【昨年全落ちからの中央大学合格!Mさんの合格体験記】

高田馬場校・

こんにちは!武田塾高田馬場校です。
本日は高田馬場校からの合格者体験記をご紹介いたします!

名前 Mさん
出身校 國學院大学久我山高校
合格校 明治学院大学法学部 中央大学文学部

【武田塾に入る前の成績は?】

英語、国語は毎回の点数に波がありましたが、だいたい平均をさまよっている感じだったと思います。
世界史は一番の苦手科目で、平均を下回ることもよくありました。

【武田塾にはいったきっかけは?】

現役時には大手予備校に通っていましたが、学校の授業や補講、さらに塾の講習が重なり、
予習復習の時間がほとんど取れなく、浪人しました。

浪人が決まったとき、現役時代の記憶から塾に入るか迷い、その時たまたま武田塾を知って、
集団授業が苦手だった私は”授業をしない”という言葉に惹かれて入塾を決めました。

【武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?】

とにかく基礎を徹底的に固めるために、
1つの参考書を最低3周、多いものだと5,6周はやるようになりました。

特に英語は早いうちに単語・熟語・文法を固めたので、夏までに偏差値が10近く上がりました

また、国語も文章をじっくりと時間をかけて読むようになったので、読む文章の量は減ったものの成績は一気に上がりました。

世界史は苦手科目でありながら取り掛かる時期が少し遅かったのですが、
入試までにやる参考書をはじめから決めておいて大まかな計画を立てて、
それから週ごとに「ここまでは完璧にする!!」みたいな感じでやっていました。
世界史は直前までなかなか伸びなかったですが、私大の入試直前まで必死にあがいたら、
それまでの蓄積もあり、本番の入試では安定して8割取れました。

【担当の先生はどうでしたか?】

本当にすばらしかったです。
現役時代はただただ暗記の勉強ばかり続けていましたが、”論理的に解く”ということを教わりました。

本当に小さなことやどうでもいいようなことまで気になったことは全て質問していましたが、
ひとつひとつ丁寧に答えてくれました

分からないことなんて無いような先生で、いつも親身になって話を聞いてくれたので、
とても安心して勉強ができました。

また勉強のみならず、
効率のよい勉強の仕方や入試の成功談・失敗談など
もたくさん話していただいて、
為になることをたくさん教えてくれました。

感謝してもしきれないです!

【武田塾での思い出を教えてください!】

私は浪人生だったので、ただただ朝から晩まで勉強漬けの日々でした。
夏以降は成績も思うように上がらず、模試の結果を見ては落ち込むばかりでした。

それでも塾の先生はあきらめずに私の相談に一生懸命乗ってくれて、励ましの言葉ももらい、
私も頑張らなければいけないと、常に奮い立たされていました

毎日毎日塾に来て一人でひたすら勉強を続ける。
この一年間で精神力が一番磨かれたような気がします!笑


【好きな参考書ランキングベスト3】

1位 流れがわかる 各国別・地域別 世界史の整理
世界史は横の流れが大切とよく言われますが、縦の流れを聞いてくる入試問題が案外多いです。センターが終わってから私大まではひたすらこの参考書を繰り返しました。

2位 システム英単語
単語は本当に大事です。派生語や熟語、多義語まで載っていて、レイアウトも見やすく、かなり重宝していました。瞬時に意味が出てくるまで、さらには受験当日までやりました。

3位 入試現代文のアクセス 発展編
基本編から難易度がアップしますが、これを論理的に文構造を組み立てて読む練習をしたら、偏差値も一気に上がりました。

【来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!】

受験は自分との戦いとよく言われますが、本当にそうだと思います。
なかなか結果が出なくても、逃げ出したくなっても、耐えて耐えて地道な努力を続ければ、結果はどうであっても必ず道は開かれます。
1年間、悔いの無いように思いっきり勉強して下さい!!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談