夏の模試で志望校を決めるモノ?模試の結果を活かす考え方!!

青砥校・

夏の模試で志望校を決めるモノ?模試の結果を活かす考え方!!

葛飾区周辺にお住まいの皆さん、青砥駅、お花茶屋駅、高砂駅、立石駅、亀有駅、新小岩駅をご利用の皆さん、こんにちは!大学受験塾・予備校 武田塾青砥校(葛飾区青戸)です!

 

今回は、夏の模試で志望校を決めるかどうかについて話していこうと思います!

模試の結果は一喜一憂するものですよね。模試の結果が悪いと志望校を諦めたくなってしまいますよね。

A判定が取れる大学を第一志望に変更することもしばしばありますね。A判定が取れないからといって志望校を諦める必要はありません!

模試の成績をどう活かすかを紹介していきます!

武田塾模試やその他の模試の結果で悩みがある人必見です。

 

village-279013_640

 

模試でよくない判定を取ってしまった

A判定を取るのは難しい?!

A判定を取るのはとても大変なことです!夏の時点でA判定を取ることは難しいです。

A判定は予備校にもよりますが、80%合格する偏差値なのでかなりレベルが上がりますね。

最上位の進学校の人は夏の時点で受験範囲が全て終了するそうです。その人たちと戦うとなると、範囲が終了していないとA判定を取るのは難しいですね。そう考えると、夏の時点ではA判定を取る必要がないですね!

模試で結果が出始めるのは後半の時期です!!あきらめないでください!

 

模試で低い判定を取ってしまったら?!

夏の模試でD判定やE判定でも合格する見込みは十分にあります!

今の自分の状況から入試半版まで間に合うめどが立っているかどうかが大事です!

自分の弱点を認識し、克服することにより、合格可能性は上がります。あきらめずに分析していましょう。

 

E〜D判定・入試に間に合わない人の場合

準備はしてD判定だったのではなく、範囲が終わっていない、参考書が間に合う気がしないという受験生です!

必要な知識を限界まで切り詰めたショートカット戦略で間に合わせましょう!

自分なりに武田塾のルートをカスタマイズ

武田塾のルートを参考にして、カットする部分やスピード感を意識して、こうしたら間に合うというルートを作ってみてください!

間に合わない人のショートカット対策

・英語長文演習を減らして過去問対策

・ワンランク下の知識までを完璧にする

必要最低限にして最小限の時間でルートを完成させましょう!

ショートカットは組み立てが難しいので、武田塾に無料受験相談に来てみてください!!

 

完全に間に合わない人の場合

・浪人覚悟で突撃

・志望校を下げて対策

 

無料受験相談

 

 

 

 

 

 

*******************************************

【武田塾青砥校 葛飾区青戸の大学受験塾・個別指導塾・予備校】

◆郵便番号:〒125-0062

◆住所:東京都葛飾区青戸3‐37-6 holy.com2階

(京成線青砥駅から徒歩1分)

◆電話番号:03-6662-6013

◆受付:  13:00-22:00(日曜を除く)

◆自習室: 平日 13:00-22:00(日曜を除く)

      日曜日 10:00-18:00

武田塾青砥校の公式スマホサイトはこちら

*******************************************

タグ: