【高1・2向け】難関大学にも受かる準備を整える!!

青砥校・

【高1・2向け】難関大学にも受かる準備を整える!!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は、高校1・2年生向けやっておいたほうがよかった科目、早めにやったほうがいい科目についてお話をしていきます。

受験合格という目標があったとしても、学年ごとで終わるまでになにをやるかという中目標があったほうがいいと思います。

 

英語と数学

結論から言うと、最優先の科目は英語と数学です。

英語と数学は日大レベルを終わらせることが目標です。

英語は単語と文法を仕上げる、数学なら『基礎問題精講』を仕上げるなど最初の1~2冊はやっておくように話すことはありますが、日大レベルをやっておけば英語と数学は困らないと思います。

91cXPNvi3yL

勉強の区切りは入試問題まで一旦行かないと点になりません。

日大レベルは志望校の入試問題を解くとき全体像を見るために必要です。

英単語帳・英文法の参考書を一冊完璧にした状態をまずは早めに作ってほしいです。

この夏に勉強を始めるなら、夏が終わるまでに英単語と英文法の一冊を完璧にした、『数学Ⅰ・A基礎問題精講』を完璧にしたとか目に見えたモノを作ってほしいです。

一冊を通して完璧にするのは意外と難しいです。

一冊を完璧にするのは大変

やっている最中に忘れていく

途中で中断してしまう

「コレは仕上げた!」というものを最初に作るようにしてください。

高1・2にかけて勉強を始める人に1番多いのは、早慶・旧帝大志望の人です。その人たちは日大レベルの英語と数学をそれぞれ高2中に突破できるといいと思います。

高1・2で日大レベルを突破したら1月の共通テストの同日模試で7割を取れる実力をつけておいてください。

逆にダメなのが、全科目中途半端に着手することです。

定期テストを兼ねてほかの科目に着手すると日大レベル突破に負担がかかります。

他の科目に迷わず英語と数学からやりましょう。日大レベル突破と共通テスト7割が目標です。

 

英語・数学以外

意外と大事なのは現代文です。

個人差があると思いますが、高校生が読むレベルの文章、現代文レベルの文章が読めない人は現代文を最優先にやったほうがいいと思います。

中学生レベルの文法・文章読解ができない状態だと講義系参考書を読んでも理解ができないこともあり得ます。

現代文レベルに不安がある人の場合は、武田塾のルートにある中学生・高校入門レベルを最低限やりましょう。

思った以上に理解できなかったり吸収効率が悪くなってしまうと思います。

現代文の初学者にオススメ参考書

ゼロから覚醒 はじめよう現代文

81bb8Aom38L

すぐ終わるので夏休みにやってみましょう。

他の科目は英語と数学の目途が立ったら理系は理科文系は社会を追加してください。

他の科目を増やすより英語と数学をどんどん仕上げるほうが楽なので、英語と数学が最優先です。

 

まとめ

高1・2までにやっておきたい科目は英語と数学です。日大レベル突破と1月の共通テスト同日模試で7割目標です。英語と数学の目途が立ったら他の科目に手をつけましょう!!

ぜひ一度武田塾青砥校に無料受験相談にいらしてください!

無料受験相談

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ:, ,