【高2終わりからの武田塾!】豊岡高校の彼の場合。入塾前偏差値48が60に! 偏差値を10以上上げてE判定からの法政大学へ逆転合格!

所沢校・

こんにちは! 所沢の大学受験予備校、武田塾所沢校です!

そろそろ高校2年生も受験勉強を始めたい時期に差し掛かりました。

なので、今回は高校2年生の春休みに武田塾に相談、
高3始めから武田塾に入塾した生徒の一例
を、
参考になればと紹介していきたいと思います。

埼玉県立豊岡高校のある男の子の合格の一例を紹介します!

「武田塾 合格体験記」の画像検索結果
●名前
 真木 海斗

●出身校 豊岡高校
●合格校
法政大学 法学部!!(河合塾発表偏差値60)

「授業をしない」の画像検索結果

「授業をしないという宣伝文句が気になった」
という理由で武田塾所沢校に足を運んでくれた彼ですが、
入塾してからはまず中学内容を含む参考書による、基礎固めからスタートしました。

武田塾では志望校が高いからといって、いきなりレベルの高いことを学ばせたりはしません。

現在の自分のレベルに合った参考書で無理なく固めていくことになります。

なので
「塾の授業の進みが早すぎて置いて行かれる( ;∀;)」
「難しすぎて着いていけない( ;∀;)」
ということはありません。

「レベルにあった参考書」の画像検索結果

あとはきちんとサボらずに取り組めるかどうかという問題になっていきます。

彼は武田塾入塾前から自分なりに勉強はしていたのですが、
やったりやらなかったりと勉強時間にムラがあったそうです。

武田塾では毎週の勉強スケジュールを提示して、
その勉強範囲に対して確認テストと呼ばれる習熟度確認テストを毎週行なっていきます。

「勉強のスケジュールを毎週決められてしまうので
今日はいつもより少なくていいやみたいなことはできなくなりました」

と彼は合格体験記で語ってくれました。

そうして彼は武田塾で与えられる課題を受験最後まで毎週仕上げ続け、
見事逆転合格を成し遂げました。

真木君、本当におめでとう!

勉強は「始めること」「続けること」が一番大変です。

そして武田塾は「始めること」「続けること」を勉強を管理することによって支えていく塾です。

 

もし彼が「今日はいつもより少なくていいや」をそのまま続けていたら・・・。

考えるだに恐ろしいことです・・・(; ・`д・´)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

●彼の武田塾での勉強はここから始まった!!

逆転合格の秘訣 武田塾の資料請求

 

●逆転を成し遂げた生徒たちの合格体験記!!

合格体験記

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

武田塾では入塾の意思に関わらず、
●受験校対策
●各科目の勉強法
●参考書の使い方などなど
皆さんの受験のお悩みにすべて無料でお受けしています。

受験相談e92d100c

無料受験相談・受験カウンセリングについてのご予約・お問合せについては
お電話: 04‐2998‐5333
お問合せフォーム:こちら
上記よりお気軽にお問合せください。

————————————-
日本初!逆転合格専門塾【武田塾所沢校】
〒359-0037
埼玉県所沢市くすのき台3-18-4
所沢K・Sビル2F
(西武線所沢駅 徒歩3分)
TEL:04-2998-5333
Mail:tokorozawa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

  • 武田塾の無料受験相談