必見!!模試活用の極意!!|横浜駅徒歩1分の大学受験予備校

横浜校・

横浜駅徒歩1分の大学受験予備校、武田塾横浜校です。

GW明けの5月6日(日)

第1回河合塾全統マーク模試が行われました。

新年度はじめての模試で、

気負って緊張してしまった受験生も多いのではないでしょうか?

この時期に行われる模試の目的は以下の3つです。

現時点での実力試し

現時点で自分がどの時点にいるのか、現状の把握が可能です。
自分の現在の位置を知ることにより、
志望校に合格するために、
入試の日までにあとどのくらいの人を
追い抜いていかないといけないのか等々
を客観的に見ることができます。

場慣れ

毎年、試験当日、大学の入試会場の雰囲気にのまれ、
緊張してしまい、実力が出しきれない受験生がたくさんいます。
模試はできるだけ、大学会場で受験することにより、
大学での試験の雰囲気に慣れておくことも大切です。

復習&振り返り

この時点では何点取ったかは重要ではありません。
間違えた問題に対して、
これまで積み重ねてきたもので、
解くことができなかったのか?など
復習をしっかりしていき、
これまでを振り返る必要があります。

========================

武田塾横浜校の生徒より実際に回収しました振り返りの一部を紹介していきます。

【英語】文法の各分野に少しずつ抜けがあるようなので復習して確認したいと思う。
『英文解釈の技術70』をやってから文が前より読みやすくなり時間にもよゆうができ考えれる時間が多くなったため、長文のミスが減った。

既卒生・早稲田大学志望
Mくんの振り返り

【現代文】
時間が足りなかった。小説の場面展開と感情の変化に注意して読んでいきたい。
選択しで迷うから文章で問題にかかわる部分とそうでない部分を見分ける訓練をする。
『きめるセンター現代文』のやり方を染み込ませ、できない理由を毎回しっかり分析していきたい。

既卒生・立教大学志望
Iさんの振り返り

現状を分析して、今後の課題を明確にしていく作業をしていくことにより、

着実にできることも増えていき、成績につながっていくと思います。

模試を『受けっぱなし』だと全く意味がありません。

しっかり活用して次につなげていきましょう。

=============================================

武田塾横浜校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

日本初!逆転合格専門塾【武田塾横浜校】

〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目14-11 第二田浦ビル3F

(横浜駅より徒歩1分)

Tel : 045- 620-8899

Mail: yokohama@takeda.tv

武田塾横浜校_地図 横浜駅徒歩1分の大学受験予備校・塾

タグ:
  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談