映画に学ぶ!1年で偏差値40上げて慶応大学合格!

豊田校・

豊田市周辺にお住まいの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは!


逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!

 

勉強の調子はいかがですか?

体調管理には気をつけてください

本日は映画「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」という

通称ビリギャルについてのお話をしようと思います

あらすじ

この映画の主人公(女優有村架純)は高校2年生まで勉強は一切しておらず

中高一貫でそのままエスカレーターで大学に行く予定でした

しかしいろいろと問題が発生して受験をしなければ大学に進めないという境遇に置かれました

そして塾に通うことになるのですが、今まで勉強したことがない人間にとって

受験というもの自体わからない世界でした

しかし慶応大学に行きたいという意志から

毎日の勉強が始まります

初めは多くの人から批判され、親からも批判され

勉強も中学生内容から始まり、とても無理難題な話でした

しかし本人の強い意志から死に物狂いで勉強をし、お母さんの支えもあって

受験を受けることが出来たという話になっています

このあらすじはネタバレにならないように大分話をすっ飛ばしていますが

実際一度この映画を観てみれば受験というものがどれだけ大変で

どれだけの人間に支えられているのかなど

受験生という姿のお手本のような映画となっています

 

この映画を観ての感想

この映画ではある個別塾が登場してきます

その塾の勉強方法を見ると、武田塾の姿とさほど変わらないものでした

基本的に参考書の勉強をし、特訓の様に1対1で勉強の話をするというものです

それにこの主人公は学校では基本受験の勉強をするような塾でないために

自力での勉強でしか学力を上げられないので

家にいる時間も夜寝る間を惜しんで勉強をし、

勉強というのは色々な人に話をすることで自分の頭の知識として定着をしているので

お母さんに勉強の話をするというシーンも入っていました

また家族の支えというのは素晴らしいもので

実際に自分自身が受験をしているときはどれだけ親が支えてくれていたか分からなかったですが

この映画を観たときに客観的に親の子とも見れたので

受験というものがいかに幸せな物か分かります

それにこの映画を受験生に見て欲しいというのも、貴重な勉強時間を削ることになるので

そこまでオススメが出来るわけではないですが

受験でのモチベーションが下がっていたり成績が伸び悩んでいるときや

集中力が続かない時に是非この映画を観てもらいたい

勉強しようという気にもなります

勉強しなきゃという気にもなります

自分なら受験を頑張れるという後押しにもなります

是非一度時間がある時に見てください

とても感動しますよ

 

 

また、電話で0565-41-8558(日除く昼1時から夜10時まで)までご連絡ください!
武田塾豊田校は、自学自習を身につけていき、進化を遂げる君たちを徹底的にサポートしていきます❕
武田塾豊田校の全く新しい環境で君も目指す姿に進化しよう!
もちろん、相談会に参加されたとしても、入塾の強制、勧誘等は一切ございませんのでご安心ください。

 

お問い合わせはこちらまで
武田塾豊田校
〒471-0025
愛知県豊田市西町4丁目25-13
フジカケ鐵鋼ビル3階
TEL:0565-41-8558
担当:石原(13:00~22:00 日曜は除く)

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 豊田校へ