社会の科目選択について

上野校・

こんにちは。 JR・東京メトロ上野駅より徒歩3分。大学受験専門予備校の武田塾上野校です。今日は、社会科の科目選択についてという記事をリニューアルしました。見てください。

1.一般的に言えること

日本史・世界史は、時間をかければかけるだけ点数が伸びる科目と言われています。日本史か世界史かという問題としては、みんなさんが漢字が好きかカタカナが好きかによっても変わってくると思います。但し、時間もかかります。それを考えると、高校で履修していない場合は避けるべきかもしれません。また、世界史は外国語を勉強する学部受験に必要な場合があります。例えば、外国語学部・国際経済などがそれに当たります。

地理や政経は単純に用語を覚えただけでは点につながらない科目です。
地理は分析力が必要な科目です。つまり、暗記だけで乗り切るのではなく、考えないといけない科目です。それだけに人を選ぶというか、向き・不向きがあると思います。
政経は法律の名前などを覚えるだけでなく、何のための法律なのかなどいろいろ理解が必要です。また、最新の情報を新聞などを読んで整理する必要もありますね。中学校で公民が好きだった方にはおすすめかもしれません。

公民科目(現代社会・倫理・政経)に共通して言えるのは、比較的暗記することが少ないということです。つまり歴史科目に比べると時間が少なくて済むということになります。

地理や政経に関しては、一般試験において受験できる大学(学部)が制限されることがあるので、よく調べておくようにして下さい。

 まずは、私立文系の受験に必要な社会科目を大学別にまとめてみます。                                            

 2.私立文系大学別の受験可能な社会科目

・慶應義塾大学(センター利用不可
基本的に日本史B / 世界史Bから選択。商学部のみ日本史B / 世界史B / 地理Bから選択。

・早稲田大学 (センター利用可能)
政経 , 文構 , 文 , 国際教養は、日本史B / 世界史Bから選択。
法 , 教育 , 商 , 社会科学 , 人間科学は、日本史B / 世界史B / 政経から選択。
※教育は、地理Bも選択可能。

・上智大学  (センター利用不可
基本的に日本史B / 世界史Bから選択。
※TEAP利用の場合選択肢に地理B / 政経 / 倫理が増える事が多い。
但し、TEAP利用の場合一般試験に比べて難易度が上がる。

・明治大学  (センター利用可能)
基本的に日本史B / 世界史B / 地理B / 政経から選択。
※個別一般試験で、まれに地理B政経が使えない学部がある。
法学部(一般) 地理B  ✖ ,文学部(一般) 政経  ✖ ,経営学部(3科目) 地理B  ✖

・青山学院大学(センター利用可能)
基本的に日本史B / 世界史B / 政経から選択。地理Bは使えない。
文学部 , 教育人間科学部 , 社会情報学部の個別試験は、日本史B / 世界史Bから選択。
※全学部日程なら政経も使える。
法学部と国際政治経済学部の個別試験では、日本史B・世界史Bの出題範囲が17世紀以降に限定される。

・立教大学  (センター利用可能)
基本的に日本史B / 世界史Bより選択。
※全学部試験なら政経も使える。地理Bが使えるのは、観光学部の個別試験のみ。
※センター利用で観光(3科目型)公民は、現代社会  / 「倫理・政経」から選択となる。

・中央大学  (センター利用可能)
基本的に日本史B / 世界史B / 政経から選択。
※経済学部 , 商学部(一般)では、地理Bが使える。文学部(一般)では、倫理が使える。
※センター利用で法学部公民は、現代社会 / 「倫理・政経」から選択となる。

・法政大学  (センター利用可能)
基本的に日本史B / 世界史B / 地理B・政経から選択。
※文学部(地理)は、地理Bのみで受験。グローバル教養学部は、社会選択なし。
※センター利用で文学部(史)は、日本史B / 世界史Bより選択。文学部(地理)は、地理A / Bより選択。経済学部B方式公民は、現代社会 / 「倫理・政経」から選択。

・学習院大学 (センター利用不可
基本的に日本史B世 / 界史B / 政経から選択。
※法学部・経済学部・文学部(コア方式)のみ、地理B選択可能。

この結果から見ると、私立(文)のG-MARCHまでの上位について考えた場合一般試験においては、日本史B / 世界史Bは、全く問題ありませんが政経で若干影響があります。地理Bについては厳しい状況であることがわかります。しかし、センター利用を選択した場合は、大部分が緩和されます。

また、実際に科目を選択するにあったって、どんな大学を選ぶのかなど条件によっても変わって来ると思います。

1.私立なのか国立なのか?
2.文系なのか理系なのか?
3.センターを使うのか?
4.ハイスコア―を狙うのか、無難に行くのか?
5.時間はあるのか? 

これらについては、次回続編で書きます。お楽しみに!

こんな動画を選びました(世界史の話もちょっと出てきます)

2年生の人は、出来るだけ早く始めて、じっくり進めましょう!受験全体の概要も説明します。いつでも遊びに来てください!

お知らせ(上野校・自習室の利用時間が変わります)
新年度より、自習室の利用時間が変わります。
・(月)~(土) 10:00~22:00 受付時間13:00~22:00
・(日)     10:00~18:00 ※自習室のみ利用可、電話受付なし

関連の記事

・社会の科目選択について(続編)
・おすすめ!現代文だけでMARCH(文系)を受験する
・おすすめ!現代文だけで日東駒専(文系)を受験する―前編
・おすすめ!現代文だけで日東駒専(文系)を受験する―後編

もっと知りたい人は、気兼ねなく是非武田塾上野校に受験相談に来てください。

・武田塾上野校 充実の講師陣
・今日の上野校 ― 特訓(英・国)
・私の勉強法 ― 英語について
・私の勉強法 ― 小論文について
・気になる?参考書を紹介します(3.英文解釈)
・現代文の特訓について~きめる!センター現代文編~
・現代文の特訓について~入試現代文へのアクセス(基本編)~
・夏休みも残り少なくなったけど、今から英語の成績を挽回したい。

———————————————————————————————————————————-

武田塾では入塾の意思に関係なく、受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

無料受験相談のご予約・お問い合わせ

上野初!逆転合格専門塾【武田塾上野校】
大学受験は個別指導で逆転合格!
〒110ー0015
東京都台東区東上野2-18-4 2階
(上野駅から徒歩3分)

TEL:03-5846-7708
Mail:ueno@takeda.tv

問い合わせは→こちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談