【科目別】同志社大学受験における数学(文系・理系)の極意!

津校・

同志社大学同志社大学に合格するための勉強法を知りたい方へ。

同志社大学と言えば、関関同立と呼ばれる関西の私立トップ集団の一つで、その中でもトップに位置付けられています。

さらに受験生に人気のある大学です。

同志社大学合格を目指して、勉強し始めたが、ちゃんと成果がでてこない。

 

予備校とかも検討しているけど、何処に行けばいいかわからない。

 

さらに、同志社大学を目指すためのオススメ学参考書があれば、ついでに知りたい。

 

と考えていませんか?

 

本記事では、同志社大学の文系数学と理系数学について、下記の内容を解説します。

■もくじ
1.同志社大学の文系数学で合格点を取る方法
2.同志社大学の理系数学で合格点を取る方法

 

 

この記事を執筆している武田塾は、『“日本初、授業をしない塾”として全国240校舎(2019年8月時点)を展開する』学習塾です。

 


また、授業をしないとは名ばかり。他の学習塾様にも勝る、数々の逆転合格劇を持つのも特徴です。

武田塾 合格実績3

 

 


■1. 同志社大学の文系数学で合格点を取る方法!

D060226D-C927-479B-80F7-B20AD2AA6DB5

 

□1-1.同志社大学 文系数学の試験の傾向を知るべし!!

同志社大学文系数学は試験時間が75分で、大問構成は例年3題となっています。

1題目は2~3問の小問からなる小問集合で、2題目と3題目はそれぞれ単独の問題です。

小問のほうが難易度は易しめで、2題目、3題目のほうが難易度は高めに設定されています。

2題目、3題目は難易度が高いといっても、基本的な問題で後半になるにつれて計算が複雑になったり思考力が必要になったりしていく印象です。

 

また難易度はそこまで高くありませんが、必出の分野がないため対策が立てづらいです。

分野の偏りがなくどの分野からも均等に出題されるのが特徴です。

 

□1-2.同志社大学 文系数学の試験 対策を知るべし!!

同志社大学文系数学の対策としましては武田塾のMARCHレベルの参考書ルートにある文系の数学実戦力向上編にしっかり取り組んでもらえれば十分対応できると思います。

 

問題集を解いていくときは、ただ解いていくだけで答えがあっていれば良いと考えず、問題文を読みながら考えることを意識して解いていきましょう。

 

◇参考動画はこちら!!

■2. 同志社大学の理系数学で合格点を取る方法!

knowledge-1052014_1920

 

□2-1.同志社大学 理系数学の試験 傾向を知るべし!!

同志社大学理系数学は試験時間が例年100分で、大問数が4題という構成になっています。

数3の範囲が多く出題される傾向にあり計算量もかなりあるようなものとなっています。

 

その中でも頻出の分野は微分・積分、ベクトル、確率となっていますが、分野での融合問題なども出題されます。

過去の問題では大問1は小問集合か大問で、答えのみになっていますが、

大問2、3、4は記述式になっています。

 

 

□2-2.同志社大学 理系数学の対策を知るべし!!

同志社大学理系数学では先ほども述べましたように、数3の範囲の出題率が高いので優先的に対策をしていく必要があります。

まず日大レベルまでの参考書はしっかりと仕上げて、

そこから先MARCH以降のレベルに関してはまずは数3を先にやって、

 

それから数B、数2、数A、数1という風に仕上げていきましょう。

とにかく数3範囲が取れないと合格点に達するのは非常に厳しくなってきます。

 

問題の難易度でいうと解き方が分からないというものは少ないですが、回答までもっていくまでの計算が難しくなっています。

時間的に対策が厳しければ、入試の核心標準編やMARCHの入門の合格数学の数3範囲のみをこなして過去問に取り組んでも良いでしょう。

そのうえで数1、数A、数2、数Bで足りない部分を補強していきましょう。

同志社大学で点数の分かれ目としましては、なんとなく解き方はわかっているが、完答にまで持っていけないという人と最後まで解き切れている人との間で差ができています。

なのでケアレスミスをしたり計算が合わなくて途中で回答をやめてしまったりということがないようにしないといけません。

問題集を解くときも解けそうだと思った問題を飛ばしたりせずに最後まで解いてみて実際に解けるのかを確認したほうが良いです。

時間制限が厳しいということはないので、ケアレスミスなどをしないように普段から基本的ではありますが、自分がどんな時にケアレスミスをしているのかなどをノートにまとめてケアレスミスをしないように注意して勉強をしていきましょう。

 

◇参考動画はこちら!!

 

 

 

番外編~文系の数学 実戦力向上編~

 

文系の数学重要事項完全習得編の姉妹書で、これのレベルが上がったものが実戦力向上編になります。

重要事項完全習得編はレベル的には日大からMARCHの簡単目の問題で、実戦力向上編は例題がMARCHレベルで、演習の問題は早慶レベルをかするぐらいの問題集となっています。

これまでの武田塾のMARCHルートだと標準問題精講が入っていましたが、標準問題精講は難易度が高いので代わりにこの問題集が入りました。

MARCHレベルまでを目指している人であればぴったりの参考書です。

問題数がかなりあるので時間がないのであれば例題だけでも全然OKです。

またこの問題集が難しいと感じるのであれば、重要事項完全習得編を経由してもOKです。

 

解説も詳しく、問題の最後には講義などもついているので非常にわかりやすい参考書となっています。

 

◇参考動画はこちら!!

 


参考書を使って勉強していきたいけど…
どの参考書をやればいいのか分からないですよね。

そこで武田塾では、ありとあらゆる市販の参考書すべてを調査分析しています。
そして志望校に合わせたカリキュラムを組んでいます。

なので、どの参考書をいつまでに、どの順番で、どのくらいやればいいのかすべて分かっています!
志望校合格のために、1日単位で何をやればいいのか分かります!
何をやれば合格に近づくかわかりながら勉強したくないですか?

そして武田塾津校では、無料受験相談というものを行っています!

この無料受験相談では、志望校までの最短ルートを、全て無料でお伝えしています!!!!
この無料受験相談で合格した子も続々出ています!!

今から勉強を始めようと思っている方は、必見です!
予約制となっているので、お早めにご連絡ください!
無料受験相談のお電話はこちらに!!
TEL:059-272-4383

フォームからでも予約できます!

無料受験相談

また、武田塾 津校のTwitterでは、毎日一問一答問題を発信しています!!
毎日の確認で、知識の埋め合わせをしていきましょう!!

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談