【高校の評判・口コミ・進学実績】かえつ有明中学校・高等学校

豊洲校・

皆さまこんにちは!

武田塾豊洲校 校舎長 中西です。

今回は豊洲周辺にある高校紹介という事で、かえつ有明高校を紹介したいと思います!

武田塾豊洲校では無料受験相談を受け付けておりますが、かえつ有明高校の学生様・保護者様からのお問い合わせも増えてきております!勉強や進学に熱心な方が多く、私もどのような学校なのか気になっていましたので、皆様と共有したいと思います!

 

かえつ有明高等学校ってどんな学校?

 

かえつ有明中学校・高等学校 - Wikipedia

かえつ有明高校は、東京都江東区東雲にある共学の私立中高一貫校です。

アクセス

東京臨海高速鉄道りんかい線「東雲駅」 下車徒歩7分

ゆりかもめ「有明テニスの森駅」 下車徒歩10分

「豊洲」から学校まで都営バスで8分で行けます。

「辰巳駅」からも通うことができるようですので、様々なところから通学する生徒さんも多そうですね!

 

教育理念

生徒一人ひとりが持つ個性と才能を生かして、より良い世界を創りだすために主体的に行動できる人間へと成長できる基盤の育成

校訓 怒るな働け

創立者嘉悦孝は、「これからの日本の女子教育は、単に教養を高めるだけにとどまってはならない。特に経済の知識・技能をしっかり身につけ、勤労を尊び、家庭にあっても、社会にあっても積極的に事態を好転させる意気と実力をもたなくてはならない。その力もなく意欲もなく徒らに不平不満の心をいだくのみでは、脱落の道を急ぐに等しい」と述べている。 「怒るな働け」は、この精神をわかりやすく説いたもので、中学・高等学校の教育理念の基本となっている。 

つまり、不平不満を言うのではなく、家庭や社会において積極的に事態を好転させる意気と実力を持つことが大事だと説いています。

 

教育の特色

ディープラーニング

【1】アクティブラーニング

PIL型=生徒同士の教え合いの授業によって、他者に教えることで、より深い理解を得る

PBL型=ある課題の問題解決をグループで調べ、代表者が発表する授業で新たな発見や、気付きを促す。 

TOK型=知の理論の学習。疑問を解決するために手に入れた知識を上手く使う事ができる。

 

【2】グローバル

世界の人と協働するために英語教育に力を入れています。

4つのレベル別授業で、しっかりと着実に力をつけていくシステムのようです!

また留学プログラムでは、高校一年以降に選択できる1年間の留学でアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアなどがあるようです。

中学3年以降に選択できる1学期間(最大6カ月)のセメスター制のパターンもあるようです!

そのほかにも全員参加の高校修学旅行でも1週間イギリスやフランスの現地の学生との交流を図っているようです。

 

【3】ダイバーシティ

かえつ有明で過ごす学校生活は、多様性のある社会に飛び立つマインドセットをする時間として、主体性やコミュニケーション能力を培います。

このようにかえつ有明では、グローバルで活躍できる人材を育成することに力を入れるのは勿論のこと、日本社会でもしっかりと主体的に自律して生きていける人材を育てようとしていることがわかります!やはり、言語も大事ですが、その前にまずは人としての基盤をしっかりと作っていくことも大事ということですね!

 

進学実績

2020年度実績

東京大・東工大をはじめとする国公立 16名

早稲田・慶應・上智・理科大・ICU  84名

学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政 96名

医・歯・薬・看護 24名

海外大学 10名

GMARCH以上 255名

となっています!

詳細をみると早稲田の国際教養が7名、上智の外国語学部が5名・国際教養学部が4名、ICUが6名と、やはり英語教育に力を入れているだけあって、確かな実績を残していますね!

またGMARCH以上の数も素晴らしく、受験相談に来る生徒様の勉強意識が高いことにも納得がいきました!

 

今回は豊洲周辺の学校紹介という事で、かえつ有明中学・高等学校について書いてみました!

私個人的にですが、学校の設立にあたりあの”資本主義の父”渋沢栄一に資金援助をしてもらったことが驚きでした!それだけ渋沢の心を動かすモノがあったのでしょうね!

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 豊洲校へ