講師紹介:にこやかに方針を伝えてくれる松村先生【武田塾宝塚校】

宝塚校・

みなさん、こんにちは!
今日は、武田塾宝塚校の講師を紹介します!

武田塾 講師 大阪大学

松村駿之介先生です!
それではインタビューしていきましょう!

武田塾宝塚校の松村先生ってどんな人??

まずはお名前と出身、通っている大学をお願いします!

松村駿之介です。
京都府立亀岡高等学校を卒業して、今は大阪大学基礎工学部システム科学科に通っています。

現在、趣味はありますか?その魅力についても教えてください!

現在の趣味はカラオケです。
友達と一緒に行くだけじゃなく、一人で行くことも多いです。

歌はそんなに上手くないのですが、ストレス発散にもなりますし、何より楽しいです。
また、ドリンクバーがついていたり、学割で安くなるのでお得感があります。
お金のない学生にはおすすめです。
ただ、緊急事態宣言が出ているときは閉店しているので1人で行くことすら出来ないのが悲しかったです。

カラオケ好きなんですね。
あまりそう見られないんですが、実は僕もカラオケ好きです。
一人で行くと、好きに歌えていいですよね(笑)

松村先生の合格体験記

ここからは、先生の受験について聞いていきます!

受験校について

まず、大学はどこを受けましたか?

出願した大学全て国公立大学で、

大阪大学基礎工学部システム科学科(前期)
大阪府立大学工学域電気電子系学類(中期)
京都工芸繊維大学工芸科学科電子システム工学過程(後期)
です。

実際に受けた大学は大阪大学と大阪府立大学です。

そうなんですね。
結果はどうだったんですか?

受かった大学は大阪大学です。
大阪府立大学に関しては、前期試験である大阪大学に合格したため、結果を知ることができませんでした。
でも、手応えはあったので合格しているだろうと勝手に思っています。

まあ大阪大学に受かったなら、大阪府立もきっと受かったんでしょう(失礼かもですが(笑))
では、次は高校生活について聞いていきましょう。

高校生活について

高校時代はけっこう勉強をされていたんですか?

定期テストに向けての勉強はしていました。
また、できるだけ授業以外で勉強したく無かったので、授業を聞かなくても理解できる授業に関しては他の授業の宿題をやっていました。

授業時間も有効活用していたんですね(笑)

その結果、テスト直前以外は家で勉強することはほとんどありませんでした。
今思うと無茶苦茶なことをやっていたなと思います。

いやいや、早いうちから効率よく時間を使えていたなんてすごいです。

ただ、英単語だけは高1の終わりごろから通学時間にやっていました。
往復で約1時間半だったのでそこは有効活用していました。

それでも単語だけはやっていたんですね!
やはり単語の暗記は重要ということですね・・・。

部活動はしていたんですか?

バドミントン部に入っていました。
ですが、コロナウイルスのせいで引退試合がなかったので高2の終わり頃には部活に行ってませんでした。

部活の見切りも早かったんですね(笑)
高校生の頃は、遊んだりはしていましたか?

スマホゲームをやっていました。
学校の休憩時間と家に帰ってからも毎日のように友達と通信プレイをしていました。

けっこう毎日遊んでいたんですね(笑)
効率よく学習をして、あいた時間をしっかり楽しんでいたんですね。

受験勉強について

本格的な受験勉強はいつから始めたんですか?

高2の1月です。

だいたい1年前から始めたんですね。
どういうきっかけで始めたんですか?

漠然と「そろそろ受験に向けて勉強しないとなあ」と思っていた時期に、コロナウイルスが流行し始め、休校になりました。
夏休みもなくなるかもしれないと言われていたため、受験勉強を始めるには今しかないと感じたため、本格的に始めました。

しっかり危機感を感じて始めたんですね。
やったあ休みだあと思ってだれる人もいるので、そこはさすがですね。
塾には行っていたんですか?

塾には行っていなかったです。
理由はあまり裕福な家庭ではなかったため、親にできるだけ迷惑をかけたくなかったためです。
僕のために学費を出してくれている親には感謝しかないです。

そうなんですね。
塾に行かず、しっかり自分で勉強を頑張って受かったのは素晴らしいと思います!

受験勉強の悩みや失敗談

実際に受験勉強をしていく中で、何か悩みなどはありましたか?

自分が今、何を勉強すれば良いかがわからないことが悩みでした。
塾に通っておらず、高校もそんなに進学校ではなかったため、情報はインターネットやYouTubeから入手していました。

ですが、書いてあることがサイトによって違っていたり、自分の今のレベルと合っているのかの判断が難しかったため苦労しました。

最初はどうしたらいいか分からないですよね。
果たしてネットに書いてあることを信じていいのか・・・
いろいろ不安を抱えながらやっていたんですね。

これは失敗したなあということはありましたか?

共通テスト対策を疎かにしていたことです。
国語は共通テストの3か月前、社会は地理を選択していたのですが共通テストの1カ月前に勉強を始めました。

けっこう遅めですね。
そうなると、理系科目の方が対策できなくなりそうですが、勉強は間に合いましたか?

勉強を始めるのが遅すぎたため、共通テストの1カ月前からは勉強時間の大部分を地理と国語にあてていました。
その結果、他の科目の勉強時間が減ってしまったのですが、他の科目はその時点で高得点がとれていたため、大丈夫だろうと過信していていました。

しかし、ふたを開けてみると物理と化学がボロボロでした。
国語に関しては古典は良かったのですが現代文が駄目で、地理もそんなに点数がとれていなかったです。
総合点で見ると、共通テストは中途半端な結果に終わりました。

やっぱりそうなんですね。
理系の国語と社会は遅れますよね。

しかしそこから巻き返したということは、2次試験でけっこう稼いだんですね。
すごいと思います!

それでは、次は講師の仕事について伺います。

武田塾の講師として

指導内容

現在、指導されている科目はなんですか?

英語
数学
物理
化学
を指導しています。

その中で、好きな科目は何ですか?

好きな科目は数学です。
理由は他の科目よりも頭を使っているように感じるからです(主観です)。
考えた末に答えにたどり着いたときは達成感があります。

そうですよね~。
これ、文系の人には全く分かってもらえないんですが(笑)
苦手な科目はありますか??

苦手な科目は現代文です。
理由は答えが複数ある気がして頭が混乱するからです。
本を読むこと自体は好きだったのですが、問題を解くことはあまり好きにはなれませんでした。

これも同意です。
人の感情なんてそんなに単純じゃねえよ!
登場人物に聞いたわけでもないのに答え決めんなよ!
って思ってました(笑)

武田塾で働こうと思ったきっかけは何ですか?

僕自身、参考書を用いて、独学で大学受験に合格しました。
ですから、武田塾の指導方針にとても共感しています。

しかし、初めて受験に挑む人たちは分からないことも多いです。
自信の経験を活かして、少しでも受験生の力になれたらと思い、働くことにしました。

実際に参考書学習で受かった先生の言葉は重みがありますね。
是非、生徒の志望校合格を目指して一緒に頑張りましょう!

松村先生から高校生、受験生へのメッセージ

受験勉強において勉強時間を確保することは言うまでもなく重要です。

しかし、勉強時間が同じ人でも成績が大きく違う場合もあります。
それは勉強の質、つまり効率が違うからです。

武田塾では効率の良い勉強が可能であり、それに加えてモチベーションを高められる環境も用意できます。
私も武田塾の講師としてできる限りのサポートを致しますので、受験勉強でお悩みがある方は是非、武田塾にお越しください。

まとめ

自身も参考書学習を通して独学での受験合格を果たした松村先生です。

武田塾の参考書学習を進めていくうえで、悩むであろうポイントもしっかりサポートしてくれます。
独学で困ったことがあれば、是非松村先生に相談しましょう!

ということで、松村先生の紹介でした!

武田塾宝塚校では、無料受験相談を受け付けています!

お問合せ・お申し込みは、
下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、武田塾宝塚校(0797-69-7028)まで直接お電話ください!

無料受験相談

 

【武田塾 宝塚校 兵庫県宝塚市の個別指導塾・予備校】

〒665-0845
兵庫県宝塚市栄町2-1-2
ソリオ2 8階802-2
阪急宝塚線 宝塚駅 駅直結(改札から校舎入り口まで約2分)

TEL:0797-69-7028
FAX:0797-69-7029
Mail:takarazuka@takeda.tv

校舎独自サイトはこちら

宝塚駅の予備校・個別指導塾なら
大学受験逆転合格の【武田塾宝塚校】

 

武田塾宝塚校のTwitter、Instagramもあります!

Twitter 武田塾 宝塚 塾 予備校 大学受験 参考書 独学 授業 自学自習

Instagram 武田塾 宝塚 塾 予備校 大学受験 参考書 独学 授業 自学自習