その勉強法は自分に本当に合っている?高校生向けの勉強法を検証

大和八木校・

images

大和八木校講師で同志社大生の平井です。

 

みなさんは、自分の勉強のやり方が本当にあっているのかどうか不安になった経験はありますか?

 

確かに間違った勉強法をすることによって自学自習の効率を悪くし、時間の無駄遣いになってしまうし、たとえ時間をかけたとしても覚えられないかもしれない。

 

そう思って人や先生に勉強法を聞いて、その真似をしてみたけれどもやっぱり成績が上がらない。

こんな経験をしたことはありませんか?

 

人に聞いたり、先生におススメされたりした勉強法を試してもうまくいかない!?

では、なぜ人に聞いたり、先生におススメされたりした勉強法を試してもうまくいかないのでしょうか?

それはその勉強法は自分に合っていないからです!!

 

同じ受験生だとしてもやはり能力(地頭の良さではない)や勉強法というのは人それぞれであり、成績が良い友達の勉強法を真似したからと言って、自分もその友達と同じように成績を上げることが出来るとは限らないのです!

 

このため、いかに自分の性格にあった勉強法を見つけ出し、取り入れていくことが重要なのです。

そしてそのためには、自分のタイプを客観的に分析する必要があります!

 

 

自分はどんなタイプ?

例えば僕なんかは、集中して勉強することはできるものの、その集中力は30分~1時間で切れてしまうような長時間頑張ることが出来ないタイプでした。

 

このため、自分は30分頑張って5分椅子から立ち上がってリラックスして、また30分頑張るというような、短い時間集中して、休憩もしっかり取るという方法で勉強していました。

 

自分は集中力が続かないタイプで、それゆえに上のような勉強法を取り入れていたというものの、自分のことをそんなに集中力が続かないタイプだと思ってことはありません。

しかし、小さい頃から両親に集中力が続かないタイプだということを指摘されてきたので、このような勉強法を取り入れました。

 

ここで大事なことは、自分が思っている自分のタイプは、あくまで主観的なものでしかなく、それが間違っている可能性も大いにあるということです。

まあ、自分が思っている自分の性格と友達が思っている自分のタイプは違う、ということに例えると分かりやすいのではないでしょうか?

 

このような理由から、自学自習で自分に合った勉強法を見つけてそれを実践することは難しいです。

 

このため、勉強の進捗や成績の伸び、定着度などは人に見てもらう必要がありその勉強法についてアドバイスしてもらうことが、正しく自学自習を行うための最短ルートだと思います!

 

武田塾は何をする塾?

武田塾は授業をしないで何をしているかというと、毎週生徒の学習の進捗を確認して、学習した知識が定着しているかを講師が確認テストや質問を通してチェックし、もし勉強法や進捗にダメなところがあればアドバイスをして、正しい勉強法へと導くという方法で、生徒を合格へと導くサポートをしている、というわけです。

 

しかし、講師や友人からアドバイスしてもらう際に気を付けて欲しいことがあります。

 

それは、人の意見を鵜呑みにしないことです!

 

先ほども言いましたが、人には個人差があり、いくら他人が良いと思ったやり方でも、ませんそのやり方が実際に自分にあっているかどうかは分かりません。

 

このため、アドバイスを受け、自分で考え、試行錯誤を繰り返すことによってのみ自分にあった勉強法を身につけることが出来ます。

 

そのようにして身につけた勉強法は、大学受験だけでなく、TOEICや英検、その他の資格取得に向けて勉強する際にも大きく役立ちます。大学受験を経て、受験の合否というような結果だけではなく生涯役立つ自分の勉強方法も身につけることができます。

 

まとめ

受験勉強をする上で大事なことは、いかに自分にあった勉強方法を見つけ、それを徹底できるかということです!

そしてそれが出来る人は、何事においても自分で考えて行動できる人です!

 

このため、日々の勉強もただ闇雲にやるのではなく、今日は何を出来るようにするのか、そのためにはどういう勉強法で学習すれば良いのかをしっかりと考えて勉強することで、着実に成績を上げましょう!

 

受験相談で自分の勉強方法が正しいか、効率が良いかチェックしてもらおう!

橿原市大和八木駅周辺の大学受験個別指導塾・予備校ならE判定から逆転合格!授業をしない。武田塾大和八木校

 

 

勉強受験に関して悩んでいる方、予備校・大学受験個別指導塾選び迷っている高校生はお気軽に無料受験相談へお越しください!

無料で相談をお受けしております!

 

何から勉強に手を付けてよいか分からない高校生

どの大学にすべきか分からない高校生

苦手教科の勉強方法を教えて欲しい高校生

受験教科毎の勉強の割合をどうするべきか分からない高校生

共通テストの勉強方法と時期はどうすべきか分からない高校生

そもそも単語が覚えられない高校生

大学に行くべきか悩んでいる高校生

お金をかけずに大学に行く方法を知りたい高校生

具体的な英検対策を知りたい高校生

1年で偏差値を11以上伸ばす方法を知りたい高校生

受験までの各教科の勉強計画を立てて欲しい高校生

自分の勉強方法のどこが間違えているか教えて欲しい高校生

の方々、何でもご相談下さい。

 

無料受験相談

お電話からでもご予約可能です↓

0744-22-3111

60290496_2501608756538240_2244244352031260672_n

偏差値30台・E判定から志望校に逆転合格

【電話番号】0744-22-3111

【住所】
奈良県橿原市北八木町1-1-8橿原中央ビル 3F

【高校生・既卒生大歓迎】橿原市大和八木駅の大学受験の高校生向け個別指導学習塾・予備校なら武田塾大和八木校

 

関連記事

本を読む少女

  今回は社会の公民科目と言われる、 「政治・経済」「倫理」「現代社会」 を徹底比較したいと思います!   文系の方はセンター試験社会の2科目目に何を選べばいいか悩むところですよね…

ぱくたそ

こんにちは!武田塾大和八木校です! 今回は 「私立一般入試と共通テスト利用入試どっちがおすすめ??」 というテーマでお話していきます。 私立の入試も色々な受け方が増えてきて便利な一方、どちらを選択すれ…

20201007_旧帝大

  旧帝大に憧れるという受験生は多いと思います。   旧帝大ってカッコイイですよね。     そんな旧帝大を目指すにあたって、2年生からしておきたいことを解説し…

いらすとや3

  今回は「国公立大と関関同立、どっちが就職に有利??」というテーマでお話します。   進学校の高校の先生の中には 「国公立が全てだ!」 「私立は悪だ!」 ぐらいの口調で生徒にお話…