【合格おめでとう!】偏差値30台から8月スタート!日本史を粘って拓殖大学政経学部に合格

上野校・

こんにちは。
JR・東京メトロ上野駅より徒歩3分。大学受験専門予備校の武田塾上野校です。

今日の【合格おめでとう!】は、偏差値30台から8月スタート!最後まで日本史に苦しんだ 渕辺美奈さんです。彼女は、拓殖大学・政経学部に合格しました。おめでとう!

1.生徒情報

合格体験記渕辺さん< 生徒氏名 > 渕辺 美奈さん

< 出身高校 > 東京都立竹台高等学校

< 合格大学 >   拓殖大学・政経学部

< 入塾時期 > 2018年 8月

2.インタビュー

武田塾に入る前の成績は?

渕辺美奈2-2 全統 第3回 マーク模試

 英 語 82
 現代文 78
 古 文 17 
 日本史 25

※これは、何とか基礎固めができたかどうかという時期でしたが、全統の3回マーク10月28日が来たので、うけてもらいました。なので、もちろん入ったときは間違えなく30台です(笑)。英語は、嫌いではなかったようでしたが壊滅的でした。日本史に至っては、偏差値32.4でした。当然拓殖大学の志望校ランキングは、Dでした。このあたりで、現代文はやっと実力がついてきたかなという感じ。英語と現代文の基礎徹底に時間をかけてたので、古典は10月から始めたばかりでした。日本史は、この結果を見て至急先生に相談して、やることになりました。なので、11月スタートでした。

武田塾に入ったきっかけは?

渕辺美奈2-1授業をせず、問題集を繰り返しこなす。というところが自分に合っているなと思ったから。北千住校も行きましたが、校舎がきれいで集中して励むことのできる環境が整っていたから。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

長時間勉強もなんなくこなせるようになった。
今まで勉強をあまりしてこなかったけど、武田塾に入ってから勉強第一優先の生活に変わり、最初は正直つらかったけれどだんだん習慣になっていき、今では勉強しない時間が少しもったいなく思えるほどになりました。

成績は、一気に上がると言う訳ではないけれど、やればやった分だけ結果は出ると私は思っています。

担当の海老原先生はどうでしたか?

私の担当をしてもらった海老原先生は、友達のように親しく接してくれ、緊張することなく話せました。指導面では、わかりやすく教えてくれて、苦手だったことも少しずつではありますが、克服できたかなと思います。

わからない事は、わからないままにせずしっかり見直していくことが大事だなと感じました。
あと、生徒のレベルに合わせて進めてくれたので、ついていけないという事もなく、しっかりと進めることができたと思います。

武田塾での思い出を教えてください

毎日毎日、友達からの誘いも断ってただただ勉強するのが、本当に辛くて何度もやめたいと思ったことがありました。ですが、先生や家族、友達など周りの支えがあって、半年間何とかやり切ることができました。正直、毎日つらかったけど、たまに成績が上がったり、先生に褒められたり、その時の嬉しさは、毎日の苦しさがあってのものだったし、その嬉しさがあったから続けることができたなと、今になってはすごく思います。

武田塾に入って、人の温かさに触れることができました。

好きな参考書ランキング ベスト3!

VINTAGE 2

第 一 位 :VINTAGE
コメント:やればやるだけ絶対に身につくし、結果が目に見えてわかるから好きでした。

現代文アクセス(基本編)

第 二 位 :入試現代文のアクセス(基本編)
コメント:説明もわかりやすくて、好きでした。

スピードマスター日本史

第 三 位 :スピードマスター(日本史)
コメント:もはや嫌いです(笑)。だけど、嫌々でもやり続けたおかげで、短期間で苦手だった日本史で点数を取れるようになったので、感謝しています。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

つらいと思うけど、続ければ結果は出ると思うので、最後まであきらめず頑張ってください。

全教科、均等にちゃんと進めた方がいいです!

3.先生からひと言

海老原先生から

渕辺さん、本当にお疲れ様でした。そして合格おめでとう。

塾に入った当初から文章を読む力には長けていると思っていましたが、苦手だった暗記科目にも力を入れて取り組み、見事合格を勝ち取ることができましたね。合格を知らせてくれたときのあなたの笑顔は本当に素敵でした。おめでとう。 長く辛かった受験生活を乗り越えたあなたは、勉強で得た知識の他にも数多くの力を手に入れることができたと思います。これから先の長い人生でも、多くの困難があると思いますが、持ち前の勝負強さと集中力を生かして頑張ってください。 あなたが自分の力で勝ち取った合格です。おめでとう。大学生活楽しんでください。

校舎長から

受験相談にはお父様と来られました。8月の頭の方でした。「いまから勉強を始めて間に合いますか?」と追われたので、「大丈夫ですよ!」とお返事したことを覚えています。

英語は、基礎が怪しいレベルだったので「大岩の英文法」と「パターンドリル」と「シスタン」から、現代文は「田村のやさしく・・・」と「漢字マスター1800」と「ことばはちからだ」からスタート。お決まりのコースです。

時間もないしかかなり悩みましたが、夏休み中だったこともあり、基礎部分は丁寧に結局3周ほどやりました。結果、国語に関しては、「決めるセンター」に入ったのは、10月第2週でした。古文も悩んだ末、10月第1週からのスタートになりました。英語はというと、「VINTAGE」の1周目が終わったのは、10月の末でした。「VINTAGE」は、センター直前まで続けました。ただ、単語も熟語も順調に進んでいたので、長文読解は比較的スムーズに入っていきました。本人も長文読解は好きだったようです。

こんなスケジュール感だったので、結局彼女が初めて模試を受けたのが、全統マーク第3回(10月28日)でした。
学校でもセンター形式の模試は受けたことがないというので、前日に英語と国語だけやったのですが、時間も図って初見の過去問で、英語がいきなり130を超えていたので、私としてはかなりうれしかったです。でも翌日、実際はそううまくも行かず、100点に届きませんでした。それからも「VINTAGE」をやりながら、センター過去問の問題別対策を続け、最後の最後「駿台センタープレ」には、130を超えてきました。なかなかの努力家ぶりでした。口では泣き言しかいいませんが、折れなかったのが見事でした。年末には、英語・現代文・古典は、7割を切ることが少なくなっていきました。

最後までハラハラ・ドキドキさせられたのが、日本史でした。日本史は、「金谷」と「スピマス」を使い方を教えて自分でやっているというので放置していましたが、全統マーク第3回(10月28日)の結果を見た時にあらまあびっくりです。結局は「スピマス」を1巡しか出来なかったようで、点数はなんと20点でした。それから、金谷とスピマスを毎日校舎で、目の前でやってもらいました。センターまでにさらに1巡しかできなくて、センターの結果が残念ながら34点。これでは流石に受かる学校も少ないと思い、二人で話して、「もう一度丁寧にスピマスをやろう!」と決めました。国語と英語がだいぶ仕上がってきたので、毎日ほぼ最低でも4時間ぐらいやりました。2週間ほどかけてやっと3巡目が終わった時には2月になってました。その頃です。苦手にしていたある大学の日本史の過去問で81点を取ることができました。「何とか間に合ったかな?」って思った直後に、受験したのが拓大でした。

その後、予定していた受験もすべて終わって「ダメだったらもう受験しません」というので、私はびっくりして「実力は確実についているので中期、後期にかけよう」と、話もしました。揺れている彼女を見るのが忍びなかったです。
「こんなに頑張らせて、結果が良くないままにしたくない」。彼女の今後に関わると思いました。そんな状況だったので、合格の声を聴いた時は泣けるほどうれしく、おなかの底から「おめでとう」と叫びました。(笑)

最後まで、(直前まで)みんなで頑張ましょう。結果は、必ず着いてきます。

合格体験記渕辺さん2

お知らせ(上野校・自習室の利用時間が変わります)
新年度より、自習室の利用時間が変わります。
・(月)~(土) 10:00~22:00 受付時間13:00~22:00
・(日)     10:00~18:00 ※自習室のみ利用可、電話受付なし

合格おめでとう!

・工業高校から一念発起。偏差値38から明治学院大学文学部にAO合格
・夏が終わって、勉強方法を変更。見事に指定校推薦で理科大合格を確実に
・現役で合格するも納得できず、仮面浪人。TEAP受験で、上智合格
・一般入試の直前に入試科目変更。念願の東京農大に見事合格
・6月部活引退後、持ち前の集中力を生かし日大生物資源科学部へ!
・入塾時は間違いなく偏差値30台。7月からアルバイトやめて勉強に専念。
・7月から意識を切り替え、すごい集中力で看護系大学を総ナメに!

関連の記事

・社会の科目選択について
・東大生が語る、国公立大学合格の極意
・おすすめ!現代文だけでMARCH(文系)を受験する
・おすすめ!現代文だけで日東駒専(文系)を受験する―前編
・【高1・高2生対象】受験勉強、いつから始めればいいの?
・武田塾がアプリになりました。その名も「√武田」!!!

もっと知りたい人は、気兼ねなく是非武田塾上野校に受験相談に来てください。

・武田塾上野校 充実の講師陣
・今日の上野校 ― 特訓(英・国)
・私の勉強法 ― 英語について
・私の勉強法 ― 小論文について
・気になる?参考書を紹介します(3.英文解釈)
・現代文の特訓について~入試現代文へのアクセス(基本編)~
・現代文の特訓について~きめる!センター現代文編~
・現代文の特訓について~現代文の開発講座~

武田塾生の1日を紹介する動画ができました!

———————————————————————————————————————

武田塾では入塾の意思に関係なく、受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

無料受験相談のご予約・お問い合わせ→こちら

 

上野初!逆転合格専門塾【武田塾上野校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒110ー0015
東京都台東区東上野2-18-4 2階
(上野駅から徒歩3分)

TEL:03-5846-7708
Mail:ueno@takeda.tv

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談