東京学芸大合格☆夢は若者の未来を照らす学校の先生! 講師と二人三脚★自分を律した末の逆転合格|東京学芸大学 教育学部 合格【横浜校の合格体験記】

横浜校・

みなさん、こんにちは。横浜駅徒歩1分の大学受験予備校、武田塾横浜校です。

嬉しい報告が続々届いています。

武田塾横浜校の生徒の合格報告をこちらでどんどんご紹介していきます!

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

東京学芸大学 教育学部 合格

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

武田塾横浜校に入る前の成績は

はっきり言うと、好きな教科と嫌いな教科で大きく差がありました。英語・日本史・数学は好きだったのでそこそこの成績でしたが、国語と理科は非常に苦手でした。

そのせいで、結局は校内でも中間層にとどまる程度のものでした。正直な話、嫌いな教科はなかったのですが、学校の定期テストでどんなに勉強していても国語と理科は本当に成績が上がらず、強い苦手意識(=嫌い?)をもっていました。また行きたい大学がセンター重視で定員が8人。そこに挑むには遠く及ばない成績でした。

武田塾横浜校に入ったきっかけは?

高2の秋ごろから周りの友達が受験に本腰を入れはじめる中、僕は生徒会長を務めていたり陸上部に入っていたりと、受験の意識はあってもなかなか始められていませんでした。そして気づけば高3はすぐそこまで来ていました。「まずい」と思っていたけれど、まだ忙しい時期は続く、でも最低限何かやらなきゃ、でもどのくらいやればよいかわからない、何からやろう…そんな葛藤をくり返していました。さらに自分の中で学校の友達が行っているような大手の塾に入るのは今さら…なんてプライドもあり塾を探していたところ出会ったのが「武田塾」でした。「授業をしない・徹底管理・逆転合格・・・」そういった言葉が非常に魅力的で、もうここしかない、そう思って受験相談を申し込み、西村さんと話していくうちにますます気持ちが強くなり入塾を決めました。

武田塾横浜校に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

今までは定期テストに照準をあわせた勉強しかしてこなかったので、大学受験の長期スパンで考えるやり方を武田塾から学びました。まさに「一冊を完璧に」です。基礎・基本もすべて一冊の参考書を完璧にしてから次へ、この積み重ねの上に受験のゴールが待っている。武田塾のルートは本当にすごくて「この参考書でこれをやったからこれがこっちの参考書でできて、それって本番のこういうところにつながる」なんていう風に、もうこれに身を委ねていくぞ、って気持ちになりました。とっていた教科は英語と国語だけでしたが、5教科7科目すべて相談にのってもらい、武田塾のやり方と学校を合わせながらやってこれたおかげで模試の7科目は4月では50%くらいだったのが11月には75%まできました。特に国語は200点中60点とかしかとれてなかったものを、140点台まであげることができました。さらに言えば春は古文0点を11月は45点まであがりました。

武田塾横浜校の担当の先生はどうでしたか?

はじめの頃担当していただいた西村さんや西濃先生からは武田塾の基本をたくさん学びました。単語の覚え方は理論的に筋が通っていて共感。でもやると大変。そんな中でしたが、色々なやり方を提案してくれて、勉強の基礎基本を身につけられました。そして運命の出会いなんじゃないかっていう気持ちになった堀田先生。自分がずっと行きたいと思っていた東京学芸に在学中ときいて、喜びと楽しみと尊敬と色々錯綜。大学の話、武田塾生だった時の話、特訓以外でも話してくれて、堀田先生と出会ってなかったら受かってなかったかもしれないと思うぐらい、支えてくれたし目標だったし尊敬してたし偉大な存在でした。特に国語ができない自分にはぴったりで、色々なことを教えてもらいました。受験前にはメッセージカードもくれて、毎日それ見ながら勉強し、本番もお守りのように持ち歩きました(笑)本当にお世話になりました。

武田塾横浜校での思い出を教えてください!

1番は、夏ごろから急に色んな人と話したことです。浪人生・現役生、男女問わず一気に塾での交流が増えました。学校で他の塾の話をきくとそんなことないと言われるくらいに、みんなで仲良く受験に向かっていました。雑談だけでなく、単語の問題を出しあったり、日本史を一緒に勉強したり、浪人生から経験を聞いたり、すごい有意義な時間を過ごせました。勉強について言えば自分は英・国しかとってないのに塾の参考書をえげつなく使っていました。数学も日本史も理科基礎も倫政も、とにかくやらせてもらっていました。また模試の過去問も5教科7科目きっちり使わせてもらい、自分の成績アップに大きく貢献していただきました。担当の先生には他教科のことや自分の都合などたくさんのわがままを言っていましたが、その中でもきれいに課題設定をしてくれて感謝しかありません。担当の先生以外でも質問・相談なんでも対応してもらったし、事務の方々も頼むとすぐにテスト等印刷してくれたり、とても感謝しています。合格が決まったときも、色んな人がおめでとうと言ってくれて、本当に良い塾だなとしみじみ感じました。贅沢なことを言えば、この武田塾で学んだ全てを活かしてやりきって合格!ではなく推薦の英語のみで終わったのは心残りでもあります(笑)

 

好きな参考書ランキング ベスト3

1、読んで見て覚える重要古文単語315

大の苦手だった古文に希望を与えてくれたのはコレでした。夏はとにかくこいつと一緒に生活して、点数UPにつながりました。語の解説が丁寧で、内容も見やすくまとまっています。古文単語苦手な人にオススメです!

『読んで見て覚える重要古文単語315』の勉強法はこちら

 

2、やっておきたい英語長文500

好きというよりは、自分が一番やり込んだ参考書です。解答・解説がまとまっていて、段落ごとになってもいます。英文解釈等のつみ重ねのチェックもかねて、この訳はどこからきているのかも確認しました。

やっておきたい英語長文500』の勉強法はこちら

 

3、実力をつける日本史100題

ルートにあったやったわけではないですが、テストや模試の前にお世話になりました。基礎から細かい知識まで問われています。これができれば日本史の実力が本当についてると感じられます!

『実力をつける日本史100題』の勉強法はこちら

 

来年度以降の受験生にメッセージ

・強い意志をもつこと

・自分のやり方をもつ(武田・学校・今まで、すべてを含めて自分にストレスのかからない方法を)

・あきらめないこと(あと1問・あと1分続ける⇒その積み重ねが大きい!)

・使えるものは使う!(コピー機・参考書)

・善因善果(よい行いをすれば、よい結果がついてくる)

・朝やる!(朝2~3時間やればあとは放課後5~6時間やるだけで…)

箇条書きであげてみましたが、やれば絶対結果でます!だからその努力、その一問やめないで!がんばってください!

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

《武田塾横浜校 校舎長より》

今まで、彼ほど、自分のことを律し、自分のやるべきことに集中していった生徒は見たことがありません。

各期ごとの模試では、本当にしっかりとした振り返りをして、どこがよくなかったのか。どこができたのか。自分なりの分析を深めていました。そして、次、自分が何をどうすればいいのかをしっかり考え、実行に移していました。

これだけのことができたのはやはり彼自身の志の高さだと思います。

運命の出会いかと思わされる講師の先生と二人三脚で勝ち取った第一志望合格!

本当におめでとう!

これからは同じ教育者として、共に励んでいきましょう!

実りある素晴らしい四年間になることを、心より祈っています。

=============================================

武田塾横浜校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

横浜初!逆転合格専門塾【武田塾横浜校】

〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目14-11 第二田浦ビル3F

(横浜駅より徒歩1分)

Tel : 045- 620-8899

Mail: yokohama@takeda.tv

武田塾横浜校_地図 横浜駅徒歩1分の大学受験予備校・塾

imgp1117

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談