勉強がなかなか開始できない人へ取りかかりやすくなる勉強のススメ

青砥校・

勉強がなかなか開始できない人へ取りかかりやすくなる勉強のススメ

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

今回は勉強をしようとしても勉強自体が始められない時の対処法です!

勉強計画をせっかく立てても、勉強の行為自体ができないということもありますね。

そもそも勉強をするには気持ち面でどういう工夫があるか、紹介していきたいと思います!

 

勉強がそもそもできない?!

そもそも勉強自体ができないとは何かと思いますね。

勉強したらやればできるという自信がある人、メンタル面として良いと思います。勉強をする前から自分は頭が良くないと思う必要ありません!

勉強ができるかできないかは膨大な勉強量に耐えられるかと無駄な勉強が少ないかによると思います。

なのでそもそも勉強をする習慣がないと負けてしまいます。

この勉強そのものに取り掛かるコツを紹介します!

 

 

勉強のススメ

①作業集中のススメ

勉強に集中できない状態でも始めさえすれば自然と集中できます!

この現象は作業を行なっていくうちに集中力が向上する現象です。

具体的には、急に何時から勉強を始めるとなると心理的に抵抗が湧きますが、なんとなくゆるく勉強を始めればいつの間にか集中しているということです。

まずは椅子に座って参考書を開いて1行目だけをまず読んでみてください。

それでも厳しい場合は何時に椅子に座るなどからチャレンジしてみてください。

少しでも始めればなんとなく勉強は続くはずなので頑張ってみてください。

他には好きな科目の参考書を読み進めてついでに少しだけ苦手教科を行うというのもありですね。

 

②自由にしようのススメ

気分転換に自分の趣味など勉強以外のことに没頭する日を作りましょう。

受験まで毎日集中し続けることは難しいですよね。毎日ダラダラ勉強してネガティブになるよりかは、リフレッシュする1日を一気にとってしまう方が良いと思います。

1日を自由に使いリフレッシュすることによって明日から頑張れる糧にしましょう。

 

まとめ

すぐに勉強に取りかかれない人はとりあえず

・椅子に座って本を開き、最初の1行を読む

このことを実践してみてください!

それでも集中できない時は、1日自由に過ごして翌日から頑張ってください。

勉強を始めることは、ルーティーンのように勉強することよりも難しいかもしれないので工夫して頑張ってください。

 

 

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************