がとても高いです。

 

入りやすい学部もある?!

人間科学部・スポーツ科学部・教育学部はMARCHの上位レベルと変わらない難易度だそうです。

どちらを選ぶかはその受験生の進路や好みによりますね。

 

慶應義塾大学

一万円札の顔として有名な福沢諭吉と関連のある大学ですね。

キャンパスは三田にあります。とてもハイソなところにありますね。

学部間の難易度の差があまりない?!

法学部、経済学部、商学部、文学部に偏差値の差はなくどこも入りずらい憧れの大学になっています。

 

簡単ではない!が特殊な入試形態のSFC

慶應ブランドは誰しもが欲しがるものであります。そのため問題も難しく簡単に受かるということはあまりありません。

ですが湘南藤沢キャンパス(SFC)は特殊な入試形態を取っているので何かがずば抜けていい受験生には向いていることがあります。

 

SFCの受験科目は何?

・英語+小論文

・数学+小論文

このいずれかを選びます。

英語もしくは数学が圧倒的にできる受験生は合格の可能性が出てきます。3〜4教科勉強して受験するよりも向いている受験生もいると思います。

小論文はいろんな対策方法がありますが、最適な勉強方法であれば短期間で仕上げることも可能です。

この学部の受験方式は合う合わないがあるので、自分の得意科目や苦にならない勉強であれば視野に入れてみてもいいですね。

 

まとめ

どうしても早稲田に入りたい受験生は、比較的入りやすい学部を受験しましょう。

どうしても慶應に入りたい受験生は、英語または数学が得意な場合は小論文を仕上げてSFCを受験しましょう。

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************