高松の塾!武田塾高松校の英単語の勉強法

高松校・

こんにちは!

 

高松は、昨日より梅雨にはいりましたね!

 

早速、本日は雨です。

 

そんな梅雨に入った時期、受験勉強をスタートした方も多いのではないでしょうか?

 

「英単語で、どんな参考書を使えばいいのだろうか?」

 

「どれくらい英単語は覚えればいいのだろうか?」

 

「いつまでに英単語を覚えればいいのだろうか?」

 

といった悩みをお持ちの方に。

 

今回は、英単語の勉強についてお伝えします!

 

目次

 

1、はじめに

 

2、英単語の参考書

 

3、英単語の覚え方

 

4、単語が覚えれないケース

 

5、おわりに

 

1、はじめに

 

英単語は、英語の根幹、基本となるものです。

 

英単語の学習をおろそかにすると、英文法や英文解釈とつなげて勉強していっても、あるレベル以上には上がれない状況になります。

 

また、英単語の学習への姿勢は、他の科目の学習の姿勢にもつながります。

 

しっかりとやっていきましょう!

 

2、英単語の参考書

 

武田塾でおススメしているのは、以下の2点です。

 

システム英単語

 

 

 

 

ターゲット1900

 

3、英単語の覚え方

 

英単語の覚え方としては、書いたり、音読したり、様々な方法があると思いますが、

 

方法を気にするあまり、結果を気にしないようになることは避けましょう。

 

どんな方法であれ、覚えなければ意味がありません。

 

また、英単語を覚えるときには以下のことに注意しましょう。

 

① スペルは単語帳ではなく、英作文の勉強の時に覚えましょう。

 

単語帳では、意味を覚えるだけでいいです。

 

英文読解の配点比率が大きいので、まずは読解で使えるように覚えていきましょう。

 

② 覚える方法は、自分にとって覚えやすい方法でよい。

 

先ほども述べましたが、方法論を語って時間を使うよりは、実際に自分でやってみて、自分にとってやりやすい方法でやりましょう。

 

ちなみに武田塾の方法は以下のリンクを参考にしてください。

 

武田塾の英単語の覚え方

 

4、単語が覚えれないケース

 

これも先ほど伝えたことですが、

 

覚える手段ばかり気にしていて、結果を気にしていない

 

100点を取らないと勉強したことにならない

 

単語の意味を悩まずに答えられないと意味がない

 

全問正解にならないと意味がない

 

といったことをしっかりと胸に刻んで、徹底的に単語帳をやりこみましょう!

 

単語ができないといっている方の大半は、以上のことを徹底出来ていない方が大半だと思います。

 

5、おわりに

 

英単語は、暗記すること、暗記したことをスムーズに使えるようにすること、

 

といった基本的なことを徹底することが重要になってきます。

 

これらは、スポーツでいうところの、素振りやドリブルなどの基本動作の徹底にあたります。

 

基本動作、基本作業は、特別な才能がいるものではありません。

 

誰にでもできます。

 

だからこそ、自分が出来ていない時、勉強法の見直しの基準になります。

 

ぜひ、ご参考下さい!

 

武田塾高松校でした!

 

 

 

 

もっと詳しい話をお聞きになりたい方は、

 

以下の無料受験相談にお申し込み下さい。

=============================================

武田塾高松校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談くださいませ。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

日本初!逆転合格専門塾【武田塾高松校】

TEL 087-873-2622

住所  〒760-0056
香川県高松市中新町2-9 富士ビル 1.2階

 img_map

最寄り駅  : 琴電琴平線 瓦町駅 徒歩7分

 

受付時間

月〜土曜:13:00~22:00

日曜:13:00〜19:00

ぜひお申し込み下さい。

 

 

 

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談