模試の自宅受験、気を付けるべきことを紹介します!

逗子校・

こんにちは、逗子駅から徒歩4分、武田塾逗子校です!

 

今回は、模試の自宅受験について、お話しします。

【目次】(必要箇所だけご覧になりたい方はご利用ください)

1. 模試の自宅受験の流れ

2. 自宅受験のメリット・デメリット

3. 自宅受験での心構え

4. 今後自宅受験できる模試

 

コロナウイルスの感染拡大に伴い、昨年より模試を自宅受験できるようになりました。河合塾が実施しています。

 

実際に、受験相談等でも模試の自宅受験についての話題が出るときがあります。

・自宅受験をする際、どういうことに気をつければいいですか?

・なかなか集中できなくて困っています

等々の悩みを聞きます。

 

貴重な模試受験、心地よく受験して有意義なものにしてほしいです!

何かのお役に立てればと思います、よろしくお願いします!

 

模試の自宅受験の流れ

まず、模試の自宅受験の流れについて説明します。

こちら、詳細は河合塾の全統共通テスト模試のサイトを参考にさせて頂きました。

 

①ID登録、申込

IDの登録や、模試申込のためのサイトの登録からスタートします。

そして、期日までに各ウェブサイトにて申込を行います。今後の模試日程については、以下にまとめます。

この時、受験科目や受験日時を決定します。

 

②問題用紙の送付

申込が完了したら、受験日までに問題用紙がご自宅に届きます。

そちらを受験日に開封し、解いてください。

 

③実際に受験する

受験当日になったら、問題を実際に解きます。自宅にてWeb上での受験することができます。

画面にマーク用紙が表示され、答えを打ち込んでいく方式になります。

 

※時間割について

1日受験 or 2日受験のいずれかを選択できます。

国公立文系/国公立理系の受験の時間割の例が掲載されていましたので、参考にしてください。

文系受験日時

理系受験日時

 

※受験期間について

例えば、第2回全統共通テスト模試の場合、受験日が8月19日~22日の期間で決められています。

22日を過ぎた場合受験ができなくなってしまうので、2日間で受験する人が22日から解き始めると、

解答入力が間に合わなくなります。

 

④成績表返却を待つ

一通りの受験が完了したら、打ち込みができたことを確認しましょう。

模試の解答解説を確認し、復習しましょう。

約1か月後に成績表がWeb上にて確認できます。

 

自宅受験のメリット・デメリット

次に、自宅受験のメリット・デメリットについて紹介します。

自宅受験のメリット

①自宅で受験できるため、移動時間をカットできる

②試験の開始時刻を自分で設定することができる

③模試成績表がWeb上公開なので、会場実施の場合より早く結果を知ることができる

 

→自宅受験はその性質上、自由度が高いことが特徴です。

 

自宅受験のデメリット

①自由度が高いがゆえに、試験時間が曖昧になったり途中でトイレ休憩などを挟んだりしてしまう、その結果、本番とは近くない状況になってしまう

②カンニングしてもバレない

③パソコンに打ち込む形式なので、本番のマーク試験とは異なる形式

 

→周りに人がいないため、本番と同じ状況を作りにくいです。

 

カンニングの件に関して、受験生を疑うような書き方になってしまい申し訳ないです。

ですが、模試でいい点数を取りたくて、自宅受験でカンニングをしてしまうケースは非常に多いのが実態です。

自制心をもって絶対にしないように。

 

模試の自宅受験をする上での心構え

これまでの話を踏まえ、模試の自宅受験をする際、「本番と同じ雰囲気を作る」ということが非常に重要です。

 

本番と同じ雰囲気を作るためにやってほしいことを3つまとめます。

①試験開始時間をできるだけ本番に近い時間割に拘る

最速でも10時開始なので、本番と同じ時間に始めることはできません。

しかし、午前中から解いて取り組む、といったように本番とより近いスケジュールで解くようにしましょう。

 

②机の上を片付け、筆記用具と問題用紙と置時計とPCだけにする

試験本番は、机の上に置くことができるものが限られます。

自宅受験の際も、本番と同じように机の上は筆記用具、問題用紙、置時計、そして打ち込み用のPCだけにしましょう。

 

③トイレ休憩は試験中に行かないようにする

どうしようもない時は仕方ないと思いますが、カンニング防止のため、原則、試験本番は試験中にトイレに行くことはできません。

なので、自宅受験中であっても試験本番同様、トイレ休憩は休憩時間中に行くようにしましょう。

 

今後自宅受験できる模試

模試名称 申込期間

公開会場 実施日

受験期間 成績資料提供日

受験料(自宅受験)

第2回全統共通テスト模試 ~8月10日㈫ 15:00まで 8月8日㈰ 8月19日㈭ ~ 8月22日㈰ 9月3日㈮ 6,100円
第2回全統記述模試 締切日は今後発表 8月29日㈰ 今後発表予定 10月5日㈫ 6,600円
第3回全統共通テスト模試 9月1日㈬ 12:00~ 10月10日㈰ 今後発表予定 11月18日㈭ 6,100円
第3回全統記述模試 9月1日㈬ 12:00~ 10月24日㈰ 今後発表予定 11月25日㈭ 6,600円
全統プレ共通テスト 9月1日㈬ 12:00~ 11月21日㈰ 今後発表予定 12月14日㈫ 6,100円

 

より本番の雰囲気を体感したい人は、会場受験をオススメします

本番の雰囲気を体感したい人は、実際の会場での受験を申し込んだ方がいいと思います。

ただし、申込定員と場所の制限がありますので、早め早めの申込を心がけてください。

 

とはいえ、コロナウイルスの感染リスクを考えて、自宅受験でやりたいという方もいると思います。

本番の雰囲気により近づけるため、紹介したアドバイスを実践してほしいです。

 

模試は、自分の受験において、非常に重要なツールになります。

ぜひ、うまく活用していきましょう!

自学自習で京都大学に合格した森川が受験相談を担当します!



逗子校では、平日火曜日~土曜日の期間、毎日受験相談を実施しております。
私自身も、参考書問題集を使った自学自習で志望校に合格した経験を持っています。

その経験、そして武田塾が持っている合格のためのノウハウを惜しまず無料受験相談にてお伝えしています。

 

・勉強する習慣がつかなくて困っている、家で集中が続かず勉強が続かない
・毎日勉強しているのに、思ったように成績が伸びない
・志望校をどのように決めればいいのか分からない
・志望校に合格するために、何から勉強すればいいかを相談したい
・定期試験での点数の取り方を知りたい

 

皆様のお悩みをご相談ください。
1回につき、約1時間~1時間半で実施しています。

無料受験相談

「武田塾で頑張りたい」と思った方は、是非、志望校合格を目指して一緒に頑張りましょう!

 

【武田塾逗子校公式HP】

「武田塾逗子校 大学受験予備校・個別指導塾」からアクセスできます。
ブログなどで受験のお役立ち情報を日々更新しています!

 

【逗子校 合格実績】

「2021年度武田塾合格実績」
「2022年度武田塾合格実績」からご覧になることができます。

【武田塾逗子校 LINE公式アカウント】
無料受験相談の問い合わせも、どうぞ!
武田塾逗子校 公式LINEアカウント

武田塾逗子校 LINE公式アカウント

【逗子校の実力の講師陣!】



関連記事

thumbnail

こんにちは!逗子駅から徒歩4分、武田塾逗子校です! 今回は、「共通テストの申込」について紹介します。   浪人生の場合、自分で申込をする必要があります。 申込時期はいつからなのか? 申込の際…

ピンチ

こんにちは! 逗子駅から徒歩4分、武田塾逗子校です。   5月も最終週に入り、来週には6月に突入します。 受験生の皆さん、受験本番まであと半年迫って来てます! つい3か月前に国公立大学の2次…

thumbnail

こんにちは、逗子駅から徒歩4分、武田塾逗子校です。 今回は、「後悔しない志望校の決め方について」お話しします。   目次 志望校を決めるとき、将来やることを決めることって必要? 大学は「自分…

thumbnail

こんにちは、逗子駅から徒歩4分、武田塾逗子校です!   学校の休校解除から2週間経ちましたね。 逗子校の近隣高校は時差登校で学校を再開しています。   なかなかペースに慣れないと感…