【横浜】横浜市立金沢高等学校の進学実績・評判|横浜駅徒歩5分の大学受験予備校

横浜校・

みなさん、こんにちは。横浜駅徒歩5分の大学受験予備校、武田塾横浜校です。

 

横浜校には連日、様々な高校や予備校に通われる生徒が受験相談にいらっしゃいます。この場をお借りして御礼を申し上げたいと思います。部活や行事で忙しい生徒、どうしても勉強のやる気が生まれない生徒…多種多様な悩みを抱えた生徒たちが、真剣に勉強に取り組む環境が横浜校にはあります!!

そこで、ここ横浜地域にはどのような高校があって、それぞれどのような進学実績や評判を誇っているのかお書きしたいと思います。

本日紹介するのは、横浜市立金沢高等学校です‼

 

《横浜市立金沢高等学校》

 

【アクセス】

住所:横浜市金沢区瀬戸22-1

TEL:045-781-5761

HP:http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/hs/kanazawa/

 

  • 京浜急行線金沢八景駅 徒歩5分

==================================================

【横浜市立金沢高等学校の偏差値】

普通科:63

==================================================

【横浜市立金沢高等学校の2016年度卒業生の進学実績】(現役生)

<国公立大学>

横浜国立大学    8名

首都大学東京    2名

横浜市立大学    1名

神奈川県立保健福祉大学   4名(一部抜粋)

——————————————————-

<私立大学>

慶應義塾大学    9名

早稲田大学     21名

上智大学      9名

青山学院大学    20名

法政大学      47名

中央大学      17名

東京理科大学    9名

明治大学      45名

学習院大学     9名

立教大学      22名(一部抜粋)

——————————————————-

横浜の国公立大学への進学者数は少なからずいますが、全体として国公立大学への進学は少ないです。一方、私立大学への進学率は大多数を占めており、中でも早慶上智をはじめ、GMARCHクラスへの進学者も多く、着実に勉学に励めば、望む進学先へと進めるでしょう。

==================================================

【横浜市立金沢高等学校の評判】

「自主自立」を推奨しており、校風は自由なのですが、それでいてまじめで熱心な生徒が多いようです。勉学はもちろんのこと、部活動も行事も、一生懸命取り組む生徒が大半を占めています。進学指導重点校に指定されており、生徒の学力向上をはかるため、学習状況調査や校内模試の分析や休日の自習室開放など、自主的な学習活動を支援するさまざまな試みを学校全体で取り組んでいます。横浜市立大学との密接な連携関係を結んだり、「特進プログラム(週33時間授業の実施、夏季休業中の講習実施、セミナー研修の実施など)」を展開したりと、さらに高い学力と幅広い教養の育成を目指しています。今後は、キャリア教育の推進や他校との交流などを深め、生徒にとって更により良い学校にしていこうとしています。

 

=============================================

武田塾横浜校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

日本初!逆転合格専門塾【武田塾横浜校】

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDXビル 3F

(横浜駅より徒歩5分)

Tel : 045- 620-8899

Mail: yokohama@takeda.tv

52914655_247192359556746_221903346523439104_n

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 横浜校へ