都内の難関有名私立高校紹介~国際基督教大学高等学校~

高幡不動校・

こんにちは!高幡不動駅から徒歩1分、日野市の予備校武田塾高幡不動校です!

今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のために大学の講義がオンラインで行われていたので、月日の経過をあまり実感することなく、いつの間にか8月を迎えていたことに驚きました!

受験生は夏バテしないように不摂生な生活をせずに勉強に励んで合格を目指しましょう。

国際基督教大学高等学校について紹介します。

いつの間にか恒例になった私立高校紹介シリーズですが、今日は小金井市にある国際基督教大学高等学校について書いていきます!

国際基督教大学は難関大学として全国にその名前を轟かせていますが、その附属高校は一体どんな高校なのかを一緒に探っていきましょう!

交通アクセス

まずは中央線の武蔵境駅からの行き方です。

武蔵境駅南口から小田急バスの国際基督教大学行に乗車して、終点の国際基督教大学で下車します。そこから大学構内に入って徒歩6分です。

 

次に、中央線三鷹駅からのアクセス方法です。

三鷹駅南口から小田急バスの国際基督教大学行に乗車して終点の国際基督教大学で下車し、大学構内に入って徒歩6分です。

 

そして京王線調布駅からの行き方です。

調布駅北口から小田急バスの武蔵境駅南口行か三鷹駅行に乗車して、西野というバス停で降りてそこから徒歩8分です。

それぞれ駅から学校まで徒歩では行けませんがバスを使うことが出来るので、ほぼ歩かずに学校に着くことができますね!

偏差値と入試方式

偏差値は73となっており、都内すべての高校の中で11位で私立高校の中では6位となっています。さらに、全国の高校10054校中でも49位で日本の中でも有数の高偏差値を出している高校です。

それでは一体どのような入試方式が用意されているのか、順番に見ていきましょう。

まずは一般入試です。一般入試には国際生徒枠が含まれており、日本人以外の生徒も入学できるようになっています。

一般入試では筆記試験調査書で合否判定され、募集人員は80名となっています。

次に帰国生推薦入試です。この方式では書類審査面接試験が課され、募集人員は60名です。

そして帰国生書類選考入試です。この方式でも課されるのは書類審査面接試験ですが、先ほどの推薦入試と比べて募集人員が多く、90名となっています。

最後に帰国生学力試験です。選考方法は学力試験と調査書で、募集人員は1番少ない10名となっています。

多種多様な入試方式が用意されているので、必然的に多様な生徒が集まってきますね。

進学実績

気になるのはやっぱり進学実績です。

国際基督教大学高等学校は国際基督教大学の附属高校なのですが、全員がエスカレーター式で国際基督教大学に進学できるというわけではなく、学年の3分の1にあたる80名しか推薦枠をもらえません。そのため多くの生徒は国際基督教大学の一般入試やAO入試、他大学の入試を受ける人数の方が多いです。

具体的な数字として東京大学に3名、京都大学に2名をはじめとして旧帝大や難関国公立に合格しており、さらに慶応義塾大学に45名、上智大学に50名、早稲田大学に30名をはじめとする他の難関私立大学にも多くの生徒が合格しています。

また、国際色が強い高校なのでアメリカやイギリス、オーストラリアなどの大学に進学している生徒も一定数いるようです。

クラブ活動

国際基督教大学高等学校にも多くの部活動が存在します。

男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、男子テニス部、女子テニス部、男子サッカー部、女子サッカー部、アーチェリー部、バドミントン部、チアリーディング部、ダンス部、演劇部、硬式野球部、陸上部、バレーボール部、ハンドボール部、水泳部、器楽部、コーラス部、オーケストラ部、ロック部、茶道部、写真部

筆者は今GLAYというバンドにはまっていてファンクラブにも入ったので、ロック部という部活に非常に興味があります(笑)

国際基督教大学高等学校を目指している方や、考えていなかったけど志望校に入れてみようかと思っている方は合格したらどの部活動に入るか考えながら勉強のモチベーションアップにつなげるのもいいですね!

意外な魅力

日本のほとんどの中学校や高校では制服の着用が強制されていますよね。

定期テストや校外模試を受けるだけの日も制服を着なければならないので、面倒くさいなと思ったことが何度かあるかと思います。

実は、国際基督教大学高等学校では制服はもちろんありますが着用しなければならないのは入学式、卒業式、始業式や終業式などの公の行事があるときだけで、平常時は私服登校OKなんです!

高校名に「国際」が付いているだけあってとても海外テイストな高校ですね!

私服を着ることでありのままの自分をみんなに見てもらうことが出来るので、他の高校では味わえない新鮮さがあると思います。

このようなところに国際基督教大学高等学校の隠れた魅力があるので、他の高校生が経験しないような高校生活を過ごしてみたい方はぜひ志望校の選択肢として考えてみるのもいいですね!

最後に

いかがだったでしょうか?

国際基督教大学高等学校の魅力が少しでもみなさんに伝えることが出来ていたら筆者としてとても嬉しいです。

入試本番まであと数か月ですが一緒に頑張って最後は笑いましょう!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!(^^)!

武田塾高幡不動校では、

受験勉強に関する相談を無料で行っています!

「何から勉強したらいいか分からない…」

「なかなか思うように点数が上がらない…」

「勉強をはじめるキッカケが欲しい…!」

などなど、あなたのお悩みを是非お聞かせください!

責任を持って、真摯にご回答をします。

 

是非以下のフォームより、お気軽にお申込みください!

※多数お申し込みを頂いているため、ご予約の方優先で対応させて頂いております!

無料受験相談

MVIMG_20200206_221901

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 高幡不動校へ