【夏がんばった!】9月の受験勉強★夏を制したそのあとは基礎or過去問?☆現在の実力チェック

横浜校・

皆さん、こんにちは。横浜駅徒歩5分の大学受験予備校、武田塾横浜校です。

もうすぐ8月が終わり、高校生は学校が始まりますね!

武田塾横浜校でも8月末を一つの区切として、

生徒たちは夏を走り抜けてきました

 

「夏を制する者は受験を制する」とはよく言われますが、

本記事では、

9月からの勉強は何をするの?

夏を終えた現在の実力どうやってチェックするの?

について、お答えしていきます!

関連記事
【夏、後悔…】9月の受験勉強☆秋から挽回する方法は!?焦る受験生の落とし穴

IMG_3867[1]

▲武田塾横浜校の入り口にある「夏のカウントダウン・カレンダー」です。

夏がんばった!9月からの勉強は??

❶夏の振り返り

夏がんばった!とはいっても、すべて計画通りいきましたか??

体調崩したり思うように進まない科目・単元があったり…

大切なのは、同じ失敗を繰り返さないことです。

なぜ体調を崩してしまったのか9月から苦手な単元とどう向き合うか

など、夏の反省を今後に活かすことを考えよう!

武田塾横浜校でも、生徒が夏に立てた目標を軸に、

校舎長&教務と振り返り面談をおこなっていきます。

IMG_3686[1]

❷次は10月末を目指して!

夏まではインプットとアウトプットを繰り返し、レベルアップを図る時期でした。

では9月からは何が中心になるか?

ずばり、志望校レベルのアウトプットです!

武田塾横浜校では、以下の3点を10月末までの目標としています。

10月末目標

あらかじめ志望校過去問に挑んでみて、敵を知るのもよいかもしれませんね!

夏にどの程度の力がついていれば大丈夫?

あくまで目安ですが、横浜校の生徒は

MARCH志望ならセンター過去問7割

早慶志望ならセンター過去問8~9割

を目指して夏の勉強を進めてきました。

ただ、センターには解答時間がシビアな科目もあるので、

まずは解答時間を気にせず実力をフル活用して何点取れるか試してみるとよいかもしれません。

その際、何分オーバーしたかもチェックしておきましょう!

加えて、英単語や古文単語など、意味を即答で応えられるかなども重要です。

友人に口頭でテストしてもらいましょう!

マークシートを塗る

いかがでしたでしょうか?

夏が終わると一気に受験が近づいた感覚になる生徒は多いです。

まずは焦らず、確実に自分のレベルをあげて、

半年後の志望校合格を目指しましょう!

=============================================

武田塾横浜校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

日本初!逆転合格専門塾【武田塾横浜校】

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDXビル 3F

(横浜駅より徒歩5分)

Tel : 045- 620-8899

Mail: yokohama@takeda.tv

52914655_247192359556746_221903346523439104_n

2019 武田塾横浜校  講師陣