私立専願でも共通テストは受けるべきか?

高松校・

みなさんこんにちは!

勉強のやり方から指導し、今の偏差値がどんなに低くても逆転合格をサポートする高校・大学受験専門個別指導予備校の武田塾高松校です!

 

今回は武田塾チャンネルの動画

を参考に、共通テストが入試に必要でなくても受けるべき理由を書いていきます!

 

共通テストは絶対に受けたほうがいい

今年度からセンター試験にかわって共通テストが導入されます。

試験実施日は令和3年1月16日(土)および17日(日)です。

試験の内容が変わるだけでなく、共通テストの受験が必須な私立大学・学部もあるため、多くの受験生が共通テストを受けることでしょう。

逆に共通テストを一切受けるつもりではないという方のために、絶対に受けるべき理由を説明していきます!

 

➀安く多く受けられる

一般入試よりも安く受けることができるため、たくさん出願できます。

私立大学の一般入試は一般的に3万円~3万5千円で、対する共通テスト利用入試は、従来のセンター試験と同様、受験費用が3教科以上で1万8千円、2教科以下で1万2千円、共通テスト利用入試が一般的に1万5千円~2万円となっています。

たくさんの大学・学部を受けたい人にオススメ!

 

➁一気に受けられる

全学部入試に近い複数の学部を受けられます。

確実に受からないような点数でもない限り、チャンスがあるならたくさん出願しましょう!

 

➂第1志望の前段階の練習

模試よりも強いプレッシャーの中で受験本番の練習ができます。

受験本番までに受けられる最強の模試といってもいいでしょう。

入試は前述したように1度きりしかないため、極度の緊張により失敗してしまう人が続出します。

その極度の緊張を第1志望前に必ず体感しておきましょう。

共通テストが必要でない人も、入試本番の練習をしておけば結果も変わってきます。

さらに、極度の緊張にさらされた経験があると、大学でのプレゼンの場や、就職試験での面接の場でもその経験が生かされます。

受験以外にもこれからの人生におおいに役立ちます。

受けて損なし!

 

④そもそも受けないといけない大学がある

共通テストを受けていないとそもそも出願できない大学があります。

例えば立教大学は、大学独自で出題する英語の試験を廃止しています。

共通テストを受けていないと選択肢が狭まりますので、絶対に受けるべき最大の理由です。

 

今回のまとめ

共通テストを利用するメリットの4つを参考に、チャンスを広げるために活用しよう!

 

共通テストを受ける時間があれば勉強したいという方もいるとは思います。

しかし、試験会場の異様な空気の中、自分がどれだけ力を発揮できるのか、どの教科どの範囲が弱いのかを最終確認できる手段は共通試験を受けることのみです。

数少ない貴重な機会を是非活用してください!

 

 

無料受験相談受付中!

武田塾高松校では毎日

無料受験相談を受け付けております!

・「勉強のやり方がわからない」
・「受験勉強の事で悩んでいる」
・「英語の長文がどうしても解けない」

など、どんな悩みでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。

個別にアドバイスいたします!

無料受験相談

お電話でのお問い合わせもお待ちしております!

受験相談はオンライン対応中

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

オンライン受験相談実施中!

 

============

↓高松の高校生は絶対に読んでください!

高松の高校生へメッセージ〜高校の勉強だけで合格できますか?〜

 

↓塾生の声と共に武田塾高松校をご紹介しています!

武田塾高松校は自学自習をサポート!

 

============

日本初!授業をしない高校・大学受験専門個別指導予備校

武田塾高松校

〒760-0056
香川県高松市中新町2-9富士ビル1階・2階

武田塾高松校map

琴電琴平線 瓦町駅 徒歩10分

TEL:087-873-2622

受付時間

月~土曜 10:00~22:00

日曜 12:00~19:00

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 高松校へ