【合格体験記】ゼロから慶應法合格!??マジでハンパない逆転合格生のハンパないインタビュー!!

戸塚校・

こんにちは!武田塾戸塚校 校舎長の近藤です。

今日は、私が昨年度まで校舎長をしていた松本校より、慶應大学2学部合格の小野くんをご紹介!!

武田塾には戸塚区、港南区、泉区、南区、栄区をはじめ横浜市周辺の地域から沢山の受験生が通塾しています。

東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学東京・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格したい受験生を応援する大学受験逆転合格専門塾です。

松本校合格実績①ノー勉からの慶應2学部合格!?超スーパー大逆転合格!!

小野くんの合格体験記はこちらから!

長野県の高校専門学校に通っていたものの、「やっぱり大学に行きたい!」と思い、1日10時間以上にわたる自習(実際は自習室にいない時間にもっとやっていたことが判明!!)と、徹底したルート管理で合格を獲得した子です!

彼は毎日のように私のところに来ては、各科目の勉強法やこれからの方針、また過去問の課題などを確認していました。

特訓自体は週1回ですが、毎日受験相談をしていたと考えると、そのすごさがわかるかも!!

そんな彼が校舎に合格報告に来てくれたとき、2時間近くにわたっていろんなお話が聞けました。

勉強法のこと、武田塾のことなど……素敵な話がたくさんありましたので、ここでご紹介します!

※全国の武田塾合格実績はこちらから!↓

実績ボタン全国

インタビュー敢行!?ノー勉から慶應合格の彼に聞いてみた!!

____いやー報告に来てくれてありがとう!合格本当におめでとう!!慶應法はマジですごい!!やばい!!

「ありがとうございます。ホントに最後まで怖かったですけど、合格出てよかったです。先生たちのおかげです。」

____いやいや、こちらこそ頑張ってくれてありがとうですよ。実際勉強したのは自分だからね!

「いやおれ、武田じゃなかったら絶対こんなに勉強できてないですよ。授業じゃ絶対ムリでした。
終わってみて、自分には武田のやり方がホントに合ってたと思います。」

____そう言ってもらえるとありがたいです!!……せっかくだし、時間あったら今年一年の話とかいろいろ聞いちゃってもいい!?

「いいっすよ!」

アイキャッチ冬だけ

MARCH・早慶間の壁は厚かった

____それでどうですか、今年1年振り返ってみて?」

「やっぱりMARCHと慶應の壁は厚かったですね。
正直(併願の)青山学院大は11月くらいの時点で受かる確信があったんですよ。
(補足:彼は8月からMARCHの過去問をはじめ、10月には慶應の過去問を解き始めていました)
試験場でも『これ、受かったな』って思いましたし。
でも、慶應は最後まで受かるかわかんない感じでした。」

____青山受かる確信があったって、なかなかスゲェこと言ってるよ。
しかし、慶應、特に法学部はね。長文はほぼ完成してたけど、文法は最後まで苦戦したもんね

「慶應法の文法はホント解けないですよ。」

____それなー

私文は独学が最強!!

「でも私文は独学が最強だと思いますね。
武田塾の参考書は本当にムダがないと思います」

____よかったー!後半結構苦労したから大丈夫だったか気になる!

「完璧ですね。まず基礎を固めて、後からポレポレとかポラリスで難しい問題に触れることで、基礎が改めて完璧になった感じがしますね。
それと分野別でスーパー講義とか、整序600とか(武田塾Chで紹介している難関向け分野別文法問題集)までやっていくと、本当にどんな問題でも解けるようになりますね」

____おおー。武田塾Ch見ながら頑張って選んだ甲斐があった!
しかし、それでも慶應は難しかったってんだから、相当すごいよね

「まぁ慶應法の文法は難問とはちょっと違って、よく使う単語のすごいマイナーな用法とか聞かれるんで、それは厳しかったですね」

____確かに、あれはネイティブ感覚が相当ないとムリな感じはするね

力が固まったのはセンター後!ポイントは……!?

「長文ではポラリスシリーズがすげー良かったです。(補足:関正生の英語長文ポラリス
黄(ポラリス2)でMARCHレベルを抜けて、青(ポラリス3)で力が固まった感じがしますね。」

____ポラリスシリーズは僕も大好き!標準ルートには入ってないけど、文章自体がいい・解説手厚い・音読素材もついてると三拍子揃ってるよね。

長文はとにかく音読しまくりました。
センター後に乱読気味になっちゃってたんで、スラッシュリーディング(構文解析)の基礎に立ち返ってやり直したんですね。
本番も全部スラッシュ引いて読みました。」

____こんなにハイペースで過去問解いて復習大丈夫か?って僕もしょっちゅう聞きましたね。
音読がポイントだったわけだ。てか、いつやってたの?自習室にずっといたじゃん?

「音読は帰ってからって決めてました。おれ、基本的に家で勉強したくないんで。
でも電車があるんで19時とか20時に帰らなきゃいけなかったから、自習室じゃできないことを家でやるようにしようと思ってました。」

____なるほどねー。今年伸びた子は家に勉強持ち込まなかった子が多いね

武田は自習室の環境がいいんですよ。おれ、自習室見て武田にしようと思いましたもん」

____そう言ってもらえると超嬉しい……!

日本史は●●と●●だけで十分!?

____ちなみに日本史は?特訓取らずに自分でやって、自分で仕上げたよね

「特訓は取らなかったですけど、しょっちゅう近藤さんと相談してましたね(笑)
あと、夏に中森先生と話せる機会があって、それで方針をもらえたので、確信を持ってやれました」

____日本史は仕上がり早かったよね。夏には8割越えてた

「それはでも近現代史が試験になかったのが大きいと思います。あの時点で全然できてなくて。
でも正直、センターの日本史は石川の実況中継と一問一答の★2・★3やっとけば完璧だと思いましたね。
(補足:彼は河合センタープレの後、実際に「一問一答の★2・★3だけで何点取れるか」チェックしてくれました。なんと95点取れます)
とにかく余計なことをせずに90点取れるまではそこの完成度を高めればいいと思います。」

____結局ほとんど一問一答で仕上げたもんね

「あと眠れぬ夜の土屋の日本史も良かったです。
点取るために要るか要らないかで言えば、一問一答の方が大事なんですけど(笑)
ただ問題の聞き方がかなりマイナーなところまで踏み込んできて、難関大には資料一問一答じゃ足りなかったのを補えました。」

過去問演習の日々!意外と慶應対策に役立ったのは●●大!?

____過去問すごい解いたよね。夏にはもうMARCH始めてて、12月まで慶應法を取っといたけど、他学部はあっという間に終わらせて。

「最後にちょっと取っとけば良かったって後悔しましたね。
ただ、慶應やり尽くしてから早稲田もやったのは良かったですね。」

____そうなの?正直、形式とかぜんぜん違うし怖い面もあったんだよ

「それがかえってよかったですね。
慶應は段落ごとに読んでおけばいい感じなんですけど、早稲田は文章全体からの問が結構多くて解けなかったんですよ。
でも、10年分くらい早稲田もやって、それで文章全体への視野を養えましたね

____文は読めても文脈が読めないってのは長いこと課題だったもんね

「慶應過去問は10月くらいから取り組んでたんで、慶應をやり尽くしたといえるレベルになれたのは良かったです。
過去問を解けば受かるってわけでもないじゃないですか。
むしろ形式とかにとらわれずいろいろ解いたのが良かったですね」

まさかの失敗!受けておいて良かった併願学部!!

____でもそこまでやって、商学部は不合格だったのが不思議なんだよね。
日ごろの演習見るとむしろ一番受かりそうなとこだったのにって。

「商学部の日はマジでダメでした!
青山が受かったと思ったって話はしたじゃないですか。自己採点もして例年の合格者平均点もはるかに上回ってたんでまず大丈夫だってわかって。
それで進学できるって思ったら安心しちゃったんですよ」

____志望校面談でも「慶應が第一志望だけど、究極受かればいい」って言ってたもんね。

「いやホントに。正直青山でも全然いいって今でも思ってます。
だから青山の直後の商学部はホントにダメで
得点源の英語で第一問が頭に入って来なくて、それだけで20分以上かけちゃったんですよ。
それでもうこれダメだなって。
極めつけは日本史の時間に前の席の子がオナラして(笑)
爆死でしたね」

____怖っ!商学部入れといて良かったね!!

「金銭面で受ける大学は極力減らしたかったですけど、受けてなかったらアレが法学部になってたんで……
マジで併願出しといて良かったです」

慶應志望者の併願校選択!

「あとは古文を夏休み前に切った判断が良かったですね」

____こっちはヒヤヒヤでしたけどね!?

思った以上に英語に苦戦したので(補足:7月1カ月間、なかなか英語がセンター7割を突破せず苦労しました)、現代文に手を回せなかったんですよね。
それで、これ古文も間に合わないなと」

____それは相談されてて確かに思ってた。
だから正直言うけど、夏前の時点で慶應はムリかもしれないと思ってた。

「科目減らすのは自分でも怖かったですけど。
でもMARCH以上で、現文だけでも受けれるところはけっこうあるじゃないですか」

____法政とか、青山全学とか、いろいろあるよね

「やっぱゼロから慶應目指そうと思うと圧倒的に時間が足りないんで。結果として早く判断して正解でしたね」

超スーパー逆転合格生は、意外と息抜き上手だった!?

____ホントにあらゆる手段を尽くして受かったって感じだね

「でも息抜きはしてましたよ。ホテルでもウイイレ(スマホ版)してましたし」

____マジで!?

「もちろんノートの見直しとかはしますけど。
ていうか、自習室でもやってましたよ」

____オイィ!?自習室でスマホ使うなよ!?

「いやー息抜きはやっぱり必要ですよずっと勉強だけとかムリ

____えー僕の中の「隅っこの席でひたすら勉強してた彼」のイメージが……

「いや、あの席コッソリ休憩するには一番いいんですよ。なのですぐに確保しました」

____今明かされる衝撃の事実!?

「もちろんメインは勉強ですよやることやってから休憩ってのは決めてました。
そのへんはやっぱ切り替えですね」

____受かったから言える話っすね。でも、切り替えが大事なのは超賛成!

これから受験へ向かう皆さんへ

いかかでしたか?

ここまでお読みいただいてありがとうございました!!

ちょっと彼ならではの世界もありましたが(笑)

参考書の話、勉強法の話、志望校の話……

早慶志望者にとってはとても参考になるものだと思います。例えば、

「11月には青山に受かる確信があった」

という言葉!

これは「早慶レベルに間に合うかどうか」に対する、ひとつの基準になるのではないでしょうか。

実際私から見ても、彼が合格した決め手は間違いなく「演習量」です。

夏にはMARCHレベル→10月に慶應→直前は慶應の見直しと早稲田

しかも、早稲田以外はどれも20年以上複数学部をやり尽くしています
その上、「見直し・解き直しをした上で、やった文章は必ず3回以上音読していた」んだとか!
(追記:「参考書は30回読んでますよ、3回は最後の過去問やりまくってたときだけです」との指摘を受けました!)

ここまでやれば、早慶も合格できます!

ちなみに……彼の入塾は4月!!

現役生の場合、もうこの時期には準備していないと、他の受験生を追い越せません!

無料受験相談実施中!!

逆転合格専門武田塾では、いつでも無料受験相談実施中!

受験に関する様々なご相談を承ります!
受験についてのお悩みは、ぜひ受験相談へ!

そのほかにも、「志望校、どこにしよう……?」とか、受験学年でない生徒さんの今後の学習計画・受験校のこと、「●年生になったら成績が落ちた……」など、
どんなお話でも構いません!まずは気軽にご相談ください!

(ご来訪の際は、あらかじめお電話くださるとスムーズです)
☎045-861-3611

※フォームからご連絡いただく場合、備考欄に第3希望まで受験相談の希望日をご記入いただきますよう、お願いいたします。

問合せボタンneo

武田塾戸塚校☞駅からのアクセス

戸塚校案内

MAIL:totsuka@takeda.tv

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 戸塚校へ