全落ちした浪人生が3か月で過去問得点率9割?!成長の秘訣は?

雪が谷大塚校・

 

  公式LINEの友達追加はこちら

        ↓↓↓

友だち追加

 

 

みなさんこんにちは!
雪が谷大塚校の田山です。

今日はとある塾生にインタビューして
成績急上昇の秘訣に迫っていきます!

・勉強しているのに成績が伸びている気がしない
・今の塾が合っている気がしない
・浪人したけど現役時から変われていない

 

そんなお悩みを持つ受験生は
ぜひご一読ください!

 

 

 

 

既卒生Mくんのプロフィール

 

・既卒生

・私立高校出身
  ※高校偏差値は約66

・もともと理系で高3の夏に文転

 

武田塾に入塾したのは今年の3月1日。

大学受験の結果が出そろい、
浪人すると決めたあとすぐに武田塾に
入ろうと思ってくれたそうです。

 

Mくんの現役時の受験結果

 

・立教大学 文学部
・学習院大学 文学部
・専修大学 文学部
・國學院大学 文学部

に、全滅…

ちなみに共通テストの結果は

 

英語リーディング

59/100

英語リスニング

52/100

国語(現古漢)

53/200

日本史

45/100

 

でした。

 

高2~高3にかけて武田塾以外の予備校に
通っており、当時の勉強時間は

1日約10~12時間

受験生としてある程度勉強時間自体は
確保できていましたが、合格までは
届きませんでした。

M君本人も、受験本番には間に合わないと
思っており、冬には浪人を見据えていたそうです。

 

 

Mくんの現在の成績

 

武田塾での指導の進捗は科目ごとに
少しずつ異なります。

 

 

英語

6月頭に武田塾の日大レベルの
段階突破テストを受験しました。

専修大学、東洋大学、京都産業大学
の過去問が出題されましたが、なんと

89%の得点率で一発合格

しました!

現役時代に不合格だった専修大学の問題も
あったため、3か月で成長したことがわかります。

 

国語

 

現代文も6月に日大レベルの過去問
テストに合格しました!

現在は、要約問題やMARCHレベルの問題に
取り組んでいます!

 

 

日本史

 

先日、日大レベルの過去問テストで
86%の得点率で合格しました!

現在は国立対策のために論述にも
取り組んでいます。

 

 

入塾後に取り組んだ参考書

 

ちなみに、Mくんが入塾後に取り組んだ
参考書は以下の画像の通りです!

他にもいくつかあるのですが、
インタビューしたとき手元にあったものを
並べてみました。

 

 

IMG_6037

 

参考書マニアの方や武田塾チャンネルを
よく見る方ならわかるかもしれませんが、
基礎的な難易度の参考書が多いです。

 

気を付けてほしいのが、

“参考書をたくさんやったから学力が
伸びた…”のではありません。

1冊を完璧に、基礎を徹底

これを継続してきたからこそ、
いまのMくんの実力があるのですね。

 

 

 

3か月で成長した理由は?

 

既卒生のため、現役生よりは時間が使える

…とはいえ、
たった3か月でここまで成長した理由は
何なのでしょう?

普段のMくんの勉強への姿勢を
見ていきましょう!

 

 

とても素直

 

・毎週出される宿題
・取り組むように指示された参考書
・受けるように勧められた英検や模試

全て校舎長や担当講師のアドバイスを
聞いて、真摯に取り組んできました。

我流の勉強法やプライドを捨てて、
人のアドバイスを聞くというのは
実は容易ではありません。

それでも合格のために

「塾の宿題に誠実に取り組む」

と決めて、約3か月頑張ってくれました。

 

 

 

自習室の利用時間

 

3~5月の3か月(92日間)で、
M君が自習室を利用したのは

66日  約400時間でした。

1週間のうち少なくとも5日
自習室に来ている計算になります。

1日で換算すると約6時間ですね。

雪が谷大塚校は、

月~土曜は13:30~21:30の8時間
日曜は10:00~18:00の8時間

で開校しています。

なのでMくんは、

塾が開校している時間はだいたい自習室にいる
ということになります!

もちろん午前中も別の場所で勉強しているので
1日の勉強時間はもっと長いですよ!

 

 

塾で行われる毎回のテストの結果

 

武田塾では毎回確認テストといって、
宿題範囲の習熟度テストが行われます!

Mくんの場合すべての科目において
85%以上の得点率をキープしています!

 

Mくんの3~5月の確認テストの
得点率を、科目ごとに集計しました!

 

スクリーンショット 2022-06-16 182944

 

 

 

M君に直接インタビュー!

 

田山:雪が谷大塚校は平日は13:30開校
        だけど、自習室以外で勉強はしてる?

 

Mくん:はい、午前中はカフェや図書館で
          勉強するようにしています。

 

田山:素晴らしいですね!3月の入塾から
        今までで、しんどくなることはあった?

Mくん:それは無かったです。
            勉強を生活習慣の一部だと考え
            ルーティーン化させるよう意識しました。

 

田山:とても大事な考え方ですね。

        ところで、たった3か月で日大レベルの
        過去問が解けるようになった変化の理由は
        自分ではどう考えてる?

        勉強時間自体は現役時と大差ないよね。
        

 

Mくん:勉強時間ももちろん大切ですが、
           それ以上に差が出るのは質だと思います。

           現役時よりも今はもっと
           やり直しや復習に時間を割いています。

 

 

 

 

担当講師らからみたMくんは

 

 

国語/日本史担当:寺田講師

 

いつもテストは合格でとてもまじめ、
手がかからないというイメージでした。

しかし、僕自身も最近気づきましたがMくんは

自分の中のハードルを高く設定している

という点が他の受験生と違う部分かなと思います。

・確認テストは合格して当たり前。
・宿題はやって当たり前。

文字通りあたりまえのことですが、
毎日、毎週と継続するのは
とても大変です。

 

本人の中でできて当然、
できなければいけないという基準があるからこそ、
短期間でここまで伸びたのだと感じます。

 

 

 

夏だけタケダ開講中!!

入会金無料で武田塾の特訓を
1か月受講できる

夏だけタケダ

好評につき今年も開催中です!

 

 

 

まずは無料受験相談に!

 

武田塾では入塾の有無に関わらず
いつでも、どなたでも無料受験相談を
受け付けています!!

下記よりお申し込みください。
勉強法などなんでもお悩みにお答えします。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料受験相談

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 

校舎公式LINEをぜひ登録してください!

 

 

友だち追加

 

LINEでは英検情報や入試情報などを
随時お届けしています。

 

S

 

 

こちらで友達追加すれば
直接質問もできます!
いつでもご連絡お待ちしております。

 


 

武田塾雪が谷大塚校

HP:https://www.takeda.tv/yukigayaotsuka/

TEL:03-6425-7220

〒145-0067
東京都大田区雪谷大塚町11-12
BROS.3632

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

thumbnail

  公式LINEの友達追加はこちら         ↓↓↓   みなさんこんにちは、雪が谷大塚校の田山です。1…

thumbnail

    公式LINEの友達追加はこちら       みなさんこんにちは!武田塾雪が谷大塚校です。今回は春になって塾を探している皆さんに向けた記事となっ…

thumbnail

  公式LINEの友達追加はこちら       みなさんこんにちは!4月中旬になり、新しい学年、クラスにはそろそろ慣れてきた頃でしょうか? 受験勉強を始めるにあ…