東進衛星予備校用賀校の評判は?時間割や塾の強みを比較分析!

用賀校・

渋谷から神奈川県へ東西に伸びる田園都市線は都内でも屈指の混雑路線。渋谷から15分のここ用賀駅もたくさんの人が駅を利用しています。

とはいっても利用者数はお隣二子玉川駅の半分ほどになるのですが、実は駅周辺の予備校・塾の数は意外にも用賀駅周辺のほうが多いんですよ。

では数ある用賀駅周辺の予備校・塾の中から自分に適したところはどこなのか?ここではその参考資料としていくつかの予備校・塾を紹介していきたいと思います。

今回は東進衛星予備校用賀校を紹介しつつ、我が武田塾用賀校の強みを合わせて紹介いたします。

<!–右からの吹き出し–>

このページのポイントは、
東進の映像授業
大学受験専門予備校
武田塾の学習方法
になります。

東進衛星予備校 用賀校とは?

東進衛星予備校
住所:東京都世田谷区用賀2-38-14 青木ビル2F
電話番号:03-6805-7874
交通アクセス:用賀駅東口徒歩1分
受付時間:13時30分~22時(平日)10時~22時(土曜)10時~20時(日祝)

用賀駅東口を出て右手(桜新町方面)へ徒歩1分。通りにはドトール、ココイチと黄色い看板のお店が隣接しているのでそれを目印に進んでいくと東進衛星予備校 用賀校が出てきます。

<!–右からの吹き出し–>

ちなみにその先の松屋(黄色い看板)を少し越えていただくと我々の武田塾用賀校がありますよ。

時間割は開館30分後くらいに当日の最初の授業が開始されることでしょう。東進衛星予備校は1限90分ですので、授業間休憩が10分と考えると100分サイクルといった感じでしょうか。

模試などがあるときは時間割が変更されるときもあるので確認をしておきましょう。

映像授業の特性を生かした高速授業が評判

東進衛星予備校では、映像授業を基本として授業が行われます。「既に撮影されている授業の動画を視聴する」という授業の特性を生かし、1.5倍のスピードで再生することが可能です。

90分の講義を60分で終わらせ残り30分を演習に充てることができ授業の効率化を図ることができるので塾生には評判はいいでしょう。

自習室や休憩スペースも設置してありますし、明るく清潔感のある校舎ですので評判はよく毎日塾通いする生徒さんにはとてもいい環境ではないでしょうか。

チューターによる指導

東進衛星予備校 用賀校は高校生以上の大学受験対策がメインであり、映像授業とチューターによるサポートなどで受験対策を行うような仕組みとなっています。

予備校・塾が数多い用賀周辺ですが、実は大学受験をメインで扱うところは少ないのです。

用賀駅周辺のほとんどの塾は中学生をメインとして生徒を集めていることを高校生や既卒生の方は少し頭に入れておいて塾探しをしたほうがいいでしょう。

その点ここ東進衛星予備校は大学受験対策がメインなので、映像授業のわからないところを聞くこととなる担任助手のレベルも高く備わっていることでしょう。

<!–右からの吹き出し–>

私たち武田塾用賀校も高校生・既卒生を受入学生とする大学受験専門予備校です!

大学受験専門だからこそ全国の武田塾では毎年逆転合格が生まれているんです!

東進衛星予備校用賀校の料金

基本的に東進衛星予備校の料金は受講数×70,000円(税別)で計算します。1講座の授業回数は20回~になります。

1講座1授業ごとに確認テストがあり、そして講座修了時には修了判定テストなどがあり、このテストで学習の定着を図っていきます。

修了判定テストを経て次の講座を開始していくことになります。

また、特別な講座や夏期・冬期講座は別料金になる為、年間で映像講座でありながら集団授業を売りにする大手予備校と同程度の料金がかかると考えて良いでしょう。

1講座=1教科全てではなく、単元の一部なので、どの単元の講座を申し込むかはしっかりと話合って決めることが必要でしょう。

東進はどんな生徒におすすめ?

基本的にはどんな予備校・塾も長期的な目線、例えば高校1年生から受講することがおすすめといえるでしょう。高校1、2年生が志望校合格のために逆算しながら選択してこそ真価を発揮するような東進のカリキュラムからも伺えます。

高校3年生以外の学年の他には、週末等にまとめて授業を視聴できる為部活動に精を出しているような人がおすすめだと言えるでしょう。

ただ、部活動生や高校1・2年生が必ずしも東進で伸びるかというとそうではなく、自発的に勉強しようという意思や自己管理のできない生徒は状況に関わらず東進は向いていません。

<!–右からの吹き出し–>

有名講師の講義を全国どこでも視聴することができる。これこそ東進が全国に拡大した要因になります。

東進の映像授業で効率よく学ぶためには、目標までの自身の立ち位置を知りゴールまでの道程を把握すること。それには受け身にならず自学自習することが大切ではないでしょうか。

では私たち武田塾のメリットは何なのか?

武田塾 ロゴ

たとえ自己管理が苦手でも、高校3年生でも志望校合格の夢は諦めたくないですよね?

そんな悩める受験生におすすめの限られた時間でより効率的に志望校が目指せる塾こそ、私たち武田塾なのです。

武田塾用賀校ではどんな受験対策をする?

武田塾は「授業をしない」予備校ですが、予備校なのに授業をせずに一体どのように志望校合格まで導くというのでしょうか?

武田塾の展開している指導方法は非常に単純明快、参考書をマスターすることです。いたずらにオリジナル教材を買わせるような予備校がある中、一般の書店で販売している参考書マイスターの厳選した参考書だけを使います。

なぜ予備校でも授業を受けるのか?

普段高校に通われている現役生ならば、学校で授業を受けていることでしょう。そして放課後に予備校や塾でまた授業を受ける。

これって二度手間ではないでしょうか?

【わかる⇒やってみる⇒できる】と成長することで学習定着率は上がっていきます。人から教えられる「授業」は”わかる”という段階を繰り返しているだけなので定着率はなかなか上がりません。これはアメリカ国立訓練研究所が発表した学習定着を図るラーニングピラミッドを見ていただければわかるでしょう。

学習の定着率を上げるには自ら演習を繰り返す【自学自習】を行うことが必要なんです!

だから武田塾は授業をせず演習中心のカリキュラムを行うのです。

予備校の本質って何?

「ただ参考書をするだけなら、自宅でもできるだろう」と思いますが、そもそも勉強の仕方がわからないから、自宅には誘惑があるからなど自己管理ができず、強制的に勉強をする場に身を置くことを求めて、みなさん予備校や塾に通われているのではないでしょうか?

自己管理が苦手であるなら、完全管理してくれる環境に身を置くのが手です。私たち武田塾のコースには、講師によって学習を完全に管理するシステムが備わっています。

「○○大学ならこの参考書をいつまでに完璧に仕上げることができれば合格できる!」

たとえ受験まであとわずかでも、つい自分を甘やかしてしまいがちでも逆転合格を狙えるのが武田塾の魅力です。

この徹底した自己管理を植え付け自学自習をマスターすることができれば、将来への大きな財産となるでしょう。予備校を大学受験の成果だけで考えるのではなく、将来へ根差した意識改革と考えればその効果は絶大だと感じることでしょう。

<!–右からの吹き出し–>

受験で躓く生徒の多くは、勉強方法と目標設定が不明瞭なことです。

「どこから手を付ければいいかわからない」「何をどこまで勉強すればいいかわからない」など大学受験で困ったことがあれば、是非武田塾用賀校の無料受験相談へ訪ねにきてください!

無料受験相談

用賀で通うなら東進と武田塾どっち?

女子高生 制服 勉強

東進衛星予備校、武田塾のどちらも田園都市線の一駅、用賀駅の東口を出てすぐの所に校舎を構えています。用賀駅は急行こそ停車しませんが、準急は停車しますしビジネスパークと一体化しているため機能性の高い洗練された駅だと言えます。

そんな用賀駅から徒歩1,2分という好立地の東進衛星予備校と武田塾。人通りの多い都道沿いをまっすぐ行けばいいので、帰宅が夜遅くになってしまっても安心できます。

途中にはコンビニやファストフード店が並んでおり、食事や急な入用も問題無いです。立地の面では両者引き分けだと言えるでしょう。

対象やカリキュラムで比較するなら

どうしても小学生や中学生がメインの塾は明るい雰囲気は出ても受験という意識が希薄しがちになってしまいます。サポートする講師陣も中学生メインと高校生メインではレベルも変わってくるでしょう。

その点を考えると東進も私たち武田塾も高校生以上を対象としているので同じ環境といえるでしょう。

東進では実力講師の授業を自由度の高い映像式で視聴する、という点が非常に魅力的に感じられます。好きな講師を厳選することもできます。

一方武田塾は授業をしません。目標までを逆算し一人ひとりの合格までのルートを確立させ自立させる学習を身につけさせます。このルートを形成し自学自習することができれば受験だけでない将来にも役立つことになるでしょう。

まとめ:東進衛星予備校と武田塾どちらに軍配が?

結論から言うなら、東進衛星予備校と武田塾のどちらを選ぶかは向き不向きがあるためはっきりとは言い切れません。映像授業には映像授業のメリットとデメリットがあって、授業をしない事にもそれなりのメリットデメリットがあるでしょう。

もし用賀駅近辺で受験予備校を探しているなら、自分の自己管理能力という面やどれくらい試験本番まで猶予があるのか考えて慎重に予備校を選ぶ必要があります。

予備校の雰囲気をつかんだり、将来設計のためにどんな大学を選ぶべきか考えたり、学習計画を立てるため、まずは武田塾用賀校の無料相談に来てみませんか?

きっと今までの予備校や塾とは違った角度の意見が聞けるはずですよ。

無料受験相談

タグ:, , ,

関連記事

thumbnail

ここ用賀の街はヒッチハイクの聖地と呼ばれています。用賀駅から800メートルほどの位置にあるマクドナルドは環八通りから東名高速へと向かう車が多く、ヒッチハイカーで賑わっています。 ヒッチハイクの聖地都呼…

thumbnail

渋谷と神奈川を結ぶ田園都市線を利用して通学している人は少なくないでしょう。もし通学定期の区間内で予備校に通うなら、ぜひ用賀駅の近くで探してみるのはどうでしょうか? 今回は数多くの用賀駅周辺に居を構える…

thumbnail

これまで用賀駅近辺に居を構える塾・予備校について紹介してきました。今回は「東進衛星予備校」「栄光の個別ビザビ」に続いて「創研学院」と私たち大学受験専門の「武田塾用賀校」を比較していきます。 料金や設備…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 用賀校へ