【講師紹介】高3の8月まで部活一筋!独学で三重大学に合格したその勉強法とは!?

津校・

QuickOperation 武田塾イラスト(眞砂さん1)

 

【武田塾 津】
【武田塾 評判】
【武田塾 勉強法】…

と検索してこのページに辿り着いた方へ。

 

「武田塾って本当に大丈夫な塾なのか知りたい!」
「ちゃんとした講師が勤めているのか知りたい!」
「学習環境はしっかりしているのか知りたい!」

 

さらに
武田塾の講師の生の声を聞いてみたい!と考えていませんか?

 

 

本記事では、武田塾 津校におけるに講師について、以下の内容を聞いていきます。

 

■もくじ
1.眞砂先生とは何者や!?
2.高校時代「吹奏楽部副部長」兼「下宿」という多忙な眞砂先生が取った学習法
3.眞砂先生が意識する“ひとり一人に向き合った指導”とは?

 

 

 

 

1.眞砂先生とは何者や!?

 

QuickOperation 武田塾イラスト(眞砂さん1)

 

 

1-1.現役の8月まで部活一筋!成績低迷!自学自習で逆転現役合格を果たした高校生『眞砂』

今回インタビューするのは、現在、三重大学教育学部 国語教育コースに所属している眞砂先生です。

なんと眞砂先生は、「現役の8月まで部活一筋で、そこから独学で三重大学 教育学部に逆転現役合格を果たした」という経験を持つ人物!

 

これは、ヤバい!絶対、何かあるに違いない!!
すぐに呼び出して、根掘り葉掘り聞かなければ!!

 

ということで、完全なる自学自習で国公立大学に逆転合格、また武田塾講師としても勤める、眞砂先生の魅力に迫っていこうと思います!

 

 

1-2.基本プロフィール

QuickOperation 武田塾イラスト(眞砂さん5)

 

指導科目:英語・国語・日本史

趣味:映画・ラーメンを食べること!

昼夜ラーメン!万歳!ラーメン巡りなら私に任せとけ!!

 

 

1-3.眞砂先生の趣味は何ですか?

QuickOperation 武田塾イラスト(眞砂さん2)

 

中里「受験の話とか講師の体験談とか、色々聞いていきたいと思うんですけど、まずは眞砂先生の趣味・特技について聞きたいなと思います。

そういえば、普段は部活・サークル活動とかやっているんですか??」

 

 

眞砂「実は、今はサークルにはどこにも所属していなくて…汗 1年生の頃は室内ホッケーサークルに入っていたんですけど、時間が合わなくなってしまって辞めちゃいました。」

 

 

中里「そうなんですね!室内ホッケーって結構、ニッチなところ行きますね!笑
今は、どのような時間を過ごされているんですか??」

 

 

眞砂「今はよくゼミ室にいて、研究とか課題とかやっていることが多いですね。長引けば友達とご飯に行ったりしています(笑)」

 

 

中里「良いですね!じゃあ、よく名古屋とかには行くんですか??」

 

 

眞砂「名古屋はあんまりなんですよ…この辺で済ましちゃいます(笑)」

 

 

中里「この辺(三重県 津市)って何かあります??僕、あんまり知らないんですけど」

 

 

眞砂「ラーメンとか??笑 昨日なんて昼夜ラーメンでした!友達におススメされて行った久居の『博多一丁』が豚骨系でメッチャ美味しかったです!夜はまた、友達のオススメで四日市まで…(笑)」

 

 

中里「メッチャ行きますやん!ラーメン通ですね!(笑)久居と四日市って…

あっ、僕もラーメン好きですよ!昨日、魂心家行ったんですよ!22日が500円デーなんですよね!みて下さいよ!このまくりチケット券!常備してますよ(笑)これで毎回無料トッピングするんですよ!魂心家は、あの豚骨の感じが……(割愛)」

 

 

眞砂「へぇ~~~~」

 

 

QuickOperation 武田塾イラスト(眞砂さん6)

 

 

 

2.高校時代「吹奏楽部副部長」兼「下宿」という多忙な眞砂先生が取った学習法

QuickOperation 武田塾イラスト(眞砂さん3)

 

中里「そういえば、眞砂先生はどんな高校生だったんですか?今はメチャメチャしっかり指導されていますけど…。」

 

 

眞砂「実は、高校の頃は吹奏楽部やっていて。当時副部長とかもやっていた時期があります。トロンボーンやってました。結構部活一筋という感じでした。」

 

 

中里「おお!吹奏楽部ですか!?確かに、っぽいですね!」

 

 

眞砂「ただ、結構ハードな部活で、土日とかだと朝の8時過ぎから始まって20時とか21時まで練習があったんです。引退も3年生の8月とかでした。」

 

 

中里「本当に運動部みたいな練習量ですね汗 そんな部活動の中、勉強の方はどうだったんですか?現役独学で三重大学合格されたと聞いているので、やっぱりイイ感じだったんでしょうか??」

 

 

眞砂「それが、全然で(笑)英語のテストなんて二桁でしたから汗…200点満点中。今までの英単語とかも全然ダメで。
部活を引退してからは、学校に残って自学自習。時間も無かったので学校の長文を完璧にしながら単語とかも覚えて、分からないところは都度先生に聞いていくスタンスを取っていました。」

 

 

中里「スゴイですね!確か、高校生の頃には下宿もされてたんですよね?」

 

 

眞砂「そうなんです。地元が結構田舎の方なので、高校生の頃から下宿生活をしていました。
帰ってからは炊事・家事で時間がとられるので、受験勉強期間は本当に学校に残って自学自習することに専念していました。
ですから、今、こうして武田塾の生徒さんを見ていると、自学自習の時間を取って、分からないところを指導する先生がいて、計画的に英単語にも時間を割けている様子を見ると、メッチャ有利だなって思います(笑)」

 

 

中里「確かに確かに。現役時代、ホントに独学で勉強された眞砂先生にとっては、この武田塾の勉強法はかなり洗練されたカリキュラムなんですね!」

 

 

眞砂「ホントにそう思います!(笑)」

 

 

 

3.眞砂先生が意識する“ひとり一人に向き合った指導”とは?

QuickOperation 武田塾イラスト(眞砂さん4)

 

中里「眞砂先生が武田塾で指導する際に、特に意識・意識している事はありますか?」

 

 

眞砂「そうですね。私の場合、教育学部なので、大学の実習とかでよく小学校・中学校に行く機会があって…。
そこで、身に染みて感じている事に、『教える立場の私たち講師が、知識が曖昧な状態でフワフワとした指導をしてしまったら、その子にとっては、ずっと残る。』ということがあるんですよ。
だからこそ、将来教員になる身として、生徒さん一人一人に合わせてしっかり準備すること、責任をもって指導することを心がけています!」

 

 

中里「おおっ!良いですね!教育学部だからこそ、特に意識できることなんですね!」

 

 

眞砂「そうですね!有りがたいことに(笑)」

 

 

中里「具体的にどんなことをされているんですか?」

 

 

眞砂「そうですね。生徒さんが進めている参考書の予習をしたり、(私自身、大学で試験作成の練習とかもやっているので…)生徒さん一人一人の志望校に合わせて、過去の出題傾向などを調べて、個別指導の時にその点を特に重点的に聞いてみたりとかですね!(笑)
将来、学校の先生になっても、生徒さん一人一人に真剣に向き合って、しっかりとした知識を教えてあげられるように頑張っていきたいなと思っています。」

 

 

中里「過去の傾向を調べるまでやってるんですね!ビックリ!!
生徒さんにとってはこの上ないほど有りがたいことだと思います!脱帽です(笑)」

 

 

眞砂「ありがとうございます(笑)」

 

 

中里「そんな眞砂先生は、生徒さんに、このようになって欲しいみたいな、求めていることとかありますか??」

 

 

眞砂「やっぱり生徒さんには武田塾での勉強を通して、『自学自習する能力』というのを身に付けて欲しい!これに尽きます。
自分で問題を発見して、自分で解決して、成長していく。高校を卒業した後、将来社会に出た時にも役立つ能力だと思うんです。」

 

 

中里「確かに…その通りだと思います。」

 

 

眞砂「でも、ほとんどの生徒さんって、その勉強習慣が身に付け方が分からないから困っているんです…。

毎週、個別指導の時には、最初に聞くんですよ。

『今週の勉強はどうやった?』って。

その時に、『しっかり毎日できました!』って自信満々に言う生徒さんは、やっぱり確認テストでも高得点を取って、逆に『あんまりできなかった』って言う生徒さんは、やっぱり点数も良くないんです。
そこで、『この日、何してたん?』って聞くと、『ダラダラしちゃってました』っていう事が多いんですよね。

 

その「できた」「できなかった」って続いてしまうんですよ。一週目二週目「できなかった」が続いてしまうと、三週四週と「できなかった」が続いてしまう。

逆に、一度「しっかりできた」があると、二週目、三週目も頑張れるんです。

だから、私の場合は、“毎日少しでも勉強時間を確保する”という事を意識しながら、生徒さんひとり一人の生活リズムに合わせて、1週間の計画を考えています。」

 

 

中里「確かに、勉強の調子って浮き沈みが激しいですからね。分かります!
気になったんですが、そのような、生徒さんが良い勉強のリズムを付けられるように、眞砂先生は、具体的にどのような計画の立て方・サポートをされてるんでしょうか?」

 

 

眞砂「やっぱり、最初から勉強習慣が身に付いている生徒さんとかはいないんですよね。
一緒に計画を立てている時も、生徒さんに『この日やります。』という事を決めてもらうだけじゃなくて、『ホントに家で勉強できる?』『自習室なら人の目もあるし勉強できるんじゃない?』『何時まで勉強するの?』『勉強のやり方は分かる?』という感じで、生徒さんひとり一人に、一歩踏み込んで聞いてあげる。私が特に心掛けている事です。」

 

 

中里「凄いですね!“義務自習”みたい(笑)
将来、教師となる身として、しっかりと指導にも熱が入っている事がヒシヒシと伝わってきます!脱帽です!

生徒さん、ひとり一人に向き合った指導を心がける素晴らしい先生だと分かったところで、今回はこの辺りで、インタビューを終わりたいなと思います!」

 

 

眞砂「ありがとうございました!」

 

 

中里「こちらこそ、ありがとうございました!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的な個別指導塾と武田塾の違いは?

 

武田塾はどんな人におススメ?

武田塾は教科別・個別に先生がついて宿題などを徹底的に管理することが特徴です。

つまり、映像授業や集団授業では何となく勉強した気になってしまう!

また自分でペースを決めて勉強していくのは苦手なので誰かに管理してほしい!

という方向けの塾というわけです!

 

自分に合った学習カリキュラムで勉強したい?武田塾では一人ひとりに合った学習カリキュラムを組んでいます!まずは武田塾の無料受験相談へ!

参考書を使って勉強していきたいけど…

どの参考書をやればいいのか分からないですよね。

そこで武田塾では、ありとあらゆる市販の参考書すべてを調査分析しています。

そして志望校に合わせたカリキュラムを組んでいます。

どの参考書をいつまでに、どの順番で、どのくらいやればいいのかすべて分かっています!

志望校合格のために、1日単位で何をやればいいのか分かります!

何をやれば合格に近づくかわかりながら勉強したくないですか?

そして武田塾津校では、無料受験相談というものを行っています!

この無料受験相談では、志望校までの最短ルートを、全て無料でお伝えしています!!!!

この無料受験相談のみで合格した子も続々出ています!!

 

今から勉強を始めようと思っている方は必見です!

予約制となっているので、お早めにご連絡ください!

無料受験相談のお電話はこちらに!!
TEL:059-272-4383

 

フォームからでも予約できます!

無料受験相談

勉強の悩みを解決したい!
無料受験相談に行ってみよう!

「正しい勉強法がわからない」

「参考書の完成度を高められない」

「頑張って勉強しているのに結果がでない」

「武田塾について知りたい」

など悩みがあるなら受験相談にお越しください。

校舎長の藤原がすべて解決いたします!

どんな悩みでも大歓迎です!

保護者様からのご相談もお待ちしております。

お電話でのお問い合わせは059-272-4383まで!

 

-ブログ読者限定-

公式LINEで詳しい勉強法を発信!

↓『1週間で武田式勉強法を伝授します』↓友だち追加

 

-期間限定-

★小・中・高・大学受験生 対象 ⇒ 【冬だけタケダ】

 

-無料受験相談に関するQ&A-

武田塾 津校の【受験相談Q&A】

 

-武田塾 津校のHPはこちら-

武田塾 津校HPはこちら!

関連記事

【講師紹介】ハードな部活と勉強の両立で三重大学に現役合格を果たしたその方法とは!?

【武田塾 津】【武田塾 評判】【武田塾 勉強法】… と検索してこのページに辿り着いた方へ。   「武田塾って本当に大丈夫な塾なのか知りたい!」「ちゃんとした講師が勤めているのか…

【講師紹介】学年順位300位から5位までの”ばく進撃”!驚異の元武田塾生が語る”一冊を完璧にすることの大切さ””とは?

  【武田塾 津】【武田塾 評判】【武田塾 勉強法】… と検索してこのページに辿り着いた方へ   「武田塾って本当に大丈夫な塾なのか知りたい!」「ちゃんとした講師が勤…

【講師紹介】異文化に触れて英語教師への夢が開けた!元武田塾生が語る”指導”への想いとは?

  【武田塾 津】 【武田塾 評判】 【武田塾 勉強法】… と検索してこのページに辿り着いた方へ。   「武田塾って本当に大丈夫な塾なのか知りたい!」「ちゃんとした講…