勉強は早めに始めましょう!!(高校1・2年生の方向け)

天王寺校・

こんにちは!武田塾天王寺校です。

今日は高校1・2年生の方向けに「受験勉強は早めに始めましょう。」ということをお伝えしたいと思います!

gahag-0055953105

 

この記事の目次
  • 受験にはフライングがない!
  • 間違いに早く気付こう!
  • 早く演習に入ろう!
  • 総括!

1受験にはフライングがない!

 

受験は競争ですが、フライングが認められています。それどころかスタートラインがどこかすらハッキリとはわかりません。

ですので、勝ちたければ人より早く始めるというのが簡単かつ効果的な戦略だと言えます。

しかし、実際には周りと同じタイミングで始める方や、周りが始めてから始める人の多いこと多いこと、、、

遅く始めて焦って猛ダッシュしてもすぐにバテてしまうのは、マラソンなどと似ていますね。

 

2間違いに早く気付こう!

 

時間をかければ必ず成績があがるかと言うとそうでもありません。

  • 英単語の勉強に3時間かかる
  • 参考書の間違えた問題にチェックをつけていないから間違えた問題も正解した問題も同じエネルギーで何度も勉強している
  • 試験で問われることを意識していないため、大量の人名地名をインプットするものの、具体的にそれらの人名地名がどういうものかはわかっていない。

などなどあげるときりがないくらい勉強のやり方に関する間違いはあります。

使えない知識をインプットし続けることを「ガラクタ集め」とここでは呼びますが、焦って勉強を始めても正しい勉強法を知らなければ大量のガラクタでライバルと戦わなくてはなりません。

早く始めておけば気づいてから修正できます。

 

3早く演習に入ろう!

 

入れた知識を簡単に出せるかと言う問題ですが、これはなかなか難しいです。

「答え見たらわかってんけどなぁ」

このようなことはとてもよくあります。

知識は道具なので、使う練習をしないと上手くは扱えません。

それだけではなく、演習を積むことで

「わかっているつもりだったけどわかっていなかった」

と、自分の弱点が見えることも当たり前のようにたくさんあります。

完璧だと思っていたけどそうじゃなかったというのは演習を通さないとわかりません。

弱いと感じた部分に関しては、 再度インプットに戻るということも大切です。

 

4総括!

 

ここまで3つ、勉強を早くスタートすべき理由をお伝えしてきました。

要するに、早くスタートすることにはメリットが多く、遅くスタートすることにはデメリットしかないということです。

ただ、頭では理解できても今日からいきなり受験生のように勉強するのは難しいでしょう。

ですので、少しずつ「正しい勉強法で毎日勉強すること」に慣れていきましょう。

「毎日歯を磨くように、毎日お風呂に入るように、毎日勉強せよ」

という言葉もあるみたいです(^_^;)

 

 

 


武田塾天王寺校では無料受験相談を実施しています。

受験の悩みがある方、学校との両立に悩みがある方、その他勉強のことで悩みがある方!

どのような相談でも受け付けています!

武田塾の勉強法でやれば、成績は必ず上がります!

今の勉強法に悩んでいる人や諦めかけている人

あなたも武田塾で逆転合格しませんか?

武田塾天王寺校をもっと知りたい人は校舎まで来てください

 

独自サイトへのリンクはこちら!!

武田塾 | 関西版公式サイト


あなたの逆転合格を決める!無料受験相談実施中!

武田塾天王寺校では大学受験の疑問点に答えるお悩み相談を実施しております。

「今後どのように勉強していけばよいか」「効率の良い自学自習方法」など具体的にお話させていただいております。

悩みがある方はいつでも相談してください!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談