【高2】帰宅部はどうやって受験スイッチを入れるの?【有利不利】

横浜校・

皆さん、こんにちは

横浜駅徒歩5分の大学受験予備校、

武田塾横浜校 吉岡 です。

これから本格的に冬がやってきますが、
急な気温の変化に体調を崩さないように
気を付けて下さいね~。

今回は部活をやっていない高校2年生向けに
どうやって受験モードに気持ちを切り替えるのか
私の経験も踏まえて書いていきたいと思います。

 

武田塾には神奈川区、栄区、泉区、港南区、戸塚区、南区をはじめ横浜市周辺の地域から沢山の受験生が通塾しています。

東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・東京都立大学・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格したい受験生を応援する大学受験逆転合格専門塾です。

 

帰宅部はどうやって受験スイッチを入れるの?

予備校に通う≠受験勉強スタート

私の場合は、高2冬から予備校に通い始めました。
部活をやっている生徒さんが夏頃に引退して、
受験勉強を始めるのに比べるとかなり早いかなと思いますよね。

ただ実際には部活をしていた生徒さんは、
引退した瞬間にスイッチを切り替えて猛追してきます。

しかも運動部はめちゃくちゃ体力もある。
スタートが遅かった危機感、受験モードへの明確な切替、朝から晩まで勉強する体力
が揃っていると半年以上のアドバンテージがあったはずが意外と差が埋まっていきます。

私の場合も早めに予備校通って安心していましたが、
授業だけでは成績が伸びずに段々と焦ってきた記憶があります。

勉強が習慣になっているか?

ここで大事なことは、

きちんとした「自学自習」の習慣が身に付いているかということです。

私のように予備校に通っているだけで受験勉強を始めた気になっているだけだと危険です‼

勉強しすぎの子供のイラスト(男性)

しかも武田塾に部活をやりながら来てくれている
生徒さんは隙間時間を効率良く使ったりして
決めた宿題を必ずやる勉強習慣が身についています。
そうなると帰宅部のアドバンテージは、ほぼないです。

帰宅部の場合は、部活引退などのイベントがないので

上手く受験モードに切り替えることが必要です。

 

特にこの時期にせっかく勉強を始めようとしても
上手く切替が出来ないと勉強が習慣にならずに
長続きしなくなってしまいます。

受験勉強で大事なことは、

志望校と自分の実力差を把握し、
それを埋めるための正しい勉強を徹底的にやることが
習慣化されていることだと言えます。

 

勉強を習慣化するにはどうすればいい?

私の場合は予備校をやめて独学での勉強に切り替えてから
自分で何をすべきかを考えることで、
やっと自学自習の習慣化が出来たと思います。

自分には何が足りないかを考えて、どうすれば足りない部分を埋められるか?
を考えて勉強していくと自然と習慣化していきます。

 

結論:どうやって受験スイッチを入れればいいか?

周りの雰囲気で勉強を始めたり、予備校に通ってるだけでは、
受験スイッチが入ったとは言えません。

自分で必要なことを考えながら勉強を始めて、

ようやく受験スイッチが入ったと言えるでしょう。

 

但し、
自分で考えてやるにはどの参考書を使うかや自分の理解度を確認するということを
効率的にやらないと早めにスタートした意味が無くなります。

帰宅部だし、勉強も早めに始めようかなと思ってるのに、
何をしたらいいかわからなかったり、間違った方向に進んでしまうと
せっかくのアドバンテージが無駄になっちゃいますよね。

kids_oitekibori

 

そこで武田塾では、受験相談をやっています‼

なんとなく予備校通っていたり、早めに勉強を始めたいと思ってるけど
自分で何をやったらいいかわからないという高2生は
一度武田塾横浜校まで受験相談に来てください!

受験相談では現状を把握し、志望校との実力差、1日の勉強カリキュラム、効果的な勉強法
全力でアドバイスします! 高1生も大歓迎です!

受験相談に来てスイッチが入ったという生徒さんも多いので、
是非一緒に受験勉強をスタートさせましょう♪

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

武田塾では勉強法のお話やオススメ参考書のこと、さらに入塾のご相談までを、無料の「受験相談」にて承っております。

自宅での学習法、受験への悩み、科目の相談……
果ては、進学するかどうか悩んでいるというお悩みまで。

どんなことでも、お気軽にご相談ください。

多くの方とお話しできることを楽しみにしております。

=============================================

武田塾横浜校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

日本初!逆転合格専門塾【武田塾横浜校】

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDXビル 3F

(横浜駅より徒歩5分)

Tel : 045- 620-8899

Mail: yokohama@takeda.tv

52914655_247192359556746_221903346523439104_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ:, ,

関連記事

211191114_359999645691711_5902249863947024877_n

こんにちは!最近、塾探しを検討される方からのお問い合わせを多くいただいています。 そんな中で、「武田塾」 見かけたけれど、どんな塾かわからない! そんな皆さまには、「受験相談」にて、学習状況へのアドバ…

thumbnail

2021年入試の分水嶺は、今ここにある!! これまでに類を見ない事態が日本、ならびに世界を襲っています。しかし、何らかの形式の変更はあれど、2021年入試がなくなることはないでしょう。 授業がなくなり…