今月の横浜校!「講師」ってどんな人?|横浜駅徒歩5分の大学受験予備校

横浜校・

こんにちは!横浜駅徒歩5分の大学受験予備校、武田塾横浜校です!

新年度に突入し、平成最後の月となりました。

4月に入り、さらに多くの高校生・受験生が横浜校に加わり、

大学合格に向けて日々自学自習に励んでいます。

そしてこの時期、生徒だけでなく新たに講師も加わります!

先日、武田塾横浜校では「講師ミーティング」というものを行いました。

簡潔に申し上げますと、「横浜校の講師像」を講師全員で共有するワークショップです。

IMG_3601

この記事では、このミーティングの内容を踏まえて、

「横浜校の講師ってどんな人たちなの?」という疑問にお答えしたいと思います。

何のためにはたらくの?

生徒一人ひとりのの未来のサポートをするため

最幸の未来とは、まずなんといっても生徒の志望校合格!生徒も講師も一丸となって目指すゴールです。

そのために講師ができることはまず生徒の可能性を信じ、引き出すことです。

例えば武田塾横浜校には、かつて横浜校の塾生だった講師が多く在籍しています。

塾生時代に受けた特訓やもらった言葉などを元に、今度は自分が講師となって

今の塾生とゴールを目指すというサイクルが形成されています。

IMG_3602

実際の特訓で、講師はどんなことを行うの?

武田塾では、毎週「特訓」を行います。

この特訓とは、1週間の自学自習の内容を確認したり、次の1週間のペースを決めたりします。

ここで大切なことは、講師は「サポート役」であること。

例えば、生徒が次のような状況に直面したとしましょう。

・1週間の課題が終わらなかった…

・模試で思ったより点が出なかった…

不安ですよね。大学受験を目指す人ならだれもが一度は経験があるのではないでしょうか。

ここで武田塾横浜校の講師は、次のような大きく二つのことを特訓で行います。

・うまくいかなかった原因を、生徒と一緒に探す

・原因の改善策を提案し、次の1週間から再スタートできるよう支援する。

大学受験をするのも、日々自学自習をするのも生徒ですから、

講師が無意味に怒鳴ったり、課題量で罰を与えたり、責めたりといった私情的な行動することはできません。

IMG_3600

いま目の前にいる生徒の最幸の未来のために、私たちができることを常に考える。

至極当然のことではありますが、これが武田塾横浜校の講師です。

もっと具体的な特訓内容や、自分自身にあった勉強法について知りたい方は、

ページの最後に無料受験相談の案内がありますので、ご活用ください。

今後も武田塾横浜校は、全力で生徒のサポートをしてまいりますのでよろしくお願い致します!

=============================================

武田塾横浜校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

日本初!逆転合格専門塾【武田塾横浜校】

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDXビル 3F

(横浜駅より徒歩5分)

Tel : 045- 620-8899

Mail: yokohama@takeda.tv

52914655_247192359556746_221903346523439104_n

2019 武田塾横浜校  講師陣