今月の横浜校!6月って何するの?|横浜駅徒歩5分の大学受験予備校

横浜校・

こんにちは!横浜駅徒歩5分の大学受験予備校、武田塾横浜校です。

どんどん気温も高くなり、湿気でジメジメとした6月がやってまいりました。

カレンダー

6月って、武田塾横浜校では何を行うのでしょう?

GWのような一般的なイベントもなく、受験勉強に本腰を入れられる夏休みまでもまだ日がある6月。

この記事では、横浜校が6月に実施する2つのことについてお話します!

だれもが緊張の瞬間!? 三者面談

三者面談…。生徒にとっては最も緊張感ある四字熟語かもしれませんね。

横浜校ではこの6月に、生徒・おうちの方・校舎長の3名による三者面談を行います。

       ➡「校舎長ってどんな人?」についてはこちら

どんなことを話すのかは生徒によって大きく変わりますが、軸は以下の二つです。

❶ 春から今日までの振り返り

春、どの科目もまずは基礎からスタートします。

学習の基礎はいわば「城の石垣」にあたりますので、ここがおろそかでは今後崩れていきます。

塾生は今日まで、この基礎固めに全力を注いできました

具体的にどんな特訓や自学自習をおこなってきたか、またその成果

改めて三者面談で確認します。

❷ 今日から夏に向けて実行すべきことの確認

夏を制する者は受験を制する」というように、

7月・8月で一気に実力を伸ばす受験生が多くいます。

武田塾では、8月末までに「志望校のワンランク下」を完璧にする、という中期目標がありますので、

夏に入ってから慌てないように、今のうちから「夏に実行すること」を確認しておきます

※例えば、志望校が早慶レベルなら、8月末までにMARCHレベルを完璧にするのが目標です。

巨大な球を押して坂を上る

春からの集大成! 日大レベル突破テスト

4月から基礎固めを徹底してきた生徒の多くが、

この6月末ごろに、武田塾が実施する「日大レベル突破テスト」を受けます。

日東駒専と呼ばれる大学の過去問レベルのテストを受け、

合格すれば次のMARCHレベルに進みます。

生徒や志望校によって突破する時期は多少前後しますが、

春からの基礎固めができているかの確認には欠かせない

緊張感あるイベントとなっています。

trustとfearを示す標識

 

武田塾では最終ゴールだけでなく、常に中期目標を見据えた特訓を行っています。

この6月はその中期目標達成の時期でもあり、

8月末という次の中期目標を確認する時期でもある、ということですね!

=============================================

武田塾横浜校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

日本初!逆転合格専門塾【武田塾横浜校】

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDXビル 3F

(横浜駅より徒歩5分)

Tel : 045- 620-8899

Mail: yokohama@takeda.tv

52914655_247192359556746_221903346523439104_n

2019 武田塾横浜校  講師陣