【八千代緑が丘校】本当に就職に不利?校舎長あおきが “文学部”良いところ 3つ教えます!

八千代緑が丘校・

こんにちは!八千代緑が丘校のあおきです。

 

 

最近 生徒さんからの相談で文学部志望の人が増えている気がします。

私自身が“文学部”出身なのでひいき目に見てるのかもしれないけど(笑)

 

 

みなさんは“文学部”ってどんな印象を持っていますか?

一般的には「なんの役に立つの?」とか、「就職に不利でしょ?」といったマイナスイメージが多いんですよね。

 

“文学部”出身の私にはさみしいやら耳が痛いやら(;´∀`)

ELL75_yousyohondana20120620_TP_V

 

ですので、今回は“文学部”のイイところを3つ紹介します。

あくまでも私の独断ですので、気楽に読み流してくださいね(笑)

 

 

①実は「国語」の先生ってレアキャラだった?

文学部といっても大学によってさまざまな学科があります。国文学や英文学、哲学や歴史学・地理学や心理学なども含まれている大学もあります。

 

文学部で資格といえば“教職”が一般的ですね。

 

“教職課程”としての講義や実習の単位を修得すれば、卒業と同時に教員免許を取得できます。その指導できる科目は学科によって決まっていて、その中でも「社会科」は経済学部や法学部など他の学部でも取得できるのですが、

 

「国語」そして「書道」の先生になるには“文学部”の国文学科や日本文学科を履修しないと取れないんですよね。ほかの科目に比べて貴重な存在なんですよ「国語」って。目立ってないけど。

 

私も大学時代に国文学科にて教職課程を受講、無事に「中高国語」の教員免許を取得しました。4年生の時に行った教育実習はとてもいい思い出になっているのですが…それはまたの機会に(^^

 

「英語」も同じように“文学部”の英語科・英文学科でとる人が多いんじゃないかなぁ。英語の先生になりたい!という人は、人気の国際系に合わせて“文学部”受験もいいかも。

 

 

②たくさんの資格が“試験なし”で取れます!

教員以外にも取得できる資格がまだまだあります。例えば「図書館司書」。図書館で働く職員さんですね。学校の図書室の先生になりたい人は「司書教諭」の資格を取りましょう。

 

ほかには博物館や美術館の職員さんである「学芸員」。教育委員会 事務局の職員となる「社会教育主事」、福祉事務所の職員「社会福祉主事」という資格もあります。

 

私の友人に「教職」&「司書教諭」&「学芸員」のすべての科目を履修しているツワモノがいました。毎日たくさんの講義や授業があり、とても大変そうでしたが(笑)

 

これらの資格も決められた履修をすべてクリアすれば、大学卒業と同時に取得することができます。つまり“試験なし”でとれるんですよ!Σ(゚Д゚)

 

…ただしこの資格を使って仕事をするには(もちろん教職も含む)、各所の「採用試験」を受けて合格しなければなりません。持っているだけでは仕事をすることができませんのでご注意ください(;´∀`)

 

 

③女子が多い!

“文学部”はどの大学もほかの学部に比べ女子の比率が高いです。半分以上どころか、学科によっては8~9割が女子というところもあります。

 

私が通っていた国文学科も女子8割・男子2割とくらいでしたね。ほかの大学の友人にはかなりうらやましがられましたが、モテてたわけではないのでそんなイイものでもなく、授業によっては「女子高に間違えてきちゃったのかな?」ということもありました(笑)

 

 

でも女の子の友人はたくさんできました。「大学に入って女の子と仲良くなりたい!」という人は“文学部”おススメですよ!

 

 

 

いかがですか?

 

“文学部”は確かに経済学部や法学部のような実学系の学部、研究の毎日を送ってきている理系の学部に比べたら、就職では不利なように見られがちですが、

 

しかし早慶やMARCHの“文学部”を卒業した方の進路先を見てみると、ほかの看板学部と変わらず一流の企業が並んでいるんです。

 

 

ということは“文学部”ってだけで不利ということはないですよね。

どんな学部であろうとも、その人がレベルの高いところでがんばってきたっていうことを一般社会では評価するんです。

 

そう考えるとね。

たとえ文学部であっても、みんながあこがれを持つような難関大だったら不利になるなんてことはないんじゃないかなぁ。

 

 

これから出願を控える受験生のみなさん

そして来年以降に受験をするというみなさんも

ぜひ志望校選びの際には“文学部”を入れてみてはいかがでしょう?(*'▽')

 

 

でもどうやって大学を探したらいいかって?

 

それなら武田塾の“無料受験相談”に問い合わせてみましょう。

八千代緑が丘校では私あおきがしっかりとお話しさせていただきます!

 

お気軽にお問い合わせください。

みなさまからのお申し込み、心よりお待ちしております。

 

 

お問い合わせはこちら!

↓  ↓  ↓  

無料受験相談

 

無料受験相談とは

受験相談・山火

受験相談では

  • あなたのための奇跡の逆転合格カリキュラム
  • 1週間で英単語を1000個覚える方法
  • 合格までやるべきすべてのこと

などについてお話しさせていただきます

受験相談の詳細はこちら

 

「絶対に志望校に合格したい」という気持ちがあれば、

今の成績や高校のレベルは関係ありません。

 

「模試でE判定だけど合格できるかな?」

「受験勉強って何から始めれば良いの?」

「勉強してるのに成績が上がらない・・・」

 

とお悩みなら武田塾の無料受験相談にお越しください。

あなたが志望校に合格できるよう全力でサポートさせていただきます。

 

無料受験相談

 

///////////////////////////////////////////////

無料受験相談随時受付中! お問い合わせはこちら

武田塾 八千代緑が丘校 

〒276-0040

千葉県八千代市緑が丘西 2-12-5 オートカフェビル204号

TEL 047-409-5147

FAX 047-409-5148

e-mail:yachiyomidorigaoka@takeda.tv

Twitter:@takedayachiyo

友だち追加

///////////////////////////////////////////////