【高校紹介①】米子東(よなごひがし)高校!鳥取を代表する進学校!

鳥取校・

鳥取駅より徒歩2分! 大学受験予備校・個別指導塾の「武田塾鳥取校」です!

本日は校舎長がお届けします!

 

本日は、鳥取県の高校情報をご紹介します!

本日ご紹介するのはこちら!

米子東(よなごひがし)高校

 

米子東(よなごひがし)高校

米子東高等学校

どんな高校?

通称、「米東」と呼ばれています。

鳥取県を代表する公立の進学校です。

 

コースは「普通」「生命科学」の2コースが設置されています。

普通コースは2年生から文系と理系に分かれます。さらに、習熟度別クラス編成もおこなわれています。

卒業生は国公立大学へ200名ほどが進学し、そのうち医学部が20名ほどいます。

 

部活動は、約8割の生徒が部活動をしています。

そのうち、硬式野球部・ボート部・柔道部といった部活は、優秀な成績を収めています。

全国高等学校クイズ選手権へはなんと15回も出場しています!

 

どんな雰囲気?

米子東(よなごひがし)高校は、治安が良いことで評判です(笑)

設備も新しくなり、爽やかな気持ちで勉強できますね!

校則もそこまで厳しくないようなので、ゆったりとした気持ちで勉強が出来そうです!

髪型、服装、校則の緩さは県内ナンバーワンという声も笑

 

具体的な合格実績は?

2018年の合格実績を見てみると、

北大  2人
東大  2人(現役1人)
名大  1人
京大  6人(現役5人)
阪大  6人(現役4人)
九大  9人(現役7人)
東工大 1人(現役1人)

早稲田大 8人(現役5人)
慶應大  2人
東京理大 4人(現役2人)

関大   14人(現役8人)
関学大  11人(現役5人)
同志社大 17人(現役11人)
立命大  27人(現役17人)
明治大  3人
青学大  2人
立教大  5人(現役3人)
中央大  4人
法政大  6人

 

となっています!

難関大学への進学者が非常に多いですね!すごい合格実績です!

 

習熟度別クラス編成制度などが、生徒の勉強の意欲を刺激しているのかもしれませんね!

興味のある方は、米子東高校についてさらに調べてみてはいかがでしょうか??

 

武田塾鳥取校に興味がわいたら!

「どんな校舎長なんだろう?」

「武田塾ってどんな塾なんだ?」

「鳥取校の中を見てみたいなあ」

どんなことでも!

興味を持ったら!

気軽にお問い合わせください!

無料受験相談のご予約やお問い合わせについては

〒680-0835 鳥取県鳥取市東品治町115 山根ビル 2F/3F

TEL: 0857-21-1117 (月~土 13:00~21:30)

または

問い合わせフォームよりご入力ください!
 

無料受験相談や入塾についての問い合せフォームは↓

無料受験相談

タグ:, ,

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 鳥取校へ