今日の上野校 ー 特訓( 英・国)5月21日 Oさん(現役高3生)

上野校・

こんにちは。
JR・東京メトロ上野駅より徒歩3分。大学受験専門予備校の武田塾上野校です。
今日は、上野校での特訓について紹介します。科目は、英語と国語の個別管理特訓Lです。5月21日(月)生徒は、Oさん。現役の高校3年生です。

先生は、海老原先生。特訓時間より30分程度早めに出勤してくれます。そこで、今日のテストの内容を確認。事前に指導報告書に記入できるところなどを埋めてくれます。参考書の変わり目などがないか進捗具合をチェックした後、今日の特訓時の質問の内容などをまとめてくれます。
※参考書が変わると、新しい参考書の進むペースややり方を事前に生徒に説明することになっています。

<登校時間>

Oさんは、明日から定期テスト。今日は14:00に来ました。その後、自習室にこもって、武田のテスト範囲の事前確認をしました。

<テスト開始>

自習室から、特訓スペースに出てきて15:00テスト開始です。
本来英語1時間、国語1時間のテストですが、今日は現代文のテストは口頭確認だけなので、漢字のテストを20分程度だけです。

<解 答>

テスト終了後、丸付けは自分でします。時間がないときは、先生も手伝います。

<テスト結果>

     英 語

・ターゲット1900(単語帳) 1~371 ⇒ 100%
※学校のテスト範囲に準拠。本来は、2周目900まで進んでいます。
・ヴィンテージ(文法) 159~325 ⇒ 94%
※学校のテスト範囲に準拠。該当範囲は、動名詞・分詞・関係詞・接続詞
 ビンテージも本来は一周は、終わっています。

   国語・現代文

・漢字マスター1800 通常は見開きで2Pほど(48問)やりますが、定期テストに入ったので、学校の漢字の教材を勉強するため、課題設定はしませんでした。
・ことばはちからだ 1章1~4 ⇒ 6/6 100%
※これも、定期テストなので軽めの設定になっています。通常は、毎日1テーマずつ。6日間読み進めて理解を促します。
・入試現代文へのアクセス(基本編) 1、5、7、9、11、12 ⇒ テストなし
※前回、問10まで終わっていましたが残りの11~12と合わせて総復習を設定しました。質問攻めにするつもりです。(笑)

<特訓内容 英語=20~25分、国語30分程度>

・ターゲットに関しては、2周以上しているので採点時品詞間違いなどがないか簡単に確認します。時間が余っていれば、口頭で確認テストなどもします。
・ヴィンテージに関しては、間違ったところのチェック。その後、右のページの確認事項などを中心に先生から読み込みができているかを確認するため、口頭で質問をします。
・入試現代文へのアクセス(基本編)
続きの現代文の特訓の内容はこちらから

※答えの丸暗記になっていないか、理解が足りているか先生が質問します。テストで合格点が取れていても、あまり読み込みが出来ていないと判断された場合は不合格になる場合もあります。

<関連の記事>

・現代文の特訓~入試現代文へのアクセス(基本編)~
・上野校の文系講師紹介(1)海老原航輝 先生

———————————————————————————————————————————-武田塾では、入塾の意思に関係なく

受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

無料受験相談のご予約・お問い合わせ

●お電話:03-5846-7708

●HPにて:こちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談